AUTHOR

    JUICY

    『これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する』

    東京都在住のフィッシングフリーライター。
    釣り歴は20年ほど。海洋学部卒、築地水産会社、釣具店スタッフ、出版会社を経て現在に至ります。

RELATED SITE

IMG_1171

【雨パワー炸裂!】亀山&豊英ダム釣行

DATE : 2016.11.04

CATEGORY : ブラックバス


先日のハザーとの亀山ダム釣行が楽しかったので、

またしてもカメヤ・マダムに行ってきました。

備忘録的な意味で振り返りますね。

この日は秋晴れの暖かい一日。

ロンT一枚でも平気なくらいの陽気。

バスの雰囲気はビンミョーで、なかなかアタリが遠い。

少しでも水がよく、ベイトっ気のあるエリアを探していくと・・・

IMG_1034

野良ガエルでおチビちゃんキャッチ!

IMG_1043

今度はカットテールのスナッグレスネコリグでキャッチ!

お尻からフックか出ていたんだけど、すぐに外れてくれました。

そのあとも2発ほどバラしてしまい・・・。

今日はこんな感じで終わりかなぁと思った下船間近。

ラストエースに40アップがヒット!

IMG_1051

なにがラストエースだYO!

お前はエースで4番だYO!

この釣り、すげー楽しい!

もうかなり寒くなってきたし、この釣りは来年までお預けかなぁ・・・。

また別の日。

今度はフィッシングスタイリストのイケメン、遠藤クンとセッション。

この日は事前に亀山ダムに行こうと決めていたのに、その日の朝、急遽

遠藤クン「そういえば、豊英ダム、気になりません?」

という話になり、ヘタすりゃ一発大物が狙えるということで豊英ダムへ変更。

最近、とくに釣れている話は聞かなかったのでちょっと不安だったのですが・・・

釣りをはじめてほどなくして、遠藤クンが得意のデラ玉でビッグワンをキャッチ!

IMG_1080

その後も遠藤クンはオリジナルの虫系?ワームでスカボコに釣っていく・・・。

どういうことなの・・・。

IMG_1088

あかん、このままじゃボウズで終わってまう〜!

と午前中なのに本気で思っていたら、ようやく自分にもヒット!

しかもけっこうデカい(汗)。

IMG_1103

IMG_1089

ヒットルアーはカットテール5-3/4インチのスナッグレスネコリグ。

同じパターンでスワンプクローラーにも40アップがヒット!

“待”(ま)ってたぜェ!! この“瞬間”(とき)をよぉ!!

IMG_1124

そしてここからレインメーカー(雨男)の本領発揮。

シトシトと雨が降りだし、午後には本降りに。

すると周囲からゲコゲコとカエルの鳴き声が・・・。

これ、早春のカエルパターンみたいにバスの活性上がってしまうんちゃうの!

とずぶぬれになりながらもテンション上昇。

遠藤クンは相変わらずオリジナルの虫系?ワームでコンスタントに釣っていく。

雨なのでスマホを出すのも億劫なのか、

遠藤クンは写真も撮らず淡々とマシーンのように釣る。

この人、かなり釣りウマですぞ!

すいません、ちょっとなめてました(物理)。

一方自分は、なんとかレギュラーサイズを追加できたものの、

遠藤クンの釣りのパターンを再現できず四苦八苦。

IMG_1149

いろんなルアーの可能性が頭をよぎったものの、

この日は亀山用のルアーしか用意しておらず・・・。

この雨でバスの活性は高くなっていると信じ、

スイムベイトのフクロウを投げていくと、

ついにキターッッッ!

IMG_1151

雨なんで写真ブレブレですが、こういう写真もけっこう好きだったり(=^ェ^=)

そして今度はデビルスイマーでもキャッチ、ヘェイ!

IMG_1162

こいつはちょっぴりサイズダウン(=^ェ^=)

このあともスイムベイトは激ハマりで、

デビスイで45クラスを2本いわしたんですが、

もうお腹いっぱい状態だったので写真は撮りませんでした。

雨パワーでバスもテンションアゲアゲ。

釣ってるほうも脳汁ブシャー!の超〜エキサイティ〜ング!

な釣りが楽しめました。

.

.

.

【おまけ】

IMG_1021

今年はなかなか行けていない湾奥シーバス、

釣れている人は釣れているのですが、

自分はちょっと不調な感じ・・・。

FIELD DATA

亀山ダム
豊英ダム

POPULAR TAGS

ダッジ (4) , RAID JAPAN (3) , DODGE (3) , 怪魚 (1) , ライトソルト (1) , オカッパリ (1) , ブラックデュラゴン (1) , 霞ヶ浦 (1) ,