AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

150913_ph13

【操船と釣りのレッスン】マリン塾の「ゼロから始めるボートフィッシング講座」を受講してきた!

DATE : 2015.09.14

CATEGORY : マリン塾


さて、初まりました!『目指せ海釣り王!』ブログ、実は…昨年、船舶免許を取ったものの、海に出るのが怖くて“海釣り王”にはほど遠い状況で淡水域でレンタルボートに何度か乗った程度でした。

このままではペーパードライバー化してしまう…(; ̄ェ ̄)

そんな自分を見かねたヤマハさんから『マリン塾』というスクールがあるよ!と教えていただき、早速受講してきましたよ〜!

150913_ph0
申し込みが終わると当日使用するテキストが郵送されてきました〜!

釣りの基本からポイントまで実践を交えて学べる!

ゼロから始めるボートフィッシング講座 ※以下 ゼロ釣り」のページを見ると、マリーナごとに釣り物が違う様でした、自分が好きなルアーフィッシングでシーバスを狙うというD-marinaさんのゼロ釣りを選択!

自身でボートを操船して釣りに出るための基本を手ほどきいただけるとの事ですが、いかんせん海に出るのは免許の試験以来なので緊張します…大丈夫でしょうか!?

150913_ph1
今回自分が選択したシーバスのゼロ釣りはD-marinaさんで受講します!

10時にマリーナに集合、ついてすぐにインストラクターを務めるハーバーマスターの斎藤さんにご挨拶をして座学で釣りの基礎から学びます!

150913_ph2

改めてシーバスという魚の生態やタックルについて学ぶ。自分は多少知識があったので知っている事もあったのですが…テキストから一歩進んで気になった事も質問すると教えていただけました!釣り経験がある方でも楽しめると思います ( ´ ▽ ` )ノ その他、安全面の注意事項などもレクチャーしていただきます。

150913_ph3

講習が終わると、桟橋に移動してキャスティングの練習です!

キャストはそれなりに自信があったけど…

150913_ph4

多少、キャストには自信のあった自分でしたが…「あの橋脚を狙ってみますね」とお手本を見せていだくと…

物凄く正確なキャスト!(;゜0゜)

釣りの経験があると伝えてしまったが故、自分を追い込んでしましました(´Д` ) 緊張しながらキャストすると、橋脚から1m程度離れた場所に着水…ま、まあまあかな(´・_・`) 微妙な空気が流れましたが(笑、コツを教えていただいてからは精度アップ!

キャスティングの練習をしたら一度昼食をはさんで、午後はついに海に出ます!!

いざ出港〜!!

150913_ph5

まず、この日使用するクラブ艇、YF-21CCについて説明と、出船前の点検などを行って一通り流れを説明していただきました。荷物を積み込んでいざ出港! って…ついに緊張の瞬間です。離岸!! >o<;

ちなみに、「ゼロ釣り」では使う釣竿とリールをプレゼントしてもらえるので、タックルを持っていかなくても受講可能なんです! 自分はこっそりマイタックルとルアーも忍ばせましたが…(笑

150913_ph7
こんなロッドとリールを頂けちゃいます!※釣り物によって変わるそうです。

なんとか…離岸に成功して、水路を使って移動します。移動中もアドバイスをいただけるし、なにより「プロが横にいれば大丈夫だろう」安心感が凄い!手汗は存分に出ておりましたが、失神せずにすみましたww

150913_ph6

表情は強張っております…(笑

150913_ph8

水路を抜けて横浜港へ〜!さすがは横浜ですw なんともアーバンな景色を楽しみながら徐行から少しだけスピードアップしてポイントに移動しますっ!

ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

まずは実釣から!

150913_ph9

そして、いかにもシーバスが潜んでいそうなポイントに到着!シーバスはこのようなストラクチャー(魚身を寄せられる障害物)に付く習性があるため、キャスト精度が重要になってくるわけですね!(^_^)

150913_ph10

ストラクチャーの隙間にルアーを送り込まないと釣れないので自分はワーム+ジグヘッドをチョイス!スキッピングで狙っていきますっ!

150913_ph11

練習の甲斐もあって、まずまずキャストが決まる! で…ゆっくり巻いていると…

ゴンッ
アタリがっ!!!

フッキングしましたが数秒後にジャンプされてバレてしまいました…

orz… 原因はドラグがゆるゆるだった事でうまくやり取りできなかった事。でも、早々にアタリがあったのでこれはいけるかも!?と思いましたが…そこから反応が薄くなりました(※バラすと魚が散ると言われています)

150913_ph12

キャストを繰り返すランチア部員…ポイントを移動するとシーバスが浮いているのが見えて、本日最大のチャンス!

いいところにルアーを送り込んだっ!いけるかもと思った瞬間にゴンッと再びバイト!!今度はきっちりアワセてキャッチできました!

150913_ph13

サイズは大きくありませんが、短い講習の間では貴重なお魚です!実釣編は大成功ですが…いかん!操船練習を忘れていた(;゜0゜)

潮の流れと風で流される船をコントロール

いよいよ、釣りを意識した操船練習に入ります。

150913_ph14

シーバス釣りの場合は、流しながらキャストするのはかなり至難の技なので、操船は仲間と交代しながらじゃないと厳しそうです(^_^;

淡水域と違い、「潮の流れ」と「風」という要素がある海では同じ場所をキープするだけでも相当大変です。普段はエレキで微調整していた為にエンジンで微調整をするのになれるまでかなり時間がかかりました。

150913_ph15

壁に対して直角に着けて、潮の流れを読んで後進にいれたり中立にしたり。周囲の安全確認をしながらそれを繰り返していきます。なんとか…コツをレクチャーいただき多少は形になってきましたヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

150913_ph16
この日、密かに持ち込んだルアー達。でも、釣れたのはワームですが…

操船練習も慣れてきたところで、終了!15:30に寄港して片付けて16:00までには解散できる感じです。

150913_ph17
魚が釣れて大満足のランチア部員

釣りをする時間はそこまで長くはないのでルアーフィッシングで釣果を出すのはなかなか難しいと思いますが、エサ釣りなら確率大! なにより、プロが同船している状況で初めて海に出る経験を出来たので安心して操船する事ができましたし、なんとか一人でもなんとかなるかなぁ!?という位にはスキルアップ出来た気がします。

次は、シースタイルでボートをレンタルして仲間と釣りをしていこうと思います ( ´ ▽ ` )ノ

この日の模様を映像で

取材協力:ヤマハ発動機 / D-marina