2016年2月

2016.02.01

フィッシングリゾート上永野で本能を呼び覚ましてみる

BURITSU読者の皆さんこんばんは、ショータです。 よく年間300日ぐらい釣りをして、1年の半分は日本にいなそう、みたいなことを言われますが、僕はがっつり千葉に住んでおります。釣りは小さい頃から色々やって、...

AUTHOR

    Shota

    パックロッドを中心に、ライフスタイルとしての釣りを提案するメーカーHuerco(フエルコ)に所属しながら、世界各地を釣り食べ歩くフィッシングピーターパン。厳しい釣りを強いられても、持ち前のハッタリと語学力で切り抜ける「適当さ」が武器。BIGFISH1983ジャパンアンバサダー、Rマジック・TONEDTROUTプロスタッフ、Patagoniaプロセールスプログラム。ネギとタマネギが食べられない。焼きそばはペヤング派。

RELATED SITE