2016年9月

【出るかレイクトラウト】禁漁間近の中禅寺湖に挑戦

2016.09.25

【出るかレイクトラウト】禁漁間近の中禅寺湖に挑戦

先日、フィッシュマンスタッフのM氏より、 「まず中禅寺湖にレイクトラウトいるんだけど、釣ってかない?」 というお誘いを受けました。 まだレイクトラウトを釣ったときのない僕は 「あぁいいっすね~」 と...

【晩夏の印旛沼】巻きの展開でいい感じ☆

2016.09.11

【晩夏の印旛沼】巻きの展開でいい感じ☆

先日、近所のOSPプロスタッフの早川さんの印旛沼釣行にご同行させてもらいました。 早川さんは10代のころから印旛沼に通い、沼の魅力に取り憑かれた沼の人(笑)。 印旛沼でのトーナメントNABの会長を務め...

AUTHOR

    JUICY

    『これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する』

    『人は皆、己自身が震えたつが如き怪物を飼っている。
    怪物をむき出しにする種族は、地下の煉獄へ追いやった。
    地の底に人が作りし煉獄で彼は生まれた。
    誰よりも己の内なる怪物を彼は憎悪し、彼は愛した。
    彼は第二の母と、彼らを地下に追いやった者達の住む世界へと登った。
    だが、その時既にして、地上の世界はそこに居続けた人々と同様、ゆっくりと死の時を待っていた。
    地上は冥府。
    人という種と、人という種が築いた世界の黄昏。
    彼は、そこで父と言う名の亡霊と出会った。
    彼と共に居た、彼の第二の母は、冥府に留まった。
    そして彼は再び、彼が生まれた地下の煉獄へと戻る。
    そここそが、彼の生きる世界。
    煉獄こそが、人なる種族が最後にいるべき世界。』

RELATED SITE