AUTHOR

    Yoshihiro Saitoh

    東京近郊で手軽に釣れるゲームフィッシュ、シーバスを追いかける日々。復活した釣り欲にまかせて他の釣りも復活&チャレンジ中。シーバス歴はようやく3シーズン目なので色々差し引いて読んで下さいね。セイゴもフッコも釣れれば嬉しいじゃない、派

RELATED SITE

hiramasa

10月の玄界灘ヒラマサ釣行

DATE : 2017.11.06

CATEGORY : ヒラマサ


10月前半、大型のヒラマサを求めて九州は玄界灘へ。

もはや帰省してる気分で荷物は先に友人宅へ送付させてもらって、関西方面の仕事をこなしてそのまま新幹線でパッと福岡に。
釣り談義で酒を食らいつつ手料理に舌鼓。目的の半分はこれで達成です!いつも美味しいご飯を食べさせてくれる釣友のご夫妻に大感謝。
二つのワインセラーから出てくる酒とワインと、、、いや、思い出すとお腹が減ります。

mornig

朝一はトップゲーム.。フルキャストしたダイビングペンシルににすさまじい捕食音がするも乗せきれず。
(一月たっていますがまだこの音と映像がこびりついて離れない)

信頼と実績のブルーフィッシュを投げ続けましたしたがその後は無反応。

日が昇ってからはジギングに切り替えて、ヒラマサをキャッチできましたが、目標サイズには届かず。
ヒットルアーは2WAY spiky SEMI LONG (Round)145gでした。

hiramasa

2way

ちょっと前までサワラも良いサイズが出ていたとの情報だったのですが、この日はその変わり大型のシイラが連発。
よー引きました(笑)最近相模湾ではこんなシーン見たことないくらいのサイズと魚影。
後半はドシャローのいかにもな場所でいろんなダイビングペンシル引き倒す。「食ったー」と思ったらこちらも良いサイズのシイラ。

その他スロージグを落とせば根魚もたくさん。なんだかんだでたくさん釣れました。

TOTAL

後日釣友(彼の船で出ました!)がさばいて熟成させたヒラマサを送ってくれました!
ヒラマサしゃぶしゃぶ最高です!!

sashimi_hiramasa

yasai

西京漬のサワラもつけてもらって、いくらでも飲めそうです(笑)

やっぱり二日連チャンで出たりしないとなかなかグッドサイズには巡り会えない。
でも夢がある海です。また練習してチャレンジですね。

TACKLE DATA

キャスティング

ロッド:815/742 MCWORKS
リール:SALTIGA 5000H / 4000H DAIWA
ライン: FULLDRUG PE6.0 / 3.0
リーダー:130lb / 50lb

ジギング

ロッド:オシアジガーインフィニティ B634 SHIMANO / 583 MCWORKS
リール:オシアジガー 1501HG SHIMANO / SALTIGA 4500H DAIWA
ライン:アバニ ジギング10×10 マックスパワーPE 3.0 VARIVAS
リーダー:T-PIII アブソーバー 80lb YGK

FIELD DATA

玄界灘

POPULAR TAGS

フライ (1) ,