AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

170529_sco_ph3

【人柱】スコーピオンDC、スコーピオン、スコーピオンBFSの3兄弟を使ってみた!

DATE : 2017.05.29

CATEGORY : リール


唐突に差し込まれるMr.ノーバイトの人柱シリーズ! 注目度が高い!?スコーピオンBFSが発売になりましたね!早速、弁慶の大会で投入してみたので使用感や3兄弟スコーピオンについて。自分はギアの素材とか細かいところはよくわからないで使ってますので(^_^; フィーリングや見た目的な話になってしまいますけど、よろしければご覧ください!ϵ( ‘Θ’ )϶

170529_sco_ph4

子供の頃に憧れたスコーピオン

自分はミラクルジム世代なので少年時代には例に漏れずシマノ、スコーピオンXT、アンタレスに憧れていました! でも、裕福な家庭ではなかったので…お小遣いでエクセージXTを買うのがやっとでした。いつかは欲しい!!なんて思っていたんですが、バス釣りを再開してついに憧れのスコーピオンを手に入れることができました♪( ´▽`)

170529_sco_ph1
知り合いに譲っていただいたスコーピオンXTのロッドに合うこの当時のアンタレス欲しい。

いまでこそ、釣り具買いまくってますが…再開した当初は2万円のリールを買うのすら躊躇する程でした。 子供の頃には手にすることが出来なかった釣り具を購入できる様になって“大人になったなぁ…”なんて思ったりしてw なので、スコーピオンには思い入れがあるほうです。

スコーピオンといったらやっぱり↓このワインレッドカラーでしょ!!

170529_sco_ph2

って思ってたけど…

時代は変わった!!Σヽ(°Д°;)ノ

16スコーピオンからニュージェネレーションに突入し…

170529_sco_ph5

スコーピオン黒くなったってよ。

( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
賛否両論あるかと思いますけど、英断だと思いました! 最初は戸惑ったけどやっぱりワインレッドのリールはロッドと組み合わせるのは難しいですし(笑

一番の理由はおそらく、以前ご紹介したシマノの低価格帯バスロッドゾディアスが爆発的に売れたことでしょうかね!?

170529_sco_ph6

この通り、圧倒的マッチングww
正直、ゾディアスが出た当初はダイワのリールの方が色味的に合っていて、自分もゾディアス+ダイワリールという組み合わせが多くなっていました。

ニューGen.スコーピオンのおかげでゾディアス+スコーピオンという組み合わせが可能に!(配色的な意味で)カシータスMGLの配色もゾディアスにあわせる前提ですよね(^_^;

そうやって配色を観ているとシマノパイセンの思惑が見え隠れする気が…( ^∀^)

シマノ リール 16 スコーピオン 70HG 右
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 36,236

16スコーピオンの実売価格は2万円を切るのが嬉しい!

突然発表されたスコDCとスコBFS

ある日ネットで2017年にスコーピオンDCとスコーピオンBFSなるモデルが登場すると見かけて、かなり衝撃をうけましたw

「実は…あなたにはお兄ちゃんと弟が居るの…」

と突然母から告白されたようなΨ( ̄∀ ̄)Ψ

170529_sco_ph3

3兄弟の気になるスペック。

自重

DC:215g
スコ:190g(-25g)
BFS:165g(-25g)

なんか知らんけど…25gづつの差ww 流石にDCは持った感じでちょい重いですね(^_^;

糸巻き量

DC:14lb-120m
スコ:12lb-100m
BFS:8lb-45m

スプール径

DC:34/22mm
スコ:32/22mm
BFS:32/22mm

DCだけ腹違いのお兄ちゃんなのか!!( ^∀^)
スコとスコBFSはナカーマ! (・∀・)人(・∀・)

めちゃくちゃ前置きが長くなってしまいましたww ここからが本題です

17スコーピオンDCを使ってみて

170529_sco_ph7

購入後、琵琶湖でメタル。弁慶や亀山で巻物系ルアーに使ってきました。メタDCもアンタレスDCも買ってしまったのでそこまで使用頻度は高くないのですが…ぶっちゃけコレでよくないですか? アンタレスDCと比べると5gの差しかないわりには見た目のせいなのかw 剛性感の違いは多いに感じるけど半額ですからね(ヽ´ω`)ハァ

スピナーベイトやチャターを気持ちよくトラブルレスで投げられる気持ち良さは健在で、DC音の優越感にも浸れますしっww

パーミング時の印象は多少違いますね。

170529_sco_ph8

個人的にかなりポイントが高いのはDCとノーマルのスコーピオンのデザインが近くてスプールエッジのカラー以外はボディの形状は違うものの、印象はかなり近い。腹違いの兄弟だけど絆だけは感じていたいから見た目を寄せていっているのでしょう( ^∀^)

170529_sco_ph9

微妙にクラッチのデザインも違うけど… ロッドをずらっと並べた時の違和感はほとんど無いはず!そこが大事なのだ!!( ^∀^)! こんなアホみたいな事ばっかり書いてると怒られそう…ToT

実売価格も2万円代…凄い時代だ!!

SHIMANO(シマノ) リール 17 スコーピオン DC 100HG-右
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 10,027

17スコーピオンBFSを使ってみて

まず、言わせて欲しい!!

どうしてこうなった!!(´-`;)

170529_sco_ph10

ブラックでシックにキメてきた兄2人に対して、ガンメタとも言えないなんとも絶妙なチャラい色!!お前はパリピか!でもスコーピオン家には複雑な家庭事情があり…
アルデバラン家との兼ね合いもあり末っ子はガンメタ系。というルールが適用されてしまったのでしょう( ;∀;) いや、個人的にはガンメタも好きなんですが!!

170529_sco_ph12

コレはアリなんですかね?
どちらかと言えば…エクスプライドの方がマッチしてる気がする!
でも、それならメカニカルブレーキの赤いラインは要らない…

170529_sco_ph13

配色だけで言えば、旧アルデバランBFSの限定モデルの方が現スコーピオンのカラーリングと同じっていう…(^_^;

とは言え、ノーマルスコーピオンとスコーピオンBFSはボディ形状はおそらく全く同じ!?なのでパーミング時の感覚も同じだしグッド!

170529_sco_ph15

アルデバランBFSとスコーピオンBFS

昨年までメインだったスピニングやベイトフィネスの釣りからベイトタックル(M以上)もしくは、PEラインを使ったスピニングタックルが主になってしまいすっかりアルデバランBFSを使わない日々だったんです。持っていたダイワのベイトフィネスリールもほとんど手放しました。

がしかし!!! 今年に入って霞のオカッパリに行ってみてベイトフィネスの便利さを改めて感じたのでベイトフィネス機が不足してしてしまい、スコーピオンBFSがちょうどいい人材だった訳です!

170529_sco_ph11

自重

いつも自重、なんでもかんでも自重。自重厨の自分ですが(^_^; 腕力と握力が無いもので軽ければ軽いほど嬉しい…ロッドとのバランスもあるのでしょうけどやっぱり軽いものに惹かれてしまう( ;∀;)

スコBFS:165g
アルデBFS:130g(-35g)

まじか。かなり違うな(ヽ´ω`)ハァ その一方でアルデバランは病的に軽いのでオモチャみたいに思える人も多いと思うんですよね、そういう意味ではスコーピオンBFSは現実的な軽さと言えるかもしれませんね〜!

使い勝手

まだ2日間しか使ってないので細かい事はわからないですけど、ざっと使ってみた印象では、スコーピオンBFSとアルデバランBFSはブレーキも同じということでフィーリングはかなり近いと感じました! 後半の伸び感があってめちゃくちゃいい感じです!! スコーピオンDCに続き“これで十分”感。 今からバス釣り始める方には嬉しいリールですよね(^O^)

これからタックルを揃える方のメイン機に。タックルがひとしきり揃っている方のサブ機としても十分満足できる内容ではないかと思いました(^O^)

価格差について

実売価格の差は6,000〜7,000円くらい。微妙な線をついてきますねww 自重厨じゃなかったらスコーピオンBFSでいいんじゃないですかね(^_^; それ以外のメリットがあるなら知りたい!!

シマノ リール 16 アルデバラン BFS XG 左
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 7,851
シマノ リール 17 スコーピオンBFS XG 左
シマノ
売り上げランキング: 7,556

アルデバランBFS愛についての記事

という事で…大分浅〜い使用感レポートでした!