AUTHOR

    Mr.Nobite

    BURITSUのMr.ノーバイトがお届けする、素人目線の釣りブログ。購入した釣り具のご紹介、弁慶堀をはじめ房総のリザーバーや富士五湖、相模湖、芦ノ湖などでのバスフィッシングをメインに、海釣り等いろいろな釣りの釣行記を投稿しています!

    自分について

RELATED SITE

【シースタイル】難しくて面白い!レンタルボートでタイラバやジギングに挑戦!

DATE : 2020.03.25

CATEGORY : 釣行記, タイ


2月下旬、レンタルボートを借りてBURITSUメンバーでタイラバとジギングを楽しんできました!ここ最近少しづつ広まっているレンタルボート(プレジャーボート)での釣行をご紹介したいと思います!

フィッシングショーのステージイベントでもご紹介させていただきましたが、自分は普段ヤマハの会員制レンタルボートサービス「シースタイル」を利用しています。

全国約140か所のマリーナで利用が可能で、北海道から沖縄と日本全国は当たり前のこと、グアムやタイのパタヤにでも利用が可能なことも魅力です。

安価に釣りを楽しめるボートからクルージングを楽しめる大型のボートまで種類豊富で幅広いクラブ艇が用意されています。

サニーサイドマリーナの魅力

この日は客員部員のJ社Bun氏もジョインして、三浦半島の絶好のポイントが目の前に広がるサニーサイドマリーナ ウラガさんを利用しました。

このマリーナさんは釣り人をサポートする様々なサービスがある為とても人気なのだとか!たとえば、シーアンカーやロッドキーパー、ネット、バケツなど持ち込むには少し手間がかかるアイテムも無料でレンタルしています。

早朝出港サービスもあったり冬季はガソリン代無料キャンペーンがおこなわれる事も!!

クラブハウスで受付を行ったら桟橋でスタッフの方に声をかけてボートの点検と傷などのチェックを行います。このあたりはレンタカーと一緒ですね!!

その後、荷物を積み込んでタックルを準備したらいつでも出船可能!!

この日はいつもシースタイルの利用時に船長をお願いしてしまっている西條部員、ハミッシュ(トキ部員)と4人での釣行!

いつも西條さんに負担をかけてしまっているので、この日は少しづつ自分も操船を練習したり船の流し方を勉強する目的もありました!!

仲間だけで利用できるので和気藹々楽しめるのもシースタイルの魅力!!

いざ出船!

準備ができたので出船!マリーナへの出入りはルールがある場合が多いので事前にスタッフの方に確認するのが吉です。

初回講習を受けてからでないとレンタルできないマリーナも多いのでこちらも事前にご確認ください!

この日の為に新たに会員になったBun氏もちょいちょい操船練習。ハミッシュは後ろで見守っていますww

どのポイントで釣るのか…この判断ももちろん遊漁船ではないので自分達で行う必要があります。まずマリーナからほど近いポイントで鳥が群れているエリアを発見!

これはいきなりチャンス到来か!?と思いましたが…ナブラが発生することはなかったのでそうそうに見切って北上。

レンタルボートの場合、事前に話し合っておけばエサ釣り、ジギング、タイラバを同時に行うことも可能!釣り方は自由に選ぶこともできます。同じポイントで違う魚種を狙うこともできたりします、そこが面白いところです!

この日はジギングをしたりタイラバをしたり…水深が深すぎるとタイラバには厳しいところですが、わりと自由にそれぞれ楽しんでいました!

なかなか反応を得られないままどんどん北上。自分も操船の練習をけっこうできました!波に対してどうやって船を進めていくのか…このあたりはまだまだ勉強中です。

移動が功を奏して連発!

西條部員のオススメポイントに移動すると良さげな反応がチラホラ見られました。ここで流していくと…

魚探を見ていて、かけ上がりに差し掛かったかな!?というところで、電話中の西條部員に待望のアタリが!!! 本当に地形の変化は有望なポイントなんだなぁと感じるシーンでした。

電動リールを使ったタイラバでヒット!!無事にキャッチに成功し、待望の本命に沸く船員達!!次こそは自分が!!とテンションアップ!!

いい鯛でした〜!さすがシースタイル番長!!

Bun氏も負けじとタイラバを巻き続けます!! 少しポイントから外れてしまったのでまた同じラインを流してみると…ふた流し目は…

寝落ちしかけていたハミッシュにヒット!!!上州屋東口店でオススメしてもえらったグリーンスカートのタイラバが的中して一気に目が覚めた様子ww ほぼ寝ながら巻いていたようです( ´∀`)w

グッドサイズのヒラメ!!かなり嬉しそうですw

このレンタルボートでの釣りの不思議なところは自分以外の仲間が釣れたとしてもとても嬉しいんです!!遊漁船だとライバル同士になりがちですが…プレジャーボートですと、みんなで魚を求めて冒険に出た仲間といった感じで一体感があります!

この後、何回か流してみましたが反応はなく結局自分は釣れなかったんですけど、2人のヒットでとてもテンションあがりました〜!!

そう簡単には釣れないのですが、難しいからこそ釣れた時の喜びは格別です!!そういう意味で自分が好きなバス釣りに似てる部分も多いと感じています。

時間になったらマリーナに戻り、船体チェックをしていただき精算の流れになります。

思ったよりリーズナブル!?

この日利用したF.A.S.T.23は4人くらいで釣りを釣りをするのに快適なボートで1日利用6時間で19,300円(10~5 月の土日祝祭日)。燃料無料キャンペーン中だったので1人5,000円未満!

ベイフィッシャーというボートなら10,000円くらい。1人あたり2500円!!慣れるまでは釣れる可能性は遊漁船に比べて下がってしまうと思いますが、イメージしているよりリーズナブルじゃないですか!?

シースタイルの入会金は22,000円、月会費は3,300円かかりますがちょこちょこレンタルするかたなら綺麗なボートで楽しめるメリットを考えたら高くはないかと!!

複数人の友人チームで割り勘にするのもありかもなぁ!その場合、操船できるのは会員さんのみとなりますが!

その場で捌く!

サニーサイドマリーナ ウラガでは魚を捌くスペースも用意されていて、自宅のキッチンを汚さずに現地で捌いて帰る事も可能! 西條部員が内臓だけ取り除いてくれました!

クーラーボックスに魚をしまって帰路につきます。

シースタイルに興味を持っていただいた方は以下から詳細をご確認ください!釣りリアル研究所では一緒にシースタイルをレンタルして釣りにいく計画も検討中ですのでまずはそこから初めてもよいかもですが!( ´∀`)

→ シースタイルの入会お申込みはこちら

釣魚を美味しく頂く会

この日は釣りを終えて一度解散し、夜は我が家で釣魚を美味しく頂く会を開催しました( ´∀`)!

お米に目がない、コメブリゲードのハミッシュくんww

ハミッシュは西條師匠の捌く姿を動画で撮影していたので後日自分でやろうとしているのかな?(*゚∀゚*)

ヒラメは西條部員が綺麗に捌いてくださいました。自分にはできる気がしない…自分はなにを手伝ったかな..汗

いざ実食!

超贅沢なこの日の献立。タイの刺身、ヒラメの刺身、数日前に釣っておいたタチウオの炙り。

ヒシク 極あまくちしょうゆ 専醤
ヒシク
売り上げランキング: 26,190

お刺身はもちろんこの↑お醤油で!タチウオの塩ユッケ、タチウオのユッケ、タイの卵、タイ皮ポン酢

タチウオの塩麹漬け。

自分オススメの塩麹はコチラ↓

プラス糀 塩糀 200g×8個
プラス糀 塩糀 200g×8個
posted with amachazl at 2020.03.25
マルコメ (2012-05-24)
売り上げランキング: 44,798

という、魚料理が好きなかたならヨダレが出そうな充実したメニューでパーィ!!食べるのに夢中になりすぎて会話は少なめだったかなwww

いや〜。この楽しみにハマってハミッシュくんはバス釣り引退しそうです…とても楽しい1日でした。参加してくれたメンバーに感謝。自分は食べる部ではあまり活躍できないので運転と操船をがんばらねば(汗

ということで、海でレンタルボートを借りて釣りに出たことがない!という方がいらっしゃったら是非挑戦してみていただきたいです( ´∀`)

それではまた!!

使用タックル

タイラバ

JACKALL(ジャッカル) Go Seaward GSW-C66UL
ジャッカル(JACKALL)
売り上げランキング: 28,820

COMMENT