AUTHOR

    Masanobu Ishii

    BURITSUの名付け親、チェアマンブログがついに始動。

RELATED SITE

IMG_7546

【おすすめルアー本】寒い日は読書がいい

DATE : 2015.02.13

CATEGORY : -, その他


IMG_7546

どうもチェアマンです。

寒いですね。
テレビで「最強寒波」と連呼していて
「勘弁して下さいよ、、」と心底思う今日このごろです。

そんな時は暖かいコタツで読書なんてどうでしょうか。
私は「ルアーフィッシングを見つめなおす三十路の冬」と題し
いろいろと本を買ってみました。

まず中学時代に大好きだった本を買い直しました。

IMG_7532

バスルアー・カタログ
名著です。大好きです。
アマゾンて中古でも買えるからホント便利ですねー
(ブックオフのが方が断然安そうだけど、この便利さは癖になる)
これを読んでいたらルアー達が懐かしく愛おしく、
いろいろな思い出がよみがえってきました。
グランダー武蔵のルアーが欲しいっ!

その流れでこの本にも出会いました。

IMG_7533

「B級ルアー列伝」「B級ルアー列伝 弐」
これも本当に素晴らしい本です。
アマゾンだと1巻の在庫が無いですが、
釣具屋で購入できたので何処かには売っていると思います。
著者のDabさんのルアー愛が半端ではなく、しかもコメントのセンスがイイ!
ファンになりました。
B級ルアーの知識が増えるとタックルベリーが一層楽しくなりますよ。

さらに欲張ってこれも買ってみました。

IMG_7535

「これで、本気で、バスを釣ったのだ」
ちょっと欲張りすぎたかなーと思いました。笑
しかし勉強になる1冊です。全体的に渋い!
カラーだと良かったんですけどねー。。惜しい。

なんだかんだ読んでいるとオールドルアーだけでなく
オールドタックルにもちょっと興味がわき、こちらを買ってみました。

IMG_7536

「クラシックタックルの楽しみ方―ダイレクトリールのススメ」
バスポンドの松井さん著書です。
これを読んだらダイレクトリールが使ってみたくて仕方なくなりました。
衝動が抑えきれずにATMでお金をおろしバスポンドに行ってしまったわけですが、
詳しくは次回からのblogで書きます。

あと番外編としてKindleで

25f541f11f6edf35df416ad16abc4399
via http://www.amazon.co.jp/dp/B005FN88T2

「Heddon Catalogs 1902-1953」を買ってみました。
英語が読めないくせに買ったので絵だけ見て楽しみました。
うーん。良くわからない。笑

>゜))))彡

どうでしょうか。
全体テクニック本ではなく資料本ですが
「ルアーで釣ること」の自分なりの見解が少し見えた気がします。

「バスルアー・カタログ2015」を出してくれないかなー

TACKLE DATA

バスルアー・カタログ
B級ルアー列伝
B級ルアー列伝 弐
これで、本気で、バスを釣ったのだ
クラシックタックルの楽しみ方―ダイレクトリールのススメ
Heddon Catalogs 1902-1953

POPULAR TAGS

タックル (2) , トップウォーター (1) , 弁慶堀 (1) ,