AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

170710_ph20

【H-1 GPX】初参戦の亀山大会で3位入賞! HMKLジョーダン50でフィーディングバスを仕留めた!

DATE : 2017.07.10

CATEGORY : ブラックバス, 亀山湖


「運が良かったとしか言いようがない」と表彰式で謙虚なコメントを残したのはDSTYLEの馬場ちゃん。房総チャプターで現在年間2位の彼にとってはハードプラグ縛りの大会でも関係無し! 普段から羽根モノトップを投げているのは知っていたので絶対に釣ってくると思っていたが…

真の意味で運が良かったのは自分でしょう(笑) 初参戦のH-1グランプリでなんと…3位入賞!! 嬉しすぎて気が狂いそうな状態でブログを書いております!!とはいえ…こんないい加減な状態で3位とか恥ずかしすぎて晒したくない気持ちもあります;

H-1参戦のきっかけはあの有名アングラーの一言

釣りを再開して5年、「ハードルアー縛りの大会」なんて5年前の自分には考えられませんでした(笑) だってブラックバスはワームじゃないと釣れないって思ってましたから(ヽ´ω`)ハァ H-1に出てみよう!と思ったのは弁慶大会で総合優勝をできて、ステップアップとして亀山のローカル大会やチャプターへの参戦を視野にいれていました。

とあるイベントで、伊藤巧さんにお会いして、弁慶で優勝した事を知ってくださっていたので会話の中で「今度はチャプターとかにも出てみたいんですー!」と話したところ…

170710_ph1
この日着てるのと同じTシャツだwww 背後にLEGIT DESIGNのKさんが写ってるwww

「H-1とかBURITSUっぽくていいんじゃないですか?」

という言葉。確かに!!! 自分がガチトーナメントに参加するよりボート屋さんの大会とかH-1に出ている方がBURITSUの思想に近いなと!( ´∀`) チャプター出ても某レコードホルダーの大塚プロとか、馬場ちゃんとかにボコボコにされて泣いて帰ることになりますからね…

巧さんのおかげで出よう!と決めたんですが昨年はボートの予約がこんなに厳しいと思わなくて萎えてしまい結局参戦せず。今年もボート予約で出遅れてしまい…新利根は出たかったんだけどな…で、亀山戦。ボート受付になったらO寺さんがLINEしてきてくださったので、忘れないですみましたwww

下見はレジットデザイン杯で!

今回、ちゃんとした下見には行きませんでした。芦ノ湖が楽しすぎて前日は芦ノ湖でその前は野尻湖遠征(しかもデコw)。で、その前にちょうどH-1の1週間前ですね。亀山で行われたレジットデザインオーナーズミーティングに出場しました! これに出て本当に良かったんです!!

170710_ph2
ダウニーと私。飯高社長笑いすぎですよwww

というのも…

大会は惨敗で釣りの大会でダウニーをお土産に頂いたのですが(笑) 大きな収穫がありました。入賞者の方がフィーディング狙いでバスを釣ってきていたのですが使用ルアーがジョーダンでした。

+.(・∀・).+゚.。oO(お?これは来週のH-1でも使えるテクだぞ!!)

で、

そのまま盗みました!!! (ゴメンナサイ)
ジョーダンをフィーディングで使うときの方法をなんとなく把握できた事が今回の入賞に繋がりました。この大会に出てなかったら絶対に釣れなかったです。

ちなみにフィーディング系の魚をワームで釣る練習は以前したことがありました。

170710_ph3
前日の芦ノ湖釣行も楽しかった〜!

準備は当日の朝にw

前日の芦ノ湖釣行でクタクタになってしまって、寝落ちしそうになってツイートしたらカケヅカさんから「明日準備しましょう(^_^;)」とリプがww そうです、そうしましょう。

こんなクソ野郎いますか? 大会前日のお遊び釣行で疲れて準備できてないとか(^_^;

1時に起きて準備。

170710_ph4

メインはジョーダンやレゼルブ、オーバーリアル、ベントミノーにジレンマポッパーなどボイル撃ちと考えていました。他は一応…釣れるかもなギル系ビッグベイト(優勝した方はギル系で釣ってた…)と羽モノトップ(馬場ちゃんは羽でキロ2本!)なので、チョイスは間違ってはいなかったですねwww だけど、キャスト精度や使いこなせてないルアーで百戦錬磨の猛者達とガチンコ勝負してもまず無理ですからね(^_^; 

なんせ出場者は150人オーバー!! 死ねる!!

170710_ph5

こちらが、表層系+グリマーのボックス。普段は芦ノ湖でスタメン入りしている子達です。今となってはこのボックスだけで十分でしたww ラインも巻き変えようと思ってたんだけど…時間が無かったのと表層系はPEラインメインなので…そのままでいっか…となりました。

つばきもとボートに着いて唖然…

2時には家を出て3時半前につばきもとボートさんに到着。しかし…駐車場はすでに満車!! 「えっ…他に駐車場あるんだっけ?」 とネットで調べて事なきをえましたがパニックになりますね(^_^; みなさんどんだけ早くきてるんすか!!!

170710_ph6

桟橋に着くと見慣れた人が(笑 DSTYLEの馬場ちゃんが準備完了していたので、となりの船にセッティングさせてもらいました。

今回、知り合いがぼちぼち参加しているものの近くに誰もいないと不安だったと思います。彼が居てくれてよかった!!

170710_ph7

桟橋で手を振っている人がいて、あれ!?自分!?ん?? 誰だ!? と思ったらジャッカル東京支社のHさんでした( ´∀`) 知り合いが居るとほっとしますね〜! さらには5時半ころ船をだしてスタート地点の長崎まで移動しようとすると。

青木大介プロの「タックル2本のバスフィッシング」の取材でお世話になった水藤さんを発見!

170710_ph8

色々な人に会えるのもこの大会の楽しいところでしょうか( ´∀`)!! ホームページを制作させていただいた遊心の松田さんにも久しぶりにお会いできました。

170710_ph9

長崎に大量のボートが集まっていよいよスタート!! スタート直後はかなり激しい事になると事前に聞いていたのでよかったんですが…

いよいよスタート!!

スタート!!! そして…

コレですよ…( ゚д゚)

170710_ph10

引き波が危なすぎる(笑) ボートに慣れて居ない方はゆっくりスタートをオススメします。 自分はそれなりにレンタルボートに乗る機会も多いのでここはなんとかクリア!!

この日1番のラッキー

事前に考えていたプランとしては“本湖”か“笹川入り口”あたりのフィーディングを狙う作戦。朝だけしか釣れないかもしれないけど下手したら3本揃えられるかも!と… しかし、この日はトキタボートさんでエンジン杯が同時開催されているし、ボートは14ftでノロい…正直かなり悩んでいました。大船団の中で釣り勝てる気はまったくしません。

岩の上島のショートカットを大量の船を通り抜けて行く中、1艇たぶん遊心の松田さんがつぼりと方面に向かっているのが見えました。ショートカットで誤操船で事故っても怖いし…そういえば大会のスタート前つばきもとボートから長崎への移動中に【岩の上島のあたりでフィーディングしていたな】というのを思い出しました。

引き波が凄いんだけど、白鳥側なら引き波もブロックできるしみなさん本湖に向かうからとりあえずこの辺でやってみよう〜。

と、6時5分くらいからでしょうかね? 流れでなんとなく岩の上島のショートカットの真横で釣りをスタート。大量のボートが抜けていくので最初の10分くらいはとりあえず待機ですね(笑) 皆さんつられるように本湖に向かうので自分の居るエリアには人がかなり少ない。これが勝因でしょうかね(^_^;

6時20分ころ、隣の隣に居たナマローさんがジーーーーっとドラグ音を響かせて良さそうなバスをキャッチ!!

170710_ph11

これは…アリなんじゃないか? と思い自分もレゼルブやジレンマポッパーでボイルをしていなくてもバスを浮かせられないかとやってみますが反応は無し。ボイルに直接その手のルアーを入れてもキャストの動作が遅いので間に合わず…

ジョーダンを投入。ほっとけでバスが浮いてくるが見切られる。 
近くにふらふら単独で泳いでいるベイトを見たら…

ベイトがめっちゃちっちぇぇ!!( ゚д゚)

で、ノーマルサイズのジョーダンからボックスにたまたま1個だけ入っていたジョーダン50にサイズダウン。完全にベイトのサイズにマッチしてます。

すると… 浮いてきた!! けど見切られ…消えていく!∑(ー言ー;)

次のボイルで浮いてきたバスがルアーにかなり接近してきたところで軽くトゥイッチを入れるとパクっ!!

170710_ph12

デコ回避!!!( ^∀^)
デコ回避して安心して、とりあえず揃えよう〜!と「浮いてきたら鼻先でピッ!」作戦を続けると

少しサイズアップがすぐに釣れました。 決して簡単ではないですが、自分でも釣れるくらいの難易度。 キモはピッ!と動かすタイミング。早いと見切られるし遅いとターンされてしまう。これね…以前、青木さんの↓この本で読んだ事だ。

バス釣りがある日突然上手くなる (釣力UP!壁を破る超常識シリーズ)
青木 大介
つり人社
売り上げランキング: 23,824

ピッ!とルアーを動かすタイミングゲーム。決まればバイトに持ち込めた! あとで気づいた事ですが、「スーーー」っとi字引きするとバスが異常に反応するんですよね。ただディスタンスが無いと多分見切られてしまうみたいで自分はそのパターンでは釣ることができませんでした。

なので、「浮いてきたら鼻先でピッ!」作戦を続行します。

フィーディングスポットに沈んでいる大きな岩があってその付近でボイルが発生。バスがまだベイトを探してウロウロしていたのでジョーダンをキャストして見にきたらピッ! でバイト!!

すると今までにない重量感!( ゜д゜) ヤバい… めちゃくちゃ糸出されて巻かれるのではとヒヤヒヤしながらリーダーは6lbくらいあるのでやや強引に上を向かせてなんとかランディング。

釣り上げたポイントの対岸、白鳥島ではKING OF FANTASISTAの時に55cmオーバーだろうというビッグをスピナベでかけたのにネットを落としてしまってランディングに手こずっていたらラインブレイクしてしまった苦い思い出があったので…釣り上げた瞬間は本当に震えました…

170710_ph15

ジョーダン丸呑み!!! これでもう1本800gくらいのを釣れば10位以内には入れるかも!?という期待が持てるようになりました! 釣り開始から40分でリミットメイクです!!

ここでしばらく放心状態…

まさかの出血…

しかし、ここで興奮から一気に冷やっとする事件が発生。
エラにフックが刺さっている…、知識が無かったので丁寧にそのまま抜くしか手段が思いつかず針を外すと出血ToT

170710_ph13

ドクドクとエラから血が…絶望的な出血でバスの生死に関わります。

以前、【ブラックバスが出血した場合には水につけると止血できる】となにかで見たので、口を抑えてライブウェルの中で止血作業。かれこれ5分以上かかってなんとか止血していることを確認。でもまだスタートしたばかりなので生き残れるかも不安でした。

そこで…

少しでも酸素を!!!

170710_ph14

少し前に買ったハピソンの少し高いエアーポンプでバスのエラあたりに酸素を大量におくり込めるようにしてみました。

すると、かなり元気になって、最終的にリリース時には大暴れして帰っていくほど復活!!本当によかったです。 エアーポンプ意味あったんでしょうかね?

ハピソン(Hapyson) YH-735C 乾電池式エアーポンプミクロ
ハピソン(Hapyson)
売り上げランキング: 7,103

ライブウェルが血まみれになってしまったので水を入れ替えてなんだかんだ結構時間が経ちました。 あんまり気持ち良い話ではないと思ったのですが、自分と同じ経験をした方に少しでも役立てばと思い、書かせていただきました m(_ _)m 今後、大会の時は北プロが使っていた酸素ボンベやライフガードを持ち込むようにしようかなと…

この魚が1380g。

170710_ph16

同じパターンで連発!

リミットが揃ったけど、一番下が100g以下のチビだったのでこれを入れ替えようと同じエリアでひたすら粘ります。基本はボイルを待ってボイル中か直後にジョーダンを投げて浮かせてピッ!ディスタンスは全然とらなくても食ってくれました。釣れた魚は全てサイドキャストでピッと投げられるくらいの距離です。

リミットの後は少し反応が鈍くなってきましたが隣にいたアングラーさんが移動されたのでその方のスポットも使えるようになってそっち側でボイル撃ちではなく、フィーディングスポットにあるクイのあたりにジョーダンを浮かべておいたらイイサイズが浮いてきました。

見切って沈みかけたところでピッ!と強めに動かしたらバイト!!!

170710_ph17

痩せていますが100gの魚を入れ替えられた!!! 推定1900gくらいかなと思っていたのでもう1本入れ替えればトップ5も見えてくるぞ!!と。なんならキロはいったら優勝も夢じゃない。ラッキーフィッシュが入ったので、最後まで諦めずに戦いたい気持ちと出血したバスのコンディションが不安で体調をチェックしながらずーーーーーーっと同じポイントでネバリスト。

1本チビを追加して5本でしたが入れ替えならず

さすがに10時頃だったか飽きてきておりきさわ上流方面に向かいますが…上流混んでたら自分じゃ戦えないかもと長崎の先で引き返して今度は本湖方面に。押切沢で羽根モノトップかギル系ビッグベイトでチャンスがあるかも…と思いつつも野村ボートが見えてきたあたりであまりの大船団に心が折れて再び岩の上島に戻ってきて残り時間はそこで心中。

170710_ph18

結果、小真虫で2バイト得ましたが吐き出されてしまいました…1本は800gはあろうかという魚だっただけに悔やまれます。しかしこれが自分の実力でしょう…12時を過ぎて暑過ぎてバスのコンディションも心配だったので12:30には帰着。検量し2300なにがしとのこと。DSTYLEの馬場ちゃんもほぼ同時に検量し2300なにがし… 隣同士で出船したふたりがかなりの接戦www

でも彼は2本で2300台でしかも1本ロケットしたらしい…(のちにロケットなければ優勝だと判明)

170710_ph19

緊張の結果発表

朝イチ偶然入ったエリアがめちゃくちゃ良くて、たまたま人も少なくて、先週出た大会で知ったパターンでラッキーなことに食わせるコツも見つけられただけの男ですからね…トップ10に入れたらいいなーって思っていました。

6位から発表が始まります。 なんとナマローさんが2週連続の寸止めの6位(>_<; でも...すごいですよね...連続で上位にはいれるのは... ナマローさんは同じエリアだったので自分より釣ってたかもでまだわからなかったんですが、馬場ちゃんの知り合いの方が2キロで7-8位くらいだったので、5位以上が確定!! めちゃくちゃドキドキしながら発表を待ってました。 弁慶で優勝した時は勝てたのがなんとなくわかってたけど今回は未知数。でも5位でもいいよ。 と思ってたら5位、4位と発表され4位は馬場ちゃん。こ….これで3位確定!!! ( ゚д゚)ポカーン

3位 北畠蘭知亜さん!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

って発表された時のまばらな拍手が「誰?」っていう空気を醸し出していたwwww さーせん(ヽ´ω`)ハァ

170710_ph20

本当に信じられません…実はこの記事を書いている今でも夢の中にいるみたい…まさか自分が150人参加の大会で3位になれるなんて…もちろん優勝できたら最高だったけど。運だけでこの位置に立てたのはこの上ありません!!!

馬場ちゃんとは10g差(^_^; 隣同士で出船したお友達と表彰台で並べるなんてこんなに嬉しいことはない!!

170710_ph21

優勝の方のパターンはギル系ビッグベイトとグリマー。グリマーは自分もちょっと考えてはいたんだけどあんまり釣ったことがない釣りをとりいれるのは得策ではなかったので、まだ経験値のあるジョーダンを押し通しちゃいました…

まだまだ修行が足りません。いつかまた、今度は実力でこの場にあがれるように修行に励みます!!

使用タックルについて

今回釣った魚の全てをこのタックルで。スペルバウンドコアのSCS-60-1/2UL-STです。本当は65-1/2UL/Lの方がフィーディング用でよかったんですが、持っておらず…ナマローさんはこっちのロッドを使っていたようですよ!!

170710_ph23

自分はショートディスタンスの釣りだったので60でも一応は対応できましたね(^_^; ソリッドティップだからなのか?軽いルアーもキャストし易くてめちゃくちゃ使いやすいです。

エンジン(ENGINE) SPELLBOUND CORE SCS-60-1/2UL-ST. SCS-60-1/2UL-ST
エンジン(ENGINE)
売り上げランキング: 453,822

リールはレアニウムのC2000S、ラインがバリバス ハイグレードX8の0.6号でリーダーは5-6lbのシーガーR18フロロリミテッド。やっぱりPEは8つ編みのほうがトラブル少なくて好きです。抵抗も少ない感じで飛ぶ気もする。

タックルバランスはそこまでジョーダンの為に突き詰めた訳ではないのですが…たまたまいい感じでした。強いて言えば最近芦ノ湖で表層系の釣りをやり込んでいた成果かも? 昨年は西湖でジョーダンの練習していましたしね!! スペルバウンドコアの65-1/2UL/Lも買い足そーっと!!

ダメでも大会に出る!

最近、気づいたことなんですけど..昔は大会に緊張しすぎてキャストが決まらないことばっかりだったのにいつしか全然緊張しなくなりました。むしろお立ち台で話す時のほうが緊張しすぎてちゃんとしゃべてなかったけど…(^_^; やっぱりそこは日々の釣行の成果と場慣れかなと! 大会ってものに少しは慣れてきたのかな!?って思いました。

あとは、大会に出ることで得るものはとても多い! だから、大会にでることを躊躇している方がいらっしゃったら是非出てみてください! 最初はうまくいかないことばっかりでも努力していればいつか…運で入賞できる日もくるかもしれません(o’∀’o)/

バス釣りが大好きで仕事が疎かになりながらも続けてきた結果が出て本当に嬉しい。

ぶっちゃけ…昨年から弁慶でも結果を残せていないし、ボート屋さんの大会でもショボい釣果ばっかりだったし、テクニック面も伸び悩んでいたので大会に出るのはもう辞めようかな?と悩んでいました。 好きなフィールドで好きな釣りを気持ちよくするのがサイコーじゃん!って。 でも、これで引き下がれなくなってしまいましたね(^_^;

170710_ph22

盾は家の賞状コーナーに置かせていただきました( ^∀^)!!
めちゃくちゃ長くなっちゃったので、ここまでみていただけないと思いますが…もうね、思い入れがありすぎて長くなっちゃった(^_^; これからも頑張って修行していきますので今後ともよろしくお願いいたします!!!

次はTKKオープン出るかも?