AUTHOR

    Masanobu Ishii

    BURITSUの名付け親、チェアマンブログがついに始動。

RELATED SITE

Processed with VSCOcam with acg preset

2015年 最も買ってよかったモノ

DATE : 2016.01.07

CATEGORY : その他


160108_07

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

どうもチェアマンです。
すっかりblogからは離れ
Buritsuの裏方となっております。

さて、気づけば2016年。
2015年に買った釣具で何が最も良かったかな〜と
コタツでみかんを食べながら考えてみました。

うーん!これはやはり偏光サングラスでしょう。

高校生の頃からblackflysの偏光サングラスを
買い直しつつ愛用していました。
そしてデザインも偏光の具合も満足していました。
視力も良い方で、得意な釣りはサイトフィッシングです。

が。。。。

2015年の弁慶大会予選の際に
見えバスが全然みつからず、頼みのサイトフィッシングでズッコケてしまい
惨敗した時の事でした。
悔しくて半べそかいていると
他の参加者が「たくさん見えバスいたね〜」と話していたのです。
心底驚きました。
その人たちの使っている偏光サングラスを見ると

さ、、、、サイトマスター!!!!
(改めて思う、すごい名前)

のび太ばりにランチアさんに泣きつき
サイトマスターを扱う新宿ANNEXに一緒に行ってもらいました。

ココがすごいお店でサイトマスターで使われている
TALEXのレンズがズラ~っとあり
それを店内にある水槽でチェックして選べるのです。

160108_04

160108_01

朝は明るめの色(黄色とかピンク)
昼は濃い目の色だよね〜
くらいの適当な偏光サングラス知識しかなかった私は
またしても心底驚きました。

160108_05

160108_02

さまざまなレンズを試すと全くもって見え方が違うのです。
色だけでなくミラーコートにするとまた見え方が変わったり
ホントに奥が深いアイテムだと思い知りました。

見え方が違うのが不思議ですべての色をかけてちゃいました。
こんなにサングラス選びが楽しいとは、、、、

散々悩んだ結果
フレームをサイトマスターのキネティック
レンズをTALEX トゥルービュースポーツ
しました。

かけていて痛くならないフレームでとても良いのですが
青木大介さんと同じなら間違いないだろう!と
そこが決め手だったりします笑

おかげでその次の弁慶大会予選ではなんとか入賞し
予選突破が出来ました。

blackflysの偏光サングラスも決して安物ではないし
サイトマスターと何が違うのか?
おそらくですがそもそもの性能がサイトマスターの方がよく
(プラシーボ効果もあるかもしれませんが笑)
それに加えて店員さんに弁慶の様子や釣り方を相談して
的確なレンズを選べた事が大きいと思います。

160108_03

今までよりあと数十センチ奥まで見えるといった感じで
神のようにすべてが見えるわけではありませんが
そのわずか数十センチの差がとてつもなく大きいのです。
今まで見えなかったモノが見える。
それだけで同じフィールドが見違えるほど楽しくなりました。

今度は明るいレンズを買いたいな〜

サイトマスターは決して安い品では無いので悩まれると思いますが
高いロッドやリールを買った時以上のコスパの良さを感じました。
何より楽しい。

釣りしない人にも進めたいくらいオススメです。

160108_06

POPULAR TAGS

タックル (2) , トップウォーター (1) , 弁慶堀 (1) ,