AUTHOR

    Yoshihiro Saitoh

    シーバスからオフショアまで主にソルトのルアーフィッシングを楽しんでいます。東京在住。東京湾-相模湾-玄界灘。たまに遠征も!

    RELATED SITE

    2016.07.14

    ジギングにてキハダ:宮古島オフショア遠征

    7月初旬、少し早めの夏休みで2泊3日で宮古島へ。直行便が出ています。 「高気圧ガール張り切る」て...

    2016.05.15

    悪天候のカツオキャスティングゲーム@波崎

    ゴールデンウィークも終盤、夏のオフショアシーズンを前に肩慣らしということでカツオのキャスティング...

    2016.05.15

    TALEXレンズの度付き偏光サングラスを新調@御徒町オードビー

    齢40を超え、急に視力が悪くなりました。しかも片目0.2、片目1.0前後っていうガチャ目で乱視。ノット...

    2016.05.15

    持っておきたい!東京湾奥ボートシーバス春夏のミノー5選>3選>1選-オカッパリとの違いを考える

    ボートで釣るもオカッパリで釣るも対象魚はシーバスだし、同じルアーでよくない?とボートに乗り始めた...

    2016.01.29

    イカパターンはスローorインチク!晩秋の九州ブリジギング

    これまた昨年のお話。晩秋の北部九州。オフショア遠征でブリ狙いのジギングに行ってきました。マグロが...

    2016.01.06

    真鯛「超」爆発とギア殉職の上五島磯遠征

    2015秋の事になりますが上五島にヒラスズキの遠征に行ってきました。シーバス釣りをしているとウェーデ...

    2015.12.19

    area10(エリア10)の2フックチューンで河川ドリフトに対応

    前回のブログで「よく使う」と書いたエリア10。ルアー一つ2000円コースがデフォルトになりつつあるこの...

    2015.12.07

    ホーム河川の秋のウェーディングシーバスat東京

    秋のシーバスシーズン。自宅から近い都内の河川にウェーディングで浸かっていました。そんなに混まない...

    2015.11.16

    猿払川イトウチャレンジ Vol.4 「新しい旅の始まり」

    貴重な一匹を手にした我々。とりあえず日が落ちる前にテントを設営。 そして、祝杯を!今回の行...

    2015.11.16

    猿払川イトウチャレンジ Vol.3 「魚を抱いて泣いた日」

    いつだってその瞬間は突然にやってくる。 流れと同調していた筈のルアーの動きが一瞬止まって、身体中...

    POPULAR TAGS