AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

171204_cx5_ph2

【釣り車としてのCX-5】ついに釣り車が納車!4日間650km乗ってみた感想

DATE : 2017.12.04

CATEGORY : 釣り車


先日、CX-5を購入する風の記事を書いておりましたが…

ついに納車されました!!自分の新しい相棒「マツダCX-5」! 納車の1週間前から待ち遠しくてソワソワしておりました。前日はよく眠れなかったほど!

171204_cx5_ph2

この歳になってこれほどまでに嬉しいことってなかなか無いですよね(^_^;  12月1日に納車されて、そこから今日まで650kmくらい乗ってみたファーストインプレッションをお届けします!!

ガレージに入るのか問題

クルマをうちまでもってきてもらって無事引き取り完了。実はひとつ気がかりな事がありました。それは…
「ガレージに入らなかいかも」という問題。

171204_cx5_ph1

うちのガレージが半地下で傾斜がついているのと、シャッターの高さが1720mmほど。CX-5の車高は1,690mm数字的には入る計算なのですが、購入前に家のガレージに入れさせてもらったときはギリギリ入らず。

写真の左側には入らなかったけど右側は傾斜の関係で入るかも。入らないかも。納車までドキドキしながら待っていました。

ちなみに、入らなくてももうひとつガレージがあってそちらは絶対に入るんだけど、釣り部屋と直結していないので片付けなどが面倒…。

結果、3cmほどのクリアランスでしたがギリギリセーフ!!

171204_cx5_ph3

これから、CX-5ライフがスタートするのでありました!!

早速シマホまでドライブ!!

CX-5が納車されたらイチバンにやりたかったのが、「ラゲッジルームの2段化計画」よくバスプロのクルマで見るやつですね(^_^; CX-5は主に自分が乗る予定なのでがっつり釣り仕様にしちゃいます。

171204_cx5_ph4

このスペースに…

171204_cx5_ph5

こんな感じで「イレクターパイプ」でラックを組みました。こちらのを作った際の手順は別記事にてご紹介しています(大した手順じゃないけどw)

このラックが大正解で、釣りの準備にちょうどよい高さのテーブルとしても使用可能。

171204_cx5_ph7

これを作る為にまずはシマホ(島忠ホームズ)までドライブ。浮かれててよく覚えてない…(笑) でも思ってたよりディーゼルの音は気にならない。街乗りでもトルクの強さを感じました。特にシマホの駐車場の坂道でもグイグイ登っていく感覚。イイ!!(*´∀`)

夜間の走行でも安心!

一旦仕事に戻って夜の部は都内をドライブ。

フロントガラスに情報が照射されるのが未来っぽい

夜だと「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」がより見やすくなり、目線をメーターに移さずとも走行速度の把握ができます。しかも、「交通標識認識システム」は標識を認識して、フロントガラスに現在走行中の道の「制限速度」や「追い越し禁止」など照射がされます。(たまに誤認識有り) 

メーターに視線を移す回数が減ることでストレスが減りました。

171204_cx5_ph8

はじめての給油。最も注意すべきこと

この日、給油を行ってみました。ディーラーの担当者から、ディーゼル車ってことで2つだけ注意事項があると言われたうちの1つがコレ。

171204_cx5_ph9

当たり前ですが…ディーゼル車なので

軽油を入れること!
いいか?絶対だぞ?www絶対にガソリンは入れるなよ??

万が一、ガソリンを入れてしまうと全て燃料を抜き取って洗浄する必要がり、入院必死(^_^;

171204_cx5_ph10

e燃費によると。12/4現在のハイオクと軽油の価格差は35円!! 10リッターで350円は結構デカイ。

※コメント頂いたので追記です!
ちなみに都市部の軽油満タンで寒冷地に移動すると軽油が凝固してしまうらしいです…(怖!!) タンクを空けておいて現地で給油すると凝固防止剤が含まれている?のか大丈夫らしいのでそこは注意ですね!!

とにかく安全装備が凄い!

2日目は戸面原ダムへ。アクアラインなど高速道路を走行したことで色々感じることができました。

171204_cx5_ph11
バス釣りも軽装備ならリアシートを倒さずでOK!

ヘッドライトは常に「AUTO」でOK

「アダプティブ・LED・ヘッドライト」や「ハイ・ビーム・コントロールシステム」は超簡単!!とにかく「AUTO」にしておくことでハイビームとロービームの切り替えを自動的に行ってくれたり、対向車が眩しく無いないような配慮もされるらしい。これが本当に楽!!! ハスラーやW124では高速道路を降りたあと、下道ではハイビームにすることが多いのですが対向車がきたらロービームに切り替えるのが面倒だったり忘れちゃったり。そのストレスから解放されます!!

焦って操作することで車線を逸脱するリスクも減り安全。

後方から接近する車両を検知してお知らせ

「ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)」は「約15km/h以上での走行時に隣車線上の側方および後方から接近する車両を検知すると、検知した側のドアミラー鏡面のインジケーターが点灯しドライバーに通知。その状態でウインカーを操作するとインジケーターの点滅と警報音で警告し、車線変更の中断を促します。」

というものこれは最近のクルマでは当たり前になりつつありますが、ハスラーにはついていなかった機能で、死角に入ってミラーでは確認できない車両を認識できるし、万が一車両が入る方にハンドルを切ると警告されるので車線変更時の事故を防ぐことができます。深夜の走行で視界が悪くても安心して運転できました。

自動!自動!自動!

171204_cx5_ph12

運転が上手くなったと錯覚してしまうのが「レーンキープ・アシスト・システム(LAS)」60km以上で走行している際に、車線を逸脱しないようにステアリング操作をアシストしてくれる機能ですが、反応速度を「早い」に設定しておくと車線の中央やカーブに沿って走るようアシストしてくれるらしく、これが本当に凄い…綺麗にコーナリングできるので運転上手くなったと勘違いしちゃう。

この辺は「G-ベクタリング コントロール(GVC)」の効果もあるかもなのでわかりませんがとにかくステアリングを軽く握って運転しているとイイ感じでコーナーをトーレス可能。W124やハスラーに比べても圧倒的にカーブが楽でした。

渋滞が苦じゃ無くなる!!

「マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)」が本当に神!!!!今回のモデルチェンジで0kmから100kmの速度域で追従できるようになったらしい。

「自動運転の一歩手前」と感じたほど。もちろん、スバルのアイサイトなんかでは以前からできていたことかもなんですが、最近のクルマってここまで進んでるとは…。CX-5が納車されるまでW124で生活していたので浦島太郎状態(^_^;

渋滞が嫌で仕方ない自分はいつも渋滞を避けた時間帯に行動するようにしているんですが…ここまで素晴らしい追従機能がついているなら渋滞も苦じゃ無いですね〜!! 今はむしろ渋滞にハマりたいとさえ思ってしまうww

171204_cx5_ph13
たまたま隣に以前乗っていたのと同じカラーのハスラーが!!

650km走った結果…

気になる燃費は13km/L!カタログ値だと17km/Lちょっとなので悪く無い数字というか。嘘偽りのない数値と思います。高速道路の利用が多かったとはいえ最初なので調子にのって燃費を考えずに走ってこれですからね…街乗りメインで11〜12kmくらいは保てるのかなぁ!?

171204_cx5_ph14

購入は大正解だった!!

まだ4日間の付き合いですがCX-5にして大正解!自分のライフスタイルにマッチしまくりです。短距離というよりは中長距離の走行が多いのでディーゼルという選択も間違ってなかった!デザインも素敵でワクワク。

正直…納車まで2ヶ月間。長かった。途中マリッジブルーじゃないけど…「本当にCX-5でよかったんかな?」って思うこともあったけど。結果オーライ!「ソウルレッドクリスタルメタリック」が本当にいい色でまわりからも評判いいです(^O^)

どうやら、来年にはCX-8に搭載された新エンジンでマイチェンされるようですが(笑)気にしない気にしない。ということで、まだまだワクワクしまくりの今日この頃。次の休みにCX-5で出かけるのがホント楽しみですっ!!