2015年12月

【カスザメもあるよ!】予測不能のアジング釣行

2015.12.26

【カスザメもあるよ!】予測不能のアジング釣行

先日、早川師匠や印旛沼のNAB大会のみなさんでアジングに行ってきました。 アジングと言いつつも、まずは船橋周辺でヒイカ狙い。カレイ狙いのみなさんに混じって小さなエギを投げること2時間ほど。結果は早川...

【根魚入れ食い!】深夜のライトソルトゲーム

2015.12.12

【根魚入れ食い!】深夜のライトソルトゲーム

先日、根魚を狙って夜中のボートゲームに出撃してきました。 いつもボート釣行に誘ってくれる友人がいて、価格は格安。 敏腕キャプテンのおかげで毎回シーバスやメバルなんかがおもしろいように釣れるん...

AUTHOR

    JUICY

    『これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する』

    『人は皆、己自身が震えたつが如き怪物を飼っている。
    怪物をむき出しにする種族は、地下の煉獄へ追いやった。
    地の底に人が作りし煉獄で彼は生まれた。
    誰よりも己の内なる怪物を彼は憎悪し、彼は愛した。
    彼は第二の母と、彼らを地下に追いやった者達の住む世界へと登った。
    だが、その時既にして、地上の世界はそこに居続けた人々と同様、ゆっくりと死の時を待っていた。
    地上は冥府。
    人という種と、人という種が築いた世界の黄昏。
    彼は、そこで父と言う名の亡霊と出会った。
    彼と共に居た、彼の第二の母は、冥府に留まった。
    そして彼は再び、彼が生まれた地下の煉獄へと戻る。
    そここそが、彼の生きる世界。
    煉獄こそが、人なる種族が最後にいるべき世界。』

RELATED SITE