AUTHOR

    bm

    気持ちは高くスキルは低いお散歩アングラー。
    釣行以外はインドア派。

    Facebook
    本職はフリーエンジニア(株式会社Theo CTO/株式会社ノジマ 顧問 ほか)

RELATED SITE

お尻を甲板に打ちました。

DATE : 2019.09.10

CATEGORY : Gadget,


先々週、4人乗りのレンタルボートで沖に出た。
移動中、ミヨシ付近に座って仕掛けを作っていたら突然、体が浮いた。
そして、落ちた。

お尻を甲板に打ち付けて激痛。
しばらくのたうち回った。
大きな船の引き波が真っ正面から来ているのに気づかなかった。

知り合いの看護婦さんに触ってもらったら「骨が・・・」と言われたのでそれ以上聞かなかった。
病は気から。

強打後12日後、まだ痛い。
立っている間は平気なのだが、仰向けに寝られない。
うつ伏せで寝るが、寝返りが打てない。寝返りを打つたびに目が覚める。
しばらく座っていると痛くなり、立ち上がるときに力が入ると痛い。

座る仕事なのに。
特に最近はお盆で打ち合わせが少ないので1日18時間くらい座って作業している。
痛くなると立って前屈みになったり膝立ちになったりのローテーション。

お得意の”物で解決”シリーズ。
最近、沖釣りファンの間でよく話を聞くジェル座布団、買いました。

サニビシのサニー商事の”ジェルクッション”が本命。

amazonで見てみるともっとお安いのとかコンパクトなの(バイクフィッシャーマンには重要!)とかあるのだけれど、パフォーマンス最優先で本家に決定。

購入したのは、渋谷のサンゴ堂。

サンゴ堂 激安釣り具の通販サイト
サンゴ堂 激安釣り具の通販サイト

short : https://gti.page.link/UjNE9VDoyCgYf76w8

サンゴ堂 激安釣り具の通販サイト

新しい方の上州屋渋谷店のすぐ近く。
しばらく前に近くのクライアントのオフィスに行く途中に見かけたものの、大物釣り専門のようで「相手にされなさそう」で入りづらかったお店。
Webで見てみたらジェルクッションがおいてあるようなのでこれ口実にドアを叩く。

夫婦でやってるかんじのこじんまりとしたお店で、案の定マグロとかヒラマサなどの大物系や深海系のラインナップがおおい。物色しにくるというよりは欲しいもの定めてから来るイメージか。

ジェルクッションは青いのがスタンダードだが、サンゴ堂さんには限定色の黄色しかなくて悩んだが、購入。
パッケージの写真の色だとオロナミンCみたいな色なのだけれど、まあいいか。

帰宅して、作業椅子(オカムラのバロン)に置いてみる。

大きさは大体良い感じか。
座ってみるとあまり沈み込む感覚はないが、確かに柔らかい。
お尻の数点で体重を支えている感じはなくなり、痛みは分散されている。
とはいえ、劇的に柔らかくて浮遊感がある、と言うわけではない。

夏涼しく冬暖かい、といわれているのはおそらくダウト。
4,5時間座っていると熱がたまってお尻が温かくなってくる。

クッション性があるのなら、と悪ふざけで卵をおいてその上から座ってみる。

クラー、クッション、放牧卵の順番にスタック。

「きゃっ」ってかけ声をともに52Kgの体重で座ってみた。
何も起きず。立ち上がると卵は卵として、そのままそこに。
before-afterで全く見た目差が無いので比較写真省略。
少し恐る恐るだったかな、とおもって勢いよく座ってみたが卵は割れず。
さすがジェルクッション。

スクーターのサドルに載せてみたが、マジェスティはただでさえシート高が高いくて乗りづらいのでこれは却下。

バイク乗りが釣りに使うとすると、やっぱり気になるのがサイズと重さ。
結構厚みがあるのでかさばり、よくある沖釣り用のクッションより相当に重い。
腰に巻くタイプのライフジャケットと同じくらいかさばる物が1つ増えることにある。
その分座っているときは楽なのだろうけれども、「荷物に余裕があったら持って行く」くらいか。

洗う時はホースで水かけて放っておけば良いので楽ですね。

さて、釣りで使えるのはいつだろう。

COMMENT