AUTHOR

    Yusuke Endo

    三代目ノーバイトの呼び声も高い遠藤部員、本業トップの浮気者。職業ヘアスタイリスト。

RELATED SITE

ブリッツB-1決定戦 IN 亀山ダム

DATE : 2014.08.23

CATEGORY : 釣行記


身内内での熱き戦い!!

333

始まる前からものすごい緊張感が僕に襲い掛かる。。。そぅ、恐れているのはボウズ・・・。これだけは絶対に許されない!ビリでもいいけどボウズは何が何でも避けよう!と言う逃げ腰スタート(`-д-;)ゞ

まずは、のむら対岸のはじめから目をつけていたポイントに入る。すると何かがおかしい・・・!エレキが右にきれない!!非常にピンチ!!しかし、今ここを抜けたらしばらく入れないだろう(;´Д`)  ということで、続行を決意!朝一のトップ!対岸ギリギリからバスを誘い出す・・・するとやはりそこについていたであろうバスがバイト!

336

サイズは小さいがとりあえずボウズ回避!!

そして、エレキを交換してもらうためにのむらボートへ蛇行しながら戻る。ものすごく操作が下手くそな奴だと思われながらも無事帰着。

337

エレキを交換してもらい再度同じポイントへ入り直すも反応は消えていた・・・。移動も迷ったが確信的なポイントが無いためもう少し粘ることに。

そして、思いついたのが虫パターン!!メガバスのシグレを投入!!その場シェイクをしていると真下からバフッ!っとバイト!

「よっしゃ!!」

と思った瞬間にドラグが鳴り、潜られ、巻かれ、ラインブレイク・・・。

一瞬の出来事に涙が・゚・(ノД`)

そして、シグレのストックが無いのも致命的・・攻めるアイテムが無いのでここで移動を決意。

時間もやや余裕があったので気持ちもだいぶ楽だったがここからが地獄のノーバイトタイム・・・。攻めるポイントすべて生命感が無い・・・非常にピンチで食わせのアイウェーバーもギルバイト・・。

340

こうなったら!!と取り出したのがエアリス!

344

こいつを自分なりにタフコン用にカスタムした秘策を投入!!片っ端からポイントをリフトアンドフォールで探る。すると橋脚周りで ガツッ!!

「ぅゎ!!やった・・(根掛かり)」

と思ったらラインが走り始め焦ってあわせた瞬間にラインブレイク・・・なんで?!?!としか言いようが無い悲惨な結末。

地獄のノーバイトタイムに突入・・振り出しに戻ってしまった。。そして、打つ手が無い。。。

343

タイムアップ30分前シンキングのダブルスイッシャーで28cmを追加するも62cmで終了となった。

結果はまさかの同率2位でしたがあの2本を上げていれば1位も狙えたのでは?!なんて考えてしまうがこれが実力・・・普段繊細なラインを使ってこなかったため、ラインの手入れ、巻き数、ドラグ調整などこういった積み重ねが足りないと前から指摘されていた所が顕著に出てしまったのだと思う。釣り方以前にこういった所から見直していこう。

来年こそはダークホース遠藤をよろしくお願いします。。。

COMMENT

POPULAR TAGS