AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【箱根満喫プラン】芦ノ湖でバス釣りの後は自然薯を食べてフォレストアドベンチャーへ!

DATE : 2018.07.31

CATEGORY : ブラックバス, 芦ノ湖


毎週末釣りに出かけていると釣りだけして終わってしまいがちですよね!? それは幸せな事なのですが、他の外遊びもしたいな〜!なんて考えていたら、以前から気になっていた「フォレストアドベンチャー」が箱根にもできていた!!

それなら芦ノ湖とセットで楽しめるかも!? ってことで今回は釣りの後に自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」で遊ぶという欲張りプランです!

まずはバス釣り!


今回も相棒はご近所にお住まいのジャッカルの石川プロ(^O^) この日は早上がりなので同船しました。


今年はなかなか行くチャンスが無い芦ノ湖! 今年はあと何回いけるでしょうか…まず朝イチは海賊船の桟橋付近からスタート。


デカバスを多数目撃するも完全無視!!
総スカン状態!!

そこから魚影の濃い深良水門エリアへ移動!!


見えバスをソウルシャッドのサイトで!! ナイス芦ノ湖バス!!


自分は、いろいろな釣りを試してみましたが反応を得られず…芦ノ湖フィッシングセンターおおばさんでサンプルを頂いた「エコワンポーク」をセットしたジグで釣りたかったのですが、芦ノ湖でジグで釣ったことありません(ヽ´ω`)ハァ

なかなか難しいです!!


ネイティブ狙いは断念して、放流バスを狙うと…


めっちゃデカイ放流くん!? 放流だと思うのですがデカすぎてビビりましたww


自分はハイピッチャーでゲット!


デコを回避できたので11:30に桟橋に戻って撤収!!! 急いで箱根湯本方面へ!!

お昼は自然薯をいただく

芦ノ湖の湖尻からフォレストアドベンチャーのある箱根湯本の途中にある、「山薬」という自然薯専門店で昼食をとりました。


駐車場の台数が少ないので、満車の際は「宮ノ下駐車場」に駐車するしかないようです! 案の定お昼時は混雑していたので少し並びました。


自分は山薬とろろ膳(肉)をチョイス!! ランチで2000円前後とちょいとお高いですが、満足度の高い内容です(*´ω`*)

山薬のある宮ノ下駅周辺には、あの「富士屋ホテル」が!富士屋ホテルのやっているベーカリーなど今風のオシャレなお店と、昔ながらの古美術店とかが混在していて不思議な空気感。散策しているだけでも楽しめます!


いざ!冒険の森へ

箱根登山鉄道の箱根湯本駅から無料バスで3分という、すぐ近くの森にあります「フォレストアドベンチャー・箱根」に到着! 確かこの日は15:00からの回に参加しました。開始時間の20分前には会場入りしておかないとです! 土日は混雑が予想されますので、事前予約必須ではないかと!!

自然を残したままの森に足場などが設置されており、木と木の間を渡ったり、滑り降りたり..様々なコースが用意されています。もともとはフランスで生まれた「冒険の森」と呼ばれる施設の日本版が「フォレストアドベンチャー」ってことみたいですね(´∀`)


ワクワク!!! しかし、同時に訪れる恐怖!!なぜなら自分は

高所恐怖症なのです!!!

聞こえてくる「キャーーーー!」という悲鳴…自分大丈夫かな?と不安になってきました…


しかも、サンダルできてしまったけど、この施設ではサンダルやクロックスは禁止。必ず運動靴を持参してください!! 最悪はレンタルシューズ(500円)もありました。

トイレを済ませて集合場所につくと、お姉さんがハーネスをとりつけてくださいます。


股のあたりをかなり締め付けられますので、Mっけのある方には堪らないシチュエーションww 自分は締め付けられて「アアン」と声が出ないか不安でしたがセーフ(´∀`)

この施設には子供も楽しめる「キャノピーコース」と身長140cm以上もしくは小学4年生以上から利用できる「アドベンチャーコース」があり、後者の方が難易度が高そうなのでそちらを選択!


まずは15:00スタートのみなさんで講習を受けます。低いところで安全器具の使い方を覚えてからスタート。ここでちゃんと話を聞いておかないと後で事故に繋がりますので、要注意です!!


高け〜なぁ

(´・_・`)

思ってたより、高い。落ちたらマジでヤバいでしょという高さにビビる自分。ちなみに石川プロは高所まったく怖くないのかサクサク進んでいきました…


スタートして早々にいきなりターザン!!!!これがかなり怖いwwww


いやはや…頼むでしかし。


命綱的なものはあるものの…かなりドキドキします。命綱を持たずに渡った方が楽しめるのかもですが、初めてなので余裕なし!!


いやいや、これ無理っしょ!!
みたいな難所がありつつ、なんとか最後のコースに。

で、最後に超高いところにあるターザン!!しかも遠距離!!! 

怖すぎ!!!


さすがに、「うぉーーーー」と声がでてしまうww 最後はちょっと高くてビビりましたが…多少の高所恐怖症でもなんとか遊べる感じでした(´∀`) バンジーとかスカイダイビングは一生無理だろうけど…

フォレストアドベンチャーの中で1番楽しかったのは「ジップスライド」と呼ばれる、木の上から地上まで滑空するアトラクション!こんな感じ↓

これだけ何回もやりたいwww

所用時間としてはアドベンチャーコースで約2時間かけてゴールという感じでした。

遊び尽くしたあとは温泉へ!

この施設、本当に素晴らしくて…「箱根湯寮」という日帰り温泉がすぐ横にありました。フォレストアドベンチャー利用者には割引サービスあり!

汗や泥まみれになった体を洗い流して気持ちよく帰る事ができます!!


が…自分は着替えを忘れる失態…

フォレストアドベンチャーに持って行くべきもの

ということで、自分の失敗をもとに「フォレストアドベンチャー」に遊びに行くときに忘れちゃいけないものリスト。ちなみに自分は全部忘れましたwwww

ペットボトルのホルダー

2時間近く運動することになるので、喉が乾くのですが基本荷物は預けて身体1つで遊ぶのでペットボトルをパンツにぶら下げておくホルダーがあると便利かもです。ただ、ターザンの時にロープにあたった衝撃でペットボトルが落ちるというトラブルがありましたがww

ポーチ的なもの

↑のホルダーないしは、小さいポーチ的なものでもよいのかもしれません、ただロープとかに絡みつくとちょっと危険かも!!

運動靴

サンダルやクロックスは禁止なので、運動靴と靴下を用意しておきましょう!! 特に女性は注意!!

着替え

思っていたよりも泥まみれになるので着替えは必須です!!!

虫除けスプレー

森の中にあるので蚊など虫が大量におりますので、虫除けを持参したほうが快適じゃないかと!!

利用料金は¥3,600とお高いのですが、たまにはこんな釣行も楽しいのではないでしょうか!?

COMMENT