AUTHOR

    bm

    気持ちは高くスキルは低いお散歩アングラー。
    釣行以外はインドア派。

    Facebook
    本職はフリーエンジニア(アーティキュレイト株式会社 代表)

RELATED SITE

IMG_1136

シースタイルでマイペースにアマダイ釣り

DATE : 2017.02.05

CATEGORY :


blogに書けるような釣果も発見もできず悶々としています。
それはともかく。

釣り仲間のSさんにお誘い頂いて、アマダイを釣りに。
Sさんは船舶免許をお持ちで、彼の操舵でレンタルポート釣行してきました。

浦賀のサニーサイドマリーナから出港。
このマリーナはヤマハのレンタルボート事業「シースタイル」の拠点があり、会員になっているメンバーがいると簡単にレンタルボートを利用できるとのこと。

湘南サニーサイドマリーナ オフィシャルトップページ

21フィートくらいから26フィートくらいのボートがメインで船体もとてもきれい。

シースタイルのタイムリミットが16時なのでだいたい良い感じの潮回り。
tidegraph_amadai

ポイントの選択はSさん任せ。
マリーナのすぐ前に定置網が点在して魚影の濃さを予感させます。

20分ほどでポイントに到着。

先日上州屋で見つけた変わり者天秤を使ってみました。
IMG_0244

「ディギング」なる釣法のために生まれた「ディグアーム」。
元々アマダイは天秤のおもりで砂地を叩いて砂を巻き上げてそれの砂煙にエサ(オキアミ)を同調させて釣るのがコツと言われていますがこのピンクの魚型の重りのしっぽの部分のヘラで効率的に砂を掘って魚にアピールする、とのこと。
サニー商事オンラインショップ | ディグアーム

蘊蓄はわかったけれど、半信半疑。
半信半疑なら使ってみましょう、と。

水深80m前後で60号。

仕掛けの落ち方や誘いの手応えなどは普通の天秤と特に変わらず。

穏やかな陽気も手伝って潮の干満にあわせて途中居眠りも入りつつ、時々煙幕で誘う。
指先に神経は残しつつもルアーフィッシングよりのんびりと。

ハゼ系やらカサゴ系やらチダイやら愛嬌のある外道と遊びつつ、甘鯛は6匹。
最大は38cm。
他にオニカサゴもキープしました(オニカサゴもオキアミ食べるんですね)。

IMG_1147
IMG_1136
80m下から引き上げてきてこのとぼけた顔だと癒やされます。
IMG_1155

船中釣果(大きいのだけピックアップ)
IMG_1149
40cmオーバーも混じってなかなかの釣果。

途中、同乗者の方とマツって高切れしてしまったのでディグアームは早々にロスト。
その後普通の天秤とナス型おもりで釣りましたが特に釣果の差は感じませんでした。
ということはディグアーム、悪くはないのですが、なにせ3000円弱するので、再購入は悩むところ。

甘鯛と言えば干物。
IMG_1160

大きいのは刺身と昆布締めと焼きでたべ、その他の子たちは開いて塩水につけてから天日干し。
干物は太刀魚の感覚より少し塩分控えめでよさそうでした。

仲間内でレンタルボート遊びなんてブルジョアジーな響きですが、今回は4人で行って一人5000円強。乗合船に乗るのに比べて半額くらいで釣りが出来ます。
特に冬期期間は燃料代が無料なのでリーズナブル。
なにせ仲間内のマイペースで釣りが出来るのでとても気が楽!
S船長、ありがとうございます。

やはり自分で操舵は釣り人の夢ですね。
免許とらなければ。

TACKLE DATA

ロッド: SHIMANO ライトゲームCI4+ MH200
リール: SHIMANO フォースマスター401DH
ライン: PE 1.0号

POPULAR TAGS

東京湾 (2) , タチウオ (2) , ジギング (2) , 二輪 (2) , 弁慶橋 (2) , トラウト (2) , kindle (2) , 雑誌 (2) , テンヤ (2) , 鯛ラバ (1) , (1) , 大黒 (1) , トレードウインズ (1) , 太刀魚 (1) , 中山丸 (1) , bike (1) , vecstar (1) , majesty (1) , tricity (1) , スクータ (1) ,