AUTHOR

    JUICY

    『これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する』

    『人は皆、己自身が震えたつが如き怪物を飼っている。
    怪物をむき出しにする種族は、地下の煉獄へ追いやった。
    地の底に人が作りし煉獄で彼は生まれた。
    誰よりも己の内なる怪物を彼は憎悪し、彼は愛した。
    彼は第二の母と、彼らを地下に追いやった者達の住む世界へと登った。
    だが、その時既にして、地上の世界はそこに居続けた人々と同様、ゆっくりと死の時を待っていた。
    地上は冥府。
    人という種と、人という種が築いた世界の黄昏。
    彼は、そこで父と言う名の亡霊と出会った。
    彼と共に居た、彼の第二の母は、冥府に留まった。
    そして彼は再び、彼が生まれた地下の煉獄へと戻る。
    そここそが、彼の生きる世界。
    煉獄こそが、人なる種族が最後にいるべき世界。』

RELATED SITE

IMG_6938

【ダッジ釣れ過ぎ!】またまた出ました水路のビッグワン

DATE : 2015.09.03

CATEGORY : ブラックバス


締め切りから解放された先週は釣りばっかり行ってました。

前回の50センチの数日後は、夕マズメだけ亀山ダムへオカッパリ。

すると、またまた出ちゃいましたよ、ダッジに!

IMG_6911

40センチ弱だと思いますが、このサイズでも普通に釣れてしまうのがダッジの良いところ。

羽が閉じて泳ぎ出しがなかなかうまくいかない時もあったのですが、シェイクしてたらバゴッとバイト、なんてこともありましたね。

この日は他にもジャッカルのカップラップでレギュラーサイズを2尾キャッチしたりと、なかなか楽しめました。

さらに、その数日後の日曜日。

今度はこないだ50センチをキャッチした水路へ。

週末ということもあって朝から人が多くハイプレッシャーでしたが、いやはやなんとも。

出ちゃいましたよ、またまた。

IMG_6940

49.5センチでした。

雨の濁り水が流れ込む場所にキャストすると、濁りの境目から黒い影が飛び出してきてルアーの下に付いて、食え食え〜とアクションさせているとバゴ〜ンと食いました。

いやぁ、たまりませんね。

IMG_6951

その他には、北浦水系でリングマックスバスのヘビダンでレギュラーサイズを追加。

この日は午前中でチェックアウト。

一体全体どうしちゃったんでしょうか、最近なかなか調子が良いです。

49センチや49.5センチは50センチとは言えないし、50センチジャストは50アップと言えないので、今度は51センチから上のサイズを釣って、はっきりと『50アップを釣った!』と言いたいですね!

って、欲張り過ぎか〜。

TACKLE DATA

【ダッジ使用タックル】
ロッド:モンスターキス/バーリトゥードMV-65
リール:DAIWA/ジリオンリミテッド7.3
ライン:サンライン/FCスナイパー16ポンド

POPULAR TAGS

ダッジ (4) , RAID JAPAN (3) , DODGE (3) , 怪魚 (1) , ライトソルト (1) , オカッパリ (1) , ブラックデュラゴン (1) , 霞ヶ浦 (1) ,