AUTHOR

    Takahiro Onaka

    関西在住のウィークエンドバサー。
    2013年バス釣りを初めました。和歌山県合川ダムをホームフィールドとしつつ、関西の様々なフィールドに出かけバス釣りを楽しんでいます。

RELATED SITE

high-pitcher03

巻きの2016年開幕!ハイピッチャーの巻

DATE : 2016.04.13

CATEGORY : 春のバス釣り, 淡路島野池


久しぶりのブログ更新。まったく釣りに行ってなかったわけではないです。3月は2回合川ダムに釣りに行ってますが2回ともボウズ…。いつもならボウズでも反省文を書くところですが、バタバタしてて完全に放置してました…。

high-pitcher00

で、今回は一週間以上前ですが4/3(日)に魚を釣るリハビリがてら淡路島野池に行ってきた記事です。

high-pitcher01

第一野池に到着後すぐレギュラーサイズをネコリグでキャッチ。カバー際フォールで食いました。

水質が超クリアな野池だったので見えバスがいないか探してみます。すると35cmクラスのバスが単体でどこに付くでもなくフラフラ泳いでいるのが見えたので、進行方向先の木にネコリグを引っ掛け水面で誘うとまんまとバイト!が、フックアップせずすっぽ抜け〜。

とりあえず完全にシーズンインしていることを実感したので、2016年初釣りの時にも今年釣りの目標として宣言していた巻きの釣りを積極的にしてみることにします。

high-pitcher02

第二野池はめちゃ釣れそうな雰囲気がするもノーバイト。そして第三野池へ。

いつもならネコリグを打ちたくなるようなカバーを敢えてハイピッチャーで巻いて当てに行くと…

high-pitcher03

丸呑みバイト〜!ネコリグじゃなくても食いますねぇ!

high-pitcher04

春らしいコンディションの良い魚。

high-pitcher05

こいつは小さいけど、何となくスピナーベイトの使い方が分かってきた?

足場が限られている野池おかっぱりでここぞというピンポイントはいつもなら得意のネコリグを打っていたところ、敢えてスピナーベイトを巻いて魚を釣る練習をしてきました。

ちょっと苦手意識がなくなってきたので、次はピンポイントではなく広く巻いて魚を釣っていけるようになりたいです。

ということで次は合川ダム釣行!

TACKLE DATA

ロッド:エクスプライド 1610M-2
リール:アルデバランMg
ライン:FCスナイパー(10lb)
ルアー:ハイピッチャー3/8oz(カラー:スティールシャッド)