AUTHOR

    Masanobu Ishii

    BURITSUの名付け親、チェアマンブログがついに始動。

RELATED SITE

IMG_8602

今年こそ!弁慶堀でトップウォーター入門

DATE : 2015.02.24

CATEGORY : -, タックル, トップウォーター, バスポンド, 釣具屋


どうもチェアマンです。

突然ですが
私は中学時代から密かに掲げていた

「大人になったらトップウォーターやる」

というマニフェスト実行しようと思います!
(なんてどうでもいい話なんだ)

私も今年で30歳!!!
ポンコツながらも、もう「大人」
ついに実行する時が来た!!

( ゚д゚) ガタッ
  /   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
  \/   /

ずっと興味だけありながらも
「大人」になるのを待っていたので
トップウォーター専用タックルでの釣りをやったことが無い!
この分野は完全に未知です。

なんかのんびりしていて楽しそう。
そして釣れなそう。
というイメージだけある素人チェアマン。

今年はトップウォーターの勉強しながら
BLOGを書いていければと思っています。
もちろんメインは弁慶堀!

「弁慶堀!トップウォーター入門!!」
が今回からスタートです!!!

まずはタックルじゃー!!(゚∀゚)

ネットサーフィン開始!!
いろいろなメーカーがあるんだな〜
、、、、、、、、、、!?
な、、、なんだこれは!!
なにも付いてない!!!

IMG_8610
見ての通りクラッチもドラグも無い。遠心力ブレーキもないから左側が異常に薄い

ダイレクトリール!!!
あまりのシンプルさに心が揺さぶられました。
そして調べました!!

私と同様にダイレクトリールってなんぞや?
という人もいますよね。
普通のベイトリールと違うのは

・糸が出るとハンドルが逆回転に周る(ギアが直結)
・クラッチが無いのでスプールがフリーという状態がない

って事です。まさにダイレクト!
このダイレクトリールに
クラッチやドラグが付き、ブレーキシステム(遠心力、マグネット)付き
と、いろいろと技術進歩をしていき
今のワームも投げれる超高性能ベイトリールが誕生しているのです。きっと。

詳しくは
この本を読んだり、バスポンドのサイトをウロウロしているとわかると思います。

じゃあ何でそんな低い機能のタックルを買うの?
言えることは

IMG_8602

「カッコイイ!」

私にはこれで十分です。
ダイレクトリールは構造がシンプルで見た目がスマート。
いいじゃないですかー!見た目で選んでも!!

私は買う決心をしました。

ブレーキがないので、投げるのが難しそうだな、、、
若干不安ですが、、、、
その辺も今後レポートしていきます!

次回BLOG「聖地バスポンドに踏み込むも店員不在!松井さんどこ?」
をお楽しみに!!


>゜))))彡

サイクリングしてもハイキングしても
物質的得られる「何か」はありません。
その行為が楽しいのです。

トップウォーターを始めるにあたり
「釣果」ではなく
釣りという行為に重点をおいてみるとどうなるんだろうか?
と考えてました。
そして「釣れるタックルではなくカッコいいタックル作りが欲しい!」
という結論に至ったのです。

素人が能書きばっかりで本当に申し訳ございません。土下座

そんなわけで私はダイレクトリールが欲しくてたまらなくなったのです。

TACKLE DATA

B.P.Bait / revolver514DX

POPULAR TAGS

タックル (2) , トップウォーター (1) , 弁慶堀 (1) ,