AUTHOR

    Yusuke Endo

    三代目ノーバイトの呼び声も高い遠藤部員、本業トップの浮気者。職業ヘアスタイリスト。

RELATED SITE

栃木県キングフィッシャーで釣りガール育成

DATE : 2019.01.25

CATEGORY : 釣行記


またまた久しぶりのブログ更新です(苦笑)

如何せん休みが少なくてなかなか釣りに行けていない現状を打破するために彼女に釣りの楽しさを少しでも分かってもらおうと栃木県にあるキングフィッシャーへ連れて行きました♪

那須のホテルを予約し、デート観を大切に!(前投資)

朝はゆっくり温泉や朝食を楽しみ急がず焦らず・・・(我慢)

もちろん、そこにだけに!というわけにはいかないので、女性が喜びそうなイベントを入れておきましょう!

1月の栃木県といえば!いちご狩り!(楽しみ方は全然わからない)

意外とめっちゃ楽しかったです(笑)初めていきましたがお勧めです♪とちおとめ30個くらい食べちゃいました♪

〔やいた里山いちご園〕インターからも近くお勧めです!

ここからが本題です!

『意外と時間余っちゃったね?』ということで!!(余ってない!むしろおしてる!)

キングフィッシャーへ直行!!

ここを選んだ理由は3つ!

・自分がバスを釣りたい!今年初バス!

・彼女がバスを釣れなくてもニジマスに逃げれる!

・整備されているので足場が安定しているし、何よりお手洗いがある!(女性を連れていく上で一番大事)

到着し受付を済ませ、さっそくバスエリアへ!!なぜなら時すでに2時!!5時までなので、3時間しかないよ( ;∀;)

フィールドはさすが管理釣り場ということでストラクチャーが充実している(笑)

これは釣れちゃうでしょ?ということでハードルアーで攻めるも反応は無く、周りも釣れている様子がない・・

YABAI・・・。

とりあえず、パターンを探ろうとワームに替えネチネチ。。。アタリは分かりにくいながらも続けて2本釣れたので多分正解!

ドヤ!
「こんな感じでやってみてー」とノーシンカーワッキーを手渡すと一投目で・・・

ハイ!

正解を確信しました♪

その後、また一本釣り互いに2本づつ釣れたのでトラウトエリアへ移動!

トラウトエリア横には休憩室も完備されていてカップルや子供連れに本当にありがたい

(今回は使用しませんでしたが写真だけ)

さっそくルアーをトラウト用につけ替え、釣りをしようと思ったらよく分からない毛玉ルアーで先に釣られちゃいました(苦笑)

もちろん針は外せません。バスよりも釣果が良いだけにちょっと大変でもある・・。

焦らず今回は釣りを楽しんでもらっていつか自分で外せるようになることを祈ります。

ともあれ時間の割に大漁

釣れれば一人5匹まで持ち帰れるそうで釣れたら持ち帰って食べてみよう♪ということで2人で7匹キープして持ち帰ることに!!

持ち帰るための袋も2枚いただけました♪

今回は持ち帰りを予定していなかったので保冷剤代わりにコンビニで氷を買いましたが前もってクーラーボックスや保冷材の準備をお勧めします!

持ち帰ったら即はらわたを取りましょう!出来れば釣ったらすぐに取りたいぐらいです!

個人的にですが淡水魚の中でもニジマスは臭みがあるほうなので、塩洗いをしてから腹を開きます

はらわたを取り出し

冷水で綺麗に流します

再度塩をまぶし洗います

水気を取って下処理は終了♪

今回は王道の塩焼きにしようと思います!!

串を刺し塩をまぶして

炭火で焼いて

自分で釣った魚を食べるのも楽しいものですね♪  普段フィッシュ&イートはしない派ですが少しでも釣りを楽しんでもらえたようなので今回の育成は成功といたしましょう(笑)

なるべく過酷な釣りを避け徐々に釣りガールにしていこうと思います!!

 

 

COMMENT

POPULAR TAGS