AUTHOR

    gocho

    BURITSU内の愛称は伍長。職業カメラマン。幼少の時「釣りが好き過ぎてヤバい...」と自覚。それ以来、釣りの魅力にハマるのを恐れ自主規制を開始。30年後、規制緩和してから一生の趣味として釣りと向き合う日々を送っている。河川と磯が好きなルアーアングラー。

RELATED SITE

【シマノ トライデント130s】遠距離+激浅地帯の救世主

DATE : 2021.02.06

CATEGORY : シーバス


みなさま、こんにちは。
釣りも人生も色々…しくじり伍長でございます🙇‍♂️

3月にデリバリー予定のシマノ トライデント130s☺️
初めて釣具の予約注文をしました🎣
130sの到着が本当に待ちどおしいです。
色々な諸事情があると思われますが…
個人的には1月中旬の河川で使用したかった😢

115は80m、130は95m…この15m差は大きい!

遠距離+浅場は悩ましい問題😩

遠距離+ 水深が浅い場所…現状はトライデント115+PE0.8号でトライしています。

飛距離だけならルアーの選択肢は多いのですが
飛距離+表層になると一気に選択肢が狭まります😩

現状、115sが着水する前にベールを返しロッドを立てて誘っていますが、気を抜くと即ロストなので結構 疲れます….

115sは現状 在庫切れが多く ロストするとカラーを選べない状況😩
遠距離+激浅地帯用のルアー

トライデント130sのスペック

シンペンは尻下がりのスイムフォームが多く、現行のトライデント115も尻下がり。
普通にひいて問題なく釣れますが、ストラクチャーの向こう側に着水+沈下後、ロッドを立ててリトリーブしルアーが浮上する際にヒットする事が多かったです🐟 ルアーのスイム角度浮上角度が重要な気がします。

130sは115sよりもスイム角度が浅く、沈下スピードが遅いので遠距離+激浅地帯で扱いやすそうです☺️
スペックを見る限り、以前よりも気を使わず ゆっくり誘えそう

130sのスペック
115sのスペック
130sの動画(シマノHPより)

115s 最近の釣果🐟

風次第で115sが届くか?届かないか?の遠距離。
そんな距離だとアワセやファイトも悩ましい事が多いです。

130sを使うと どうなるのか?
今から楽しみです😊

サイズは小さいけれど忘れられない🐟
トライデントで初めてのチヌ💗
こちらもサイズは小さいけれど忘れられない1匹🐟

TACKLE DATA

PE : 0.8号
リーダー : ナイロン12lb
ロッド : SHIMANO スコーピオン2832
リール : SHIMANOツインパワー3000

COMMENT