AUTHOR

    Daisuke Maeda

    徳島生まれ旧吉育ち、釣りバカ3世。大阪でフリーランスデザイナーをしています。
    好きな釣りはプラッギング。魚の大きさは気にしない。フリ。夢はやっぱり湖のほとりの釣り具屋さん。隣は友人が営む喫茶店。桟橋のテラスで老後を過ごしていたいです。

RELATED SITE

IMG_0692

おとなりさんと

DATE : 2015.07.21

CATEGORY : ソルトウォーター


ご無沙汰しております。と店主、前田です◎
今回は最近どハマり中の釣りレポートをば。

「オイ!オイ!…オオ、オイ!」という細かく強いアタリで悩ませるご近所さん。
キビレさんです。

キビレさんとの付き合いは長いもので、実はキッズのころから
実家の目の前の川で遊びたおしてきた、つもりでした。。
まだその頃は今のようにルアーの対象魚として大きく扱われておらず
シーバスのゲストでときどき針にかかるぐらい。
干潮時の昼間なんかは10匹ぐらいのチビレがプラグにチェイスしてくるのが見えたりします。
おっと。なんだこいつらは。ビキ..!
こっそり父のトラウトロッドを拝借し、その頃、サイト大好き少年だったこともあり
ジグヘッドをダートさせて目視でアワせるような釣りをしていました。

ところが近年、チヌ・キビレをメインターゲットに
ポッパーや底ズルで良型の魚が穫れるという情報に、再ビキ!
調べてみると、近所で釣れてるやないか。。
あかん。23時か。1時間だけ。。2時には寝るもん!いける。
夜な夜なランニングと称して近所の川へ。
誰にも見つからないように2ピのトラウトロッドを
ちょっと長い画材か図面ですよ~おつかれっす~みたいな顔をしながら自転車で。
(最初は恥ずかしいですが、もうへっちゃらです。まずい?笑)

キキー、かちゃん。
シュタ。
ワシヤ!ドブ川育ち!阿波のまえだや!おるんか!
ひゅっと♪…
「オイ!! オオオ.. オイ!!」おった!! ビシ!すかっ。 のらん。
夜中、橋の下で独り「くぁー!」とか、一応自粛ぎみに発しながら。。
この感じ。懐かしくて泣きそう。。
あぁ、オレンジのライト。おまえだけはいつも照らしてくれるね。
我に力をあたへたもれ!!

はい。全然フックアップしません。
1キャスト3バイトあってものりません。生殺しのまま帰宅。
なぜだ。。錆びたか。と帰りながら反省。
たまたま勝手にのった一匹だけ~みたいな日が続きます。
ゆるさん!
やはりこれは研究された今の道具のお力をば。

かっちゃいました◎

11709788_877598568971511_5768046389995952383_n

竿はAbuのSALTY STAGE 782PL-KR
あの釣り四天王のひとりGo-Phish武田さんが監修のロッド。
(勝手に私の中で四天王のひとりです)
こんな良スペックな竿がお手頃価格で手に入るとは。感動です!入門にオススメな一本かと。

IMG_0692

ルアーはこれも武田さん監修のC.C.Bait’sボンボン+ボントレ各種。
(武田さんファンです。)
フックがスプリットリングでフリーになっているスモラバって感じですね。
フックがフリーなのがフックアップしやすくなるミソ?
一見、すぐに根がかりしそうですが意外と回避力高いです。アイの位置?
で、お毛毛は好みにカットしています。前髪ぱっつんが好きです。(ほんとはもうちょいロン毛です◎)
ボンボン系は色々ありますが「かわいいから」という理由でこれを使います。
あと超甘党なので「ボントレあまあま」の匂いが好きです。ゆびくんくん。
よし。これで。

シュタ。
ワシヤ!ワシの潮舞台はここか!
ドブ川育ち!阿波のまえだや!
ひゅっと♪…
かにさん横歩きのスピードを意識しながらリーリングで底ズル。
「オイ!! オ.. オ~イ!!」ぐーーーん!
のります。のせにいけます。

10357598_877592178972150_2169352984762338625_n

今日は仲間も一緒や!

11692715_877592245638810_7565011016963265466_n

Yま氏がキョウイチの43!

IMG_8056

あの独特でタイトな引き、たまりません。

アグレッシブなわりにすぐスレることもわかった。
ウエイトとカラーチェンジ、トレースコースであたりの出方がかわることも。
ルアーフィッシングの基礎通りすぐに結果が出るので本当に面白いです。

と、ここでシーバスのボイルが気になるので、
じっとせぇ!ワシヤ!

IMG_1810

軽めのルアーならシーバスもできそうだったのでこの竿にしました。
って、ちょっとウエイトオーバーだけど信頼のTDソルティーバイブ。
シーバスロッドからすると柔らかいですが、これぐらいのシーバスなら問題なくとれます◎

チヌ・キビレ、シーバス。日本中の気水域で楽しむことができます。
何より、こんな川と言っては失礼ですが、
自分が住んでいるお隣さんのことを釣りを通して知れること。
アスファルトに護岸されていてもカニやエビ、
ゴカイなどの生き物のいとなみがあり、
本質通りに順応しながら生きる彼らが愛おしいです。くさいけど笑
釣りの最後にはいつも、
ここに住ませて頂いているというような気持ちで感謝して帰ります。

ただ、この場をかりて、ゴミだけは本当に悲しい。
もともと奇麗じゃないとはいえ。釣り具だけは残さないで頂きたい。
歩道にクロー系のワームが転がっているのを見つけた時は本当に悲しかった。

釣りは単なるストレス発散と支配欲だけでは楽しくありません。
隣に住ませて頂いているという気持ち。
この気持ちで釣りをするともっと気持ちがいいですよ◎

11540948_877592148972153_5301444962865080605_n

と店主、まえだでした~!

TACKLE DATA

ABU SALTY STAGE 782PL-KR黒鯛

RELATED ENTRY

POPULAR TAGS

ブラックバス (1) , トップウォーター (1) ,