AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

171026_ph35

【東京モーターショー2017】自動運転・AI時代に釣り車はどうなる!?ノーバイト的注目車をピックアップ!

DATE : 2017.10.26

CATEGORY : 釣り車


いよいよ、10月27日より「BEYOND THE MOTOR」をテーマに開催される『東京モーターショー2017』 内燃機関はどうなるのか? 自動運転・AIが作り出す未来のモビリティとは? VR展示もより多くなった今回のモーターショー。 釣り人目線でノーバイト的注目車をお届けしたいと思います(^-^)

171026_ph1

まずは釣り人目線で!

次期モデルの噂が出ている釣り車(ジムニーやフォレスター等)は軒並み発表されなかったんですが…ざっと会場をみて釣りでも使えそうな車をチョイスしてみました!

【世界初公開】 スズキ XBEE(クロスビー)

ハスラーワイドなんて呼ばれていたハスラーの普通車バージョン。見た目は若干アップデートされて、MINIクラブマンより近づいた印象…(^_^; 個人的にはエクステリアは軽規格カツカツを攻めて四角い印象のハスラーの方が好み。

171026_ph3

元・ハスラーオーナーなので気になっていたモデルではありますが、自分がハスラーを選んだのは「軽自動車」だから高速代や税金が安いし。という理由だったので、コレ…需要あるのかなぁ? というのが最初の印象。

171026_ph4

でも、ハスラーの運動性能の不満がワイド化したことによって解消され、居住空間も広くなっているならアリかもしれませんね〜! こればっかりは乗ってみないと分からない!!

171026_ph7

インテリアは多少アップデートされていますが、基本はハスラーのデザインを踏襲。

【世界初公開】 スズキ スペーシア コンセプト

171026_ph6

スペーシアは既存モデルよりもより可愛らしい感じにアップデート! 女の子ならありですね(^-^)

マツダ CX-8

個人的に「今もっともイケている国産メーカー」と思っているマツダ。欧米でも評価が高いし売れてるらしい。先日発表されたCX-8は大注目で多くの人に囲まれていました!

171026_ph15

あくまで主観ですが、3列目のシートいります?? 2列目も狭くなっちゃうし…絶妙な感じ。CX-5を購入して正解だったな!と思えたのでよかった!!

171026_ph16

マツダ 魁(KAI) Concept

個人的に一番印象に残っているというか写真を撮りまくったのがこのクルマ。次期アクセラ?と予想される魁(KAI) Concept。 プレスカンファレンスも満員御礼で注目度の高さが伺えました。

171026_ph17

ハッチバックなので釣りにも良さげ。 ちょっとサイズは小さいので複数人釣行には向かないかもですが…2人くらいまでなで十分のサイズですね。

171026_ph18

ちょっとアルファっぽいなって思ったけど、これの市販車が楽しみでならない1台です!!

171026_ph19

スバル XV FUN ADVENTURE CONCEPT

クルマとしては目新しいものではありませんが、クルマ×アウトドアのこの感じ。憧れる〜!

171026_ph8

【世界初公開】 スバル VIZIV PERFORMANCE CONCEPT

スバルの次世代スポーツセダンコンセプト。釣り人的にはワゴンモデルが本命ですがこんなデザインのワゴンが出たら未来っぽくてカッコいいかも!

171026_ph9

前回もでしたが展示方法が凄い(笑

171026_ph10

ダイハツ DN TREC

デザインの遊び心があって街でもアウトドアでもという最近の流れを取り入れたダイハツのコンセプトカー。

171026_ph21

トヨタ Tj クルーザー

モーターショーで実物を見て見たいと思っていたクルマの1つ。Tjクルーザー! 注目度が高くクルマに近づけないほどでした…ステアリングのTOYOTAロゴがエンブレムではなく文字なのが可愛い。

171026_ph25

【世界初公開】 三菱 e-EVOLUTION CONCEPT

こちらはクロスオーバーSUV電気自動車のコンセプトモデル。フロントから撮影できなかったんですけど、フロントも結構いかつくて未来的この感じで商品化できたら凄い!が無理だろうな(^_^; SUV系なので釣りにもOK!

171026_ph12

三菱 エクリプス クロス

こちらも目新しくはないものの、実際にみたら良さげでした。 見てみる価値はある!

171026_ph11

【アジア初公開】 ポルシェ 新型カイエン

本当は欲しいよ。でもね…オプション無しで976万円もするんだって。カイエンターボなら1855万円もするんだって。無理だよ( ;∀;)

171026_ph20

【日本初公開】 VW I.D BUZZ

この間、オリジナルかわからないけどVWバスで釣りにきている人がいて…かっちょええ!!と思ったのですが、VWバスをEVにして蘇らせたという「VW I.D BUZZ」

171026_ph23

市販車モデルがイイ感じに仕上がっってくれたら気になる1台ですね。

171026_ph24

【日本初公開】 VW アルテオンR-Line Advance

多分、シルバーならもっと魅力的に見えただろうに…残念。セダンなので釣り車としては厳しいけどこのデザインは魅力です。これのハッチバックっぽいの出ないかな…

171026_ph27

【日本初公開】 AUDI Elaine

デザインが超未来的でかっこいい。すこしロボコップっぽい(笑 高度な自動運転技術を採用したコンセプトモデル。

171026_ph28

こんなんで釣りにきたらめっちゃカッコええ。

171026_ph29

フォトジェニックなクルマでした。

171026_ph30

【日本初公開】 AUDI Q8 スポーツ Concept

かっこいいよ。でもきっとすごく高い(笑 こちらもこれからのAUDIのデザインの方向性が垣間見れるコンセプトモデル。

171026_ph31

ブレーキランプを繋げるのが流行り?

171026_ph32

リアスタイルがロボコップぽくていいね!!

171026_ph33

メルセデス ベンツ Gクラス

赤いGクラスをはじめて見た!!インパクトはんぱね〜!ガソリン撒き散らして走る男らしいスタイルもやっぱかっこいいですよね(^_^;

171026_ph22

ボルボ XV60

お金があったら乗りたいシリーズ! 本当はXC90が欲しい。ボルボのイメージが最近特に良くなっている気がします。新しいデザインの方向性がイイ!

171026_ph26

プジョー 3008

この車…知らなかったんですけど実際みたらけっこう可愛い! フランス車には縁がないけれど…「人とはちょっと違う車」という魅力は多いにある(^-^)

171026_ph13

171026_ph14

釣り車には厳しい番外編

マツダ VISION COUPE

ため息がでるくらい美しくカッコいい。このクルマを見ずして帰れない!! 以前発表されたRX-VISIONから少しアップデートされていました。

171026_ph34

『走る歓び』でクルマを愛する人に人生の輝きを提供する。なんていう姿勢が時代に逆行しててかっちょいい(笑

171026_ph35

【世界初公開】 ダイハツ COMPAGNO

1963年に発売されたコンパーノの現代版。フロントグリルのエンブレムがめちゃくちゃ可愛い! 釣りには使えないからこんなクルマを買う余裕はないけど老後とかに(笑

171026_ph36

【日本初公開】 Urban EV Concept

間抜けな感じのデザインがかわいい。EVコンセプト。他にスポーツモデルのEVコンセプトもワールドプレミア!そっちも可愛いです。

171026_ph37

ポルシェ 356 Speedster

今回のモーターショーで一番かわいいクルマ(笑 安全とか環境とか関係ない時代のクルマはとても魅力的なものが多いですね(^_^;
自分も詳しくないけど…ポルシェはじまりのクルマらしいです。

171026_ph38

以上! 自分が気になったクルマたちでした!!

将来訪れる完全自動運転の世界

大手メーカーの多くが電気自動車+自動運転という未来の自動車のコンセプトを掲げ展示していました。もしかしたら…ドラえもんの中の話だと思っていた『完全自動運転』が近未来、生きているうちにあたりまえになるかも? しれません。

釣行後の眠気は危険

釣り人の悩みの1つが早起きによる寝不足状態での帰り道の運転。自動運転までいかずともブレーキアシストや車線逸脱時のアシストなどが搭載されるクルマが増えています。

もちろん、完全自動運転になっても「寝ていい」って訳にはならないと思います(^_^;

171026_ph2
TOYOTA CONCEPT-愛iは自動運転だけでなくAIがドライバーの気持ちまで考えて提案してくれるというコンセプト。

ですが、疲れた時の渋滞など運転のストレスが減るのは間違いない。そういう意味では歓迎すべき進化なのかもしれません(^-^) ちなみに、人間が一切介入できない自動運転は個人的には望ましくないですが(^_^;

そんな中、プレスカンファレンスで「自動運転」という言葉が出てこないマツダの姿勢がとても素敵に感じましたね(^-^)

ぜひ会場に足を運んで実物を見て見てください!!