AUTHOR

    Masanobu Ishii

    BURITSUの名付け親、チェアマンブログがついに始動。

RELATED SITE

IMG_2443

弁慶大会決勝!!悲願の総合優勝!!

DATE : 2016.08.30

CATEGORY : -, 弁慶


IMG_2444

今年もやってきました
弁慶大会決勝!!!
運良く3年連続決勝進出!
今年こそ優勝したいっっ

※今回の写真は大会終了後に撮ったものがほとんどです
大会中は撮る余裕がなく当然バスの写真もないです

さて、弁慶大会とは5、6、7月の予選と
8月の決勝からなるリミット3本で魚の長さを競う大会です
決勝ともなると弁慶マスター達が集合し
弁慶堀に変な緊張感が漂います

当日、雨予報だったが蓋をあければ快晴!

IMG_2442

ここ数日の豪雨の影響で酷い濁りと増水
こんなに濁るのも珍しい、、、

IMG_2448

高速側カーブ手前は増水するとできる超シャローがあり
そこにバスが入ってくるパターンがこの時期はあるのでそれを狙っていました
幸運な事にそこ狙いの人が全然いなかった

IMG_2450

とはいえボートが近づくとバスがサーと逃げ
逃げなかったバスもルアーの着水音で逃げ
参ったな〜汗

正確なキャストができる
ギリギリのボート距離をとり殺気を消して
少しでも飛ぶようにノーマルサイズのスワンプを
バスの気配がするポイントにキャスト
なが〜い放置の後にラインが走る!!
藻化け寸前の中ランディング
30後半くらい

場を温めようといったん西奥方面をチェック。
カフェオレに藻が生えた水面に
たくさん浮かぶボート
。。。。
30分もしないで見切りを付ける

IMG_2452

またカーブ手前に戻ってきて待ち伏せしていると
ボート付近に40upのバスが現れた
今日のスレっぷりからしてこのボート距離だと
警戒されて食っても甘噛かも、、、と不安になり
吸い込みがいいようにスワンプミニに変更
ほっとけのノンアクションで待ってると、、、、パクリ
またしても藻化け寸前の中ランディング!!

この時、興奮しすぎて一時的に記憶が無くなった笑
こんな経験はない

あと1本釣ればリミット達成
時刻は9時過ぎ、残り時間はあと2時間

振り返るとニューオータニ側のシェードには相変わらずたくさんのボート
そこでボートが少ない橋付近に移動!
昼が近づくと風が通りシェードになる橋周りにバスは増えるので好都合

使われていないボートの下に入っていくバスを目撃
ボートに擦られてもいいようにベイトフィネスに持ち替え
ジカリグセットのスワンプJrを静かにキャスト
すぐにラインが走る
予想通りボートに擦られながらもランディング!
スピニングじゃなくてよかった、、、

IMG_2454

計測の結果
38.2、39.8、44.1
合計122.1cm

4人がリミット達成という
過去無いほどの激戦でしたが
なんとか優勝できました!!!!

IMG_2443

苦節3年
たくさんの無駄な買い物と
たくさんの無駄な考察の結果
悲願達成いたしました!涙

ヒットルアーはすべてスワンプ

IMG_2466

最も心がけたのは人が少ないポイントに入ること
バスの動きだけでなく他のアングラーの動きにも常に目をやっていました
しかしこれはいつも意識しているので
優勝出来たのはやはり運としか言いようが無い

運を実力にできるよう今後も弁慶に通います

※追伸
弁慶で遂に53cmを超えるデカバスが釣られました
なんだこれ。。。。デカくて綺麗!
55クラスの目撃情報もあり今後もレコード更新が期待されます!
できれば私が、、、、

TACKLE DATA

スピニング3本 ベイトロッド3本

FIELD DATA

弁慶

POPULAR TAGS

タックル (2) , トップウォーター (1) , 弁慶堀 (1) ,