AUTHOR

    JUICY

    『これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する』

    『人は皆、己自身が震えたつが如き怪物を飼っている。
    怪物をむき出しにする種族は、地下の煉獄へ追いやった。
    地の底に人が作りし煉獄で彼は生まれた。
    誰よりも己の内なる怪物を彼は憎悪し、彼は愛した。
    彼は第二の母と、彼らを地下に追いやった者達の住む世界へと登った。
    だが、その時既にして、地上の世界はそこに居続けた人々と同様、ゆっくりと死の時を待っていた。
    地上は冥府。
    人という種と、人という種が築いた世界の黄昏。
    彼は、そこで父と言う名の亡霊と出会った。
    彼と共に居た、彼の第二の母は、冥府に留まった。
    そして彼は再び、彼が生まれた地下の煉獄へと戻る。
    そここそが、彼の生きる世界。
    煉獄こそが、人なる種族が最後にいるべき世界。』

RELATED SITE

IMG_9769

【朝ダッヂでビッグワン!】久しぶりのカスミ釣行

DATE : 2016.06.25

CATEGORY : ブラックバス


カウントダウンTVをご覧のみなさん、こんばんは。ジューシーです。

最近、ベビーメタルに激ハマり中です。

パソコンの前に座ると、とりあえずベビメタの動画を30分くらい漁ってからじゃないと仕事が手につかないんですよね。

流行っているのは知っていたし、少し聴いた感じでも曲はけっこう好みではあったんですが、それほど聴き込むほどでもなかったんです。

でも、YouTubeでソニスフィアというイギリスのメタルフェスに出たベビーメタルの映像をたまたま見て、一気に考えが変わりました。

海外の6万人のメタルファンを前に、序盤はペットボトルを投げつけられながら、ときにイヤモニの不調でダンスが崩れたり、衣装がほつれていながらも、笑顔で歌い踊り続ける3人。

ブーイングは徐々に歓声に変わり、静かだった観客が腕を振りはじめ、いたるところでモッシュピットができる。

最後の曲が終わると、観客からは「もっと見せろ!」のコールが続き、司会のアナウンスは「ホーリーシット、すげぇなベビーメタル・・・」と言葉をもらす。

なんだこのクソ度胸のアイドル達は・・・。

海外の完全アウェーの舞台で10代の女の子たちが全力で戦う姿。

それを見ていた僕の目尻からはうっすら生理食塩水が・・・。

それからベビーメタルの曲を聴き込む毎日。

最初は打ち込み作曲&カラオケ演奏だった曲も、しっかりとした実力派バックバンドと作曲家を起用。

個人的にメタルはまったく聞かないんですが、ドラゴンフォースやハロウィーンなどからのオマージュ。ハードロック系でいうとメタリカ、スリップノットやリンプビズキッド、日本でいえばXジャパンや聖飢魔Ⅱからの聞き心地の良い引用。

とくに、ギミチョコと泡玉フィーバーの2曲を作曲しているのは僕も大好きなバンドのマッドカプセルマーケッツのベース、上田剛士なんですね。

泡玉フィーバーなんてのはまんまマッドカプセルマーケッツなんですわ。

そしてなんといってもスーメタルの歌声と歌唱力です。

歌めちゃくちゃ上手いですよ。

曲も良い。演奏も良い。歌も良い。そして可愛い。

若いころメタラーだった世間のおっさん達が騒いでいた理由が今分かりました。

すいません、なめてました・・・。

ベビーメタル、最高です。

 

 

さて、

(無駄話から入るスタイル)

先日、霞ヶ浦・北浦水系にオカッパリで釣りしてきました。

この日は久しぶりの釣り。

流入河川でのクローラーベイトと、本湖エリアではイナッコ系の釣りの2本立てで探っていくことに。

朝一、いきなりダッヂが炸裂!

朝ダッヂで48cm!

吸い込むような無音バイトでしたね。

IMG_9766

IMG_9761

少し移動して別の河川では、今度はアベンタクローラーにヒット!

これまたデカい、手前まで寄せるとさっきと同じくらい大きい。

喧嘩は好きな時にできて、しかも勝つ! やったぁ!

しかし、抜き上げようとしたところでバスが水面で跳ね・・・。

えーどうしてーって・・・。

やめてくれよ・・・・・・(絶望)。

ジューシーのHP1〜〜ッッッ!

 

気を取り直して、本湖勝負。

シャローのゴロタエリアで、ドライブシャッド3.5インチのノーシンカーを巻くと、30cm半ばをキャッチ。

気分は少し回復しました。

IMG_9773

ランチは、ニンジャさんもオススメのしおみ食堂へ。

安くてたくさん食べられる地元の名店。

昼時は働くみなさんや釣り人で賑わいます。

僕はかつカレーを注文。

店員のおばさんが「ごはんの量これくらいでいい?」と聞いてくれるから、小食の方も安心です。

セットのヤクルトがウレシイ・・・ウレシイ・・・

IMG_9774

IMG_9778

食後は満腹から来る急激な倦怠感に襲われ、ほぼほぼ釣りにならず・・・。

そんなときに、同行していたTBS(テレビは無関係)さんがビーフリーズでナイスワンをキャッチ。

消波ブロック帯周辺にイナッコが多く泳いでおり、そのまわりを通すとヒットとのこと。

やりますねぇ!

IMG_9779

徐々に回復してきた僕は、流入河川でまたしても得意のダッヂが炸裂。

いい感じの45cmを追加。

昼間でも出るもんですね。

IMG_9800

その後は激しい胸焼けと下痢で、3回ほどコンビニに駆け込むという事態に・・・。

そうこうしているうちに、夕マズメに差し掛かってきたタイミング。

今度はカバー撃ちを試すことに。

ファットイカでアシとリリーパッドが絡むエリアで40アップを追加。

最後はまた流入河川でクローラーベイトでさらなるビッグワンを狙ったんですが、不発。

朝ダッヂ、昼ダッヂ、夕ダッヂのスリーコンボを決めようと思っていたのですが・・・。

まぁでも、良いのも獲れたんで、とりあえず満足です!

シーユー!

IMG_9810

追記。

先日、半日だけ印旛沼に行ってきました。

コバスはたくさんいたのですが、大きいのはなかなか釣りづらいイメージ。

でも、夕ダッヂリベンジ!

IMG_9725

IMG_9868

TACKLE DATA

ドライブシャッド3.5”ノーシンカー
●ロッド:フェンウィック/アイアンホークフックセッターIHHS66CLJ
●リール:DAIWA/SS AIR
●ライン:クレハ/R18フロロリミテッド7ポンド

ファットイカ
●ロッド:フェンウィック/ニューゴールデンウィングGW C GW610CMHP+J
●リール:DAIWA/SS SV SHL
●ライン:クレハ/R18フロロリミテッド14ポンド

クローラーベイト
●ロッド:モンスターキス/ディアモンスターMV-65
●リール:DAIWA/ジリオンリミテッド7.3
●ライン:クレハ/R18フロロリミテッド16ポンド

FIELD DATA

霞ヶ浦 北浦

POPULAR TAGS

ダッジ (4) , RAID JAPAN (3) , DODGE (3) , 怪魚 (1) , ライトソルト (1) , オカッパリ (1) , ブラックデュラゴン (1) , 霞ヶ浦 (1) ,