AUTHOR

    bm

    気持ちは高くスキルは低いお散歩アングラー。
    釣行以外はインドア派。

    Facebook
    本職はフリーエンジニア(アーティキュレイト株式会社 代表)

RELATED SITE

カワハギロッドでタコ釣りに。

DATE : 2018.10.14

CATEGORY :


作業中にながら見していたつりビジョンの「関東沖釣り爆釣会」でやっていたイイダコ釣りをやってみたくなった。
大漁!関東沖釣り爆釣会 その151 手軽に釣って美味しく食べたい!東京湾のイイダコ | 沖釣り | 釣りビジョン

下手っぴなりにテクニカルな釣りが好きなのだけれど、たまにはサイズを気にせずのんびり数釣りできそうな釣りに癒やされたいな、と。
季節も良い頃のようだし、初めての釣りを開拓するのも楽しそうだ。

タックルが何もないので予備調査。
釣り方は大きくテンヤとスッテがあり、ロッドもリールもかなりフリーダム。
スピニングタックルだったりベイトタックルだったり手バネだったり。
船宿のWebでは2000円のロッドを推している。

タックルが増えるのは(嬉しいけれど)できれば避けて、なるべく手持ちのタックルで兼用したい。
大きくても手のひらのサイズほどもない小さなタコなので当たりは繊細なようなので感度はある程度必要だろう。
そして6号から8号のウエイトを扱える短い竿、ということはカワハギロッドかな、とおもってカワハギロッドと最近使い方を研究してるグラスのトラウトロッド「鱒レンジャー」を持参。
リールは0.6号が巻いてあるベイトリール。 
いつも鯛ラバやタチウオジギングに使ってるもの。
リーダーは3号のフロロ。

カワハギロッド

グラスロッド

最低限テンヤとスッテだけ購入。

台風の近づく週末に出陣。
お世話になる船宿は番組と同じく浦安吉野屋さん。
浦安の釣り船「船宿 吉野屋」

カワハギで何度かお世話になっているがバイクを止めるところもたっぷり。

いつの間にか船宿綺麗になっていた。

受付の行列は相変わらず。

これがWebに書いてあったおすすめロッドだ。

チープ感がたまらない

受付済ませて船に乗ると、周りの人たちはみんな船宿おすすめのロッドを使っている。
その竿にスピニング付けてる人もベイトリール付けてる人もいる。
こんなに自由な釣りがあっただろうか。
そしてファミリーフィッシングむきの釣りだと聞いていた割にベテランっぽいおじさんばっかり。

全員乗船すると船宿で買ったテンヤにラッキョウ(のソフビモデル)をくっつけてもらう。
これが

こうなる

この白さにタコが抱きついてくる。

その後、初心者向けに船長が釣り方を説明をしてくれる。

着底したら5回小さなしゃくりで誘って3から8秒待って空合わせ、を繰り返すとのこと(超要約)。

5m前後の浅場での釣りと聞いていたので、船でちょろっと出て釣るのかと思ったら、走る走る。
ここ最近では急に寒くなった1日。
雨はギリギリ降っていないものの強風だったので最初のポイントまでに全身潮かぶりまくり。
寒い。冷たい。軽装で来たのが悔やまれる。

1時間ほど走って着いてみたらなんだか見覚えがある景色。
なんと木更津沖の堤防が見える。
浦安にイイダコはいないのかー。

落とす、しゃくる、止める、空合わせる。
落とす、しゃくる、止める、空合わせる。
落とす、しゃくる、止める、空合わせる。
・・・
釣れない。

寒さとずぶ濡れで戦意が失われつつある中、タコはほとんど反応しない。
周りも、ぽつっっぽつっっというかんじ。
そして「のんびり」の予想に反して1流し3〜5分くらいと結構忙しい釣り。
船長に聞いところ、風が強くて(多分6〜7m)底荒れがひどくて最悪のコンディションとのこと。

イイダコに風はダメな日だったかー。
12時過ぎて2杯。
ボウズの人がほとんど。
終わりの見えた13時過ぎに状況上向いてきて少し釣れ始めた。

途中、根掛かりかと思って引き上げたら、この状態で釣れた。

貝のベットで寝ながらスッテ喰うってどんだけぐうたらなタコなんだか。

14時納竿で8杯。
全日はトップ70杯だが今日はトップでも14杯。
「お気軽に数釣り」の目論見が大きく外れる。
こんな日もあるさ。

今日分かったのは、イイダコはアタリを手でなく目で取る釣りだと言うこと。
なので手感度重視のカワハギロッドではなくペナペナのグラスロッドの方が良さそうだ。
船宿で売ってるロッドは、そういうことだったのかー。

ってことで、だいぶ手遅れながら帰りに購入。

商品としてはこれですね

プロマリン(PRO MARINE) CB パワフルテトラDX 150
プロマリン(PRO MARINE) (2013-02-15)
売り上げランキング: 77,826

次回は、天気の穏やかな日にリベンジします。

TACKLE DATA

shimano ステファーノ 180 + オシアコンクエスト + PE 0.6号
グレート鱒レンジャー改 CT50 + メタニウム + PE 0.6号

COMMENT