ブラックバス

【ピンキー被害者の会】マッディシャローでひとりフォールベイト祭り!?

2017.05.19

【ピンキー被害者の会】マッディシャローでひとりフォールベイト祭り!?

デデドン! 今年は初バスを釣るのが遅かったし、期待していた早春のリザーバーの釣りもどうもうまくいかず・・・。 前回の更新のときに紹介したカスミ水系の釣りでようやく本調子を取り戻した感じ。 あ...

【いいゾ〜これ】カスミ水系オカッパリでブルフラットが大活躍

2017.04.28

【いいゾ〜これ】カスミ水系オカッパリでブルフラットが大活躍

Mr.ノーバイト。 初級者釣り人。 釣りの下手さは地獄レベル。 あのさぁ・・・。 完全に嫌みにしか聞こえませんね、ハイ(汗)。 この日はランチア氏と豊英セッション。詳しくは氏のログを見てい...

【雨パワー炸裂!】亀山&豊英ダム釣行

2016.11.04

【雨パワー炸裂!】亀山&豊英ダム釣行

先日のハザーとの亀山ダム釣行が楽しかったので、 またしてもカメヤ・マダムに行ってきました。 備忘録的な意味で振り返りますね。 この日は秋晴れの暖かい一日。 ロンT一枚でも平気なくらいの陽気。 バスの...

【LITTLE COSMO】亀山ダムでハザーとプカリング!

2016.10.22

【LITTLE COSMO】亀山ダムでハザーとプカリング!

「今度打ち合わせで東京行くんですけど、よかったら釣り行きませんか?」 と、ハザーから入電。 ちょうど仕事も落ち着いてきたところだったので「あぁいいっすね〜」とふたつ返事で了承。 ふたりでワイワイ釣...

【晩夏の印旛沼】巻きの展開でいい感じ☆

2016.09.11

【晩夏の印旛沼】巻きの展開でいい感じ☆

先日、近所のOSPプロスタッフの早川さんの印旛沼釣行にご同行させてもらいました。 早川さんは10代のころから印旛沼に通い、沼の魅力に取り憑かれた沼の人(笑)。 印旛沼でのトーナメントNABの会長を務め...

【遠征でスキルアップ!】ハザーと琵琶湖&津風呂湖釣行!

2016.07.08

【遠征でスキルアップ!】ハザーと琵琶湖&津風呂湖釣行!

イマコソショーブノトキ タチアガールカクゴキメテ イマコソショーブノトキ モウマヨワナイ! どうも、フィッシングの総合プランナーを目指すジューシーです。 SNSで近況を報告するたびに、仕事関...

【朝ダッヂでビッグワン!】久しぶりのカスミ釣行

2016.06.25

【朝ダッヂでビッグワン!】久しぶりのカスミ釣行

カウントダウンTVをご覧のみなさん、こんばんは。ジューシーです。 最近、ベビーメタルに激ハマり中です。 パソコンの前に座ると、とりあえずベビメタの動画を30分くらい漁ってからじゃないと仕事が手につ...

【そろそろ梅雨入り?】最近のいろいろ釣行まとめ!

2016.06.05

【そろそろ梅雨入り?】最近のいろいろ釣行まとめ!

  さて、最近いろいろ釣りには行ってきたのですが、釣果的に微妙でしたので一緒にまとめてしまいます。 まずは、マゴチ&ヒラメを狙って千葉県の河川へ。 ここは砂地の河川でマゴチも多く、以前...

【ラスト1分のドラマ魚!】久しぶりの野尻湖釣行

2016.06.01

【ラスト1分のドラマ魚!】久しぶりの野尻湖釣行

約一ヶ月振りの釣行は、長野県は野尻湖へ。 前回の釣行から、この釣りを楽しみに仕事をがんばってきました。 仕事でいつもお世話になっているネコ人間パイセンという方がいるのですが、彼は野尻湖にバスボ...

【撃ち巻きともに絶好調】春のカスミ水系オカッパリ釣行

2016.05.03

【撃ち巻きともに絶好調】春のカスミ水系オカッパリ釣行

バスの自己記録を更新した週は、ここぞとばかりに釣りに行ってました。 この日はカスミ水系などをオカッパリで。 カバー撃ちしたいなぁということで、アシが撃てるエリアを回ってきました。 ブルフラット3...

AUTHOR

    JUICY

    『これは夢なのか、現実なのか・・・。暑い真夏の夜、過熱した欲望は、遂に危険な領域へと突入する』

    『人は皆、己自身が震えたつが如き怪物を飼っている。
    怪物をむき出しにする種族は、地下の煉獄へ追いやった。
    地の底に人が作りし煉獄で彼は生まれた。
    誰よりも己の内なる怪物を彼は憎悪し、彼は愛した。
    彼は第二の母と、彼らを地下に追いやった者達の住む世界へと登った。
    だが、その時既にして、地上の世界はそこに居続けた人々と同様、ゆっくりと死の時を待っていた。
    地上は冥府。
    人という種と、人という種が築いた世界の黄昏。
    彼は、そこで父と言う名の亡霊と出会った。
    彼と共に居た、彼の第二の母は、冥府に留まった。
    そして彼は再び、彼が生まれた地下の煉獄へと戻る。
    そここそが、彼の生きる世界。
    煉獄こそが、人なる種族が最後にいるべき世界。』

RELATED SITE