AUTHOR

    gocho

    BURITSU内の愛称は伍長。職業カメラマン。幼少の時「釣りが好き過ぎてヤバい...」と自覚。それ以来、釣りの魅力にハマるのを恐れ自主規制を開始。30年後、規制緩和してから一生の趣味として釣りと向き合う日々を送っている。河川と磯が好きなルアーアングラー。

RELATED SITE

<SPANK WALKER 133F > シャローで連発!!

DATE : 2020.10.13

CATEGORY : シーバス, 河川


皆さん、こんにちは。
今回は、ポジドライブガレージ SPANK WALKER 133F を使って秋の河川シーバスを楽しんできました☺️




遠い障害物に着いているだろうシーバス 狙いの釣行🎣
浅いレンジを ゆっくり引きたいので40g / 0-30cmというルアーは本当にありがたいです😍



<驚異の飛距離>
このルアーの飛距離も凄い…😍
ロッドはyamaga-blanks Ballistick 107/HIRA
PE1.5号を使って5、60m以上は軽く飛びました。(ほぼ無風)
キャストが上手い人なら70m以上は飛びそうです☺️

<気持ち良い引き心地>
ある程度の水押しを感じる気持ち良い引き心地でした。
最初、結構な水抵抗を感じるのかな?と思っていましたが
ちょうど良い感じ。
速引きでは破綻なく、ブリブリと泳いでしました。

<スローで誘える>
アップに投げて、できる限りスローに引きたいので
まさにドンピシャなルアーでした。
スローに引いている時の引き心地は最高☺️

<アクション>
もはや僕の素人インプレを言っても仕方ないので、メーカーの動画を見て頂ければと思います🙇‍♂️メチャメチャ艶かしい動きです。

<HITの時>
一応、狙った通りのラインを引いてくると連発!
投げる前に少し泳がせた時「このルアーで釣れない訳はない」と思ったので自信を持ってルアーを流せました。
河川メインで使用していますが、1軍入りです🙂




<総括>
このルアーは、数年前に釣り友から頂きました🙇‍♂️
ポジドライブガレージさんのルアーはデザインが可愛い☺️
RED中村さんがプロデュースしたルアーなので、機能面も間違いなかったです。

今回の釣行では、40~50cm代のシーバス しか出ませんでしたが…
SPANK WALKER 133Fのボリューミーなボディーに小さいサイズのシーバスが食ってきたのは良いデータになりました。

最初の印象は、ルアーがボリューミーなので 1発大物狙いのルアーかな?と思い込んでましたが、普通に いつも使えそうです😊


これを機に以前から気になっていた
SWING WOBBLER 145S 43gを 購入してみました。
次回、レポート出来たら良いなと思います。
ありがとうございました!






COMMENT