ヨーロッパ

2016.10.11

パイクを釣るために絶対忘れてはいけないモノ

ブリッツ読者の皆さんこんにちは、相変わらず前回の更新から時間が空いてしまいましたが、忘れられない程度の月一連載を目指すショータです。これまでもパイク釣りに関する記事は、他の媒体や自分のブログでも書...

AUTHOR

    Shota

    パックロッドを中心に、ライフスタイルとしての釣りを提案するメーカーHuerco(フエルコ)に所属しながら、世界各地を釣り食べ歩くフィッシングピーターパン。厳しい釣りを強いられても、持ち前のハッタリと語学力で切り抜ける「適当さ」が武器。BIGFISH1983ジャパンアンバサダー、Rマジック・TONEDTROUTプロスタッフ、Patagoniaプロセールスプログラム。ネギとタマネギが食べられない。焼きそばはペヤング派。

RELATED SITE