AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

171207_ph1

【釣り車の収納】無骨でカッコいい!スノーピークの「シェルフコンテナ」を釣り車に導入してみた!

DATE : 2017.12.07

CATEGORY : アイテム


釣り車が新しくなってからというもの。車中の収納を構築していくのが楽しくてなりません!! もちろん釣りにも行きたいんですが如何せん寒い、寒すぎる!! 

ってことで今回はInstagramで見かけて欲しいなと思っていた、スノーピークの「シェルフコンテナを購入したのでご紹介を!!

171207_ph1

とにかく見た目のオシャレさに尽きる!!

自分は1年に数回しかキャンプに行かない似非キャンパーなのでキャンプでがっつり使う用途ではなく、ラゲッジの収納に使ったらカッコいいんじゃないかっていう、機能性よりも見た目優先で購入してしまったこの商品。

オシャレなキャンパーには当たり前すぎるアイテムかもしれませんが…自分は知らなかったのでご紹介しておきます(^O^)

171207_ph2

この無骨なデザインがたまりませんね(^O^) 謎の金具は一体なんなんだろう…飾りなのかなって思いましたがアウトドアメーカーの商品なのでそんな訳もなく(^_^;

トランスフォーム!!

171207_ph3

ジャジャーン!!( ´_ゝ`)

重ねて使用する事もできるらしいのですが、その際に重ねたまま下段のコンテナの中身にアクセスできる様に設計されています。キャンプで使うならほんと良さそうですね。とはいえ自分は車の中で使うんですけどね(。-∀-)

アイデア次第でテーブルにしたり、みなさん色々オシャレに使っている様です。

171207_ph4

自分はラゲッジに入れて防寒着やライジャケ、帽子等、どんな釣りに行くときも必要になるものを収納するのに使おうかなと模索中。

水気のあるものだと錆びたりしそうなのは気になるが…その辺は使っていってレポートしたいと思います(^O^) 高いのもネックで1つしか買えなかったんですけどね(^_^;

使うときの注意

171207_ph5

この金具をロックする位置になっていることを確認しないと…運んでいるときにガバーっと開いちゃう可能性も。説明書にも気をつける様に書いてありますがもっとも注意すべき箇所ですね!!

サイズ選びに注意!

サイズは25と50という2サイズ展開。Amazonのレビューを見ていると50はデカすぎるし重いから25がいいよって声があったのと、実際にサイズを測ってみると、25でも十分かなって感じです。50のほうは5.5kgですからね(^_^;

スノーピーク「ファニチャー シェルフコンテナ 25」

サイズ:325×520×210mm
重量:3.6kg

ファニチャー シェルフコンテナ 25
スノーピーク(snow peak) (2015-01-01)
売り上げランキング: 6,413

スノーピーク「ファニチャー シェルフコンテナ 50」

サイズ:405×625×270mm
重量:5.5kg

スノーピーク(snow peak) ファニチャー シェルフコンテナ 50
スノーピーク(snow peak) (2015-01-01)
売り上げランキング: 15,849

キャンプもよく行く釣り人には超おすすめなのでチェックしてみてください(^O^)