AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

150521_ph7

弁慶バスから逃げちゃダメだ!これはトンボパターン!?

DATE : 2015.05.21

CATEGORY : ブラックバス, 弁慶堀


弁慶堀と言えば…チェアマン!! “弁慶攻略”ブログでおなじみ。昨年の弁慶大会では2戦目に見事優勝!というまさに【弁慶攻略野郎】です。自分と言えば…釣果が少なく…、心が折れて昼上がりする事が多いフィールド (›´ω`‹ )

鬼門となっている“弁慶”を逃げているうちは一皮むける事が出来ないと感じていました。「チェアマンはなんで釣れるの?」を考えているうちにチェアマン師匠と呼ぶ様になり、師匠の動向をチェックしたり、釣り方を熟読!!師匠に少しでも近づける様に弁慶修行をスタートします(|| ゚Д゚)

チェアマンズ スキャンダルの衝撃

IMG_8209

GW中に凄い勢いで釣っていた師匠…。弁慶自体のコンディションもかなり良かったらしいのですが、その頃私は亀山通い…「どうせ自分には釣れないから…」と弁慶から逃げていたのです。

B-1というBURITSUの身内大会では、ほとんど行った事の無い亀山ダムで優勝した師匠。弁慶での喰わせのテクニックは確実に全国で通用する。これだけボコボコに釣れている姿に衝撃を受け…自分も逃げずに戦う事を誓ったのです。

IMG_8208
チェアマン驚異の釣果…を連発

2015年の弁慶の釣果は3月半ばに初挑戦して撃沈、その次の釣行でマグレで釣れてしまいました(^_^; その後は亀山修行に行っていたので間が空きまして、5月15日に久しぶりの釣行です!

藻化け対策、ラインセッティングを考える

5月15日もいつも通り心が折れかけていた私…そろそろ上がろうかな?と思いながらも最後に東側のシャローを見ているとかなり浅いレンジに見えバス発見! シェードに居たので同じラインに遠投すると…

キタゾー!!(;`O´)o/ ̄ ̄~ >゚))))彡

150521_ph1

が…なにもない所でラインブレイク! ToT バス君ごめんなさい… ワームが飲まれていた訳でもないので完全に自分の失態です。ラインのチェックを怠ったのが原因だと思われます。 3lbのフロロではやはりちょっと傷が入っただけでも簡単に切れてしまいます。特に今の弁慶は釣れれば40アップ確定という位に平均サイズが大きいので…4lb以上にはしておきたい所。

しかし…代償として“飛距離が落ちてしまう”“バスにプレッシャーを与える” 、師匠から「見えバスは狙うな」と言われている程、サイトが得意な師匠でも苦戦する見えバス。 つまり見える距離に近寄ると口を使わなくなってしまうという事なんですね…3lbでドラグをズルズルにしていると藻化けしてしまう、だからと言って3lbで強引にやりとりすると簡単にラインブレイクしてしまう。

そこで、PEラインでのセッティングを検討し、17日にリベンジする事になりました。

150521_ph3
ゾディアスにツインパワーの1000S(トラウト用のリールを代用)ラインは0.6号のPE+5lbのフロロリーダーです、本当は…2000-2500番のリールが理想でしょうww

17日は、朝からヒグマ部員との釣行! 相変わらずのタフコンですww 全く反応がない..今日もダメだ〜と思ってボート桟橋に戻ろうとしたら…「釣れたよ〜しかもデカイ!」とヒグマ部員…しかもお友達もクランクでキャッチしたとの事…(´・_・`)マジカ…

150521_ph2

タックルを持ち込み過ぎ、な自分は色々な事を試しすぎて1つ1つをやり込めていない。この通り↓ボートの上は荒れ模様ですww

150521_ph4

うーむ、困った。今日はデコりそうだなぁ…と心が折れかけた所で、作戦を立てなおします。西奥で明らかにトンボを捕食しているバスが数尾見えました、キャストミスが続いたこともあり、バイトに持ち込む事はできませんでしたが…

そんな事をぼんやり考えながら桟橋に戻る途中でバスのスクールを発見! そして、やはりそのスクールもトンボを狙っているように見受けられました。そこで、

“ここで粘ろう”

150521_ph5

とアンカーを落ろして、キャストをせずにスクールを観察していました。ルアーはジャッカルの活トンボ

暫くみていると、1匹のバスが目の前でトンボを捕食! 口をもぐもぐさせています、亀山のワカサギフィーディングで鍛えたボイル後の即キャストテクが功を奏して、バスが勢いあまって活トンボもそのままパクっといった!!

キタゾー!!(;`O´)o/ ̄ ̄~ >゚))))彡

150521_ph7

なんとかネットイン! PEは結束部分が弱いとすぐに切れてしまいますが、ソルトルアーやトラウトでPEを使っていたので結束はFGノットでバッチリ強度が保てていたようで、すっぽ抜けも無くてよかった〜!!

150521_ph8

43.5cmくらいある〜! 思った通りに狙って釣れると本当に気持ち良いですよね ( ´ ▽ ` )ノ この日は気持ちよく昼上がりww その後、渋谷上州屋さんで「活トンボ」を大量買いしたのは言うまでもありません…

弁慶修行、まずは40アップを確保して幸先が良い!次回、Mr.ノーバイト覚醒篇をお待ちください ( ー`дー´)b

TACKLE DATA

ROD : SHIMANO ZODIAS 264UL-S/2
REEL : SHIMANO TWINPOWER 1000S
LINE : RAPALA RAPAINOVA-X #0.6 + 5lb

FIELD DATA

弁慶フィッシングクラブ
バス:43.5cm