AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【釣り車のプチDIY】新型ジムニー(JB64)のルームランプをLED化してみたら明るすぎた!

DATE : 2018.11.13

CATEGORY : 釣り車


今回も釣り車ネタです!ルームランプのLED化するプチDIY!以前、CX-5のルームランプをLED化した記事をアップしておりましたが、暗い時間帯に準備をする際、明るいに越した事はないですからジムニーも早速交換してみました!

【釣り車のプチDIY】CX-5のルームランプをLED化したら明るいし質感がアップした! – Mr.NoBite 釣りリアルを求めて
ども、ここのところ釣り車ネタが多く恐縮です(´・_・`) 納車されたばかりなので釣り車をカスタマイズしていくのが楽しくてしかたないのでしばらくお付き合いください(^_^) 今回はルームランプのLED化するプチDIY!不器用な自分でも作業できたので…おそらく誰でもできるでしょう(´・_・`)

施工前はこんな感じでちょいと暗くて色も暖色系です。


CX-5でメーカーオプションのLEDではなく、サードパーティ品を取り付けて満足できたので今回も探してみました!

新型ジムニー専用設計のモデルはまだ少なかったのですがAmazonで見つけたコチラを取り付けることにしました。

早速取り付けてみる

フロント側

養生テープで保護し同梱されている内張剥がしをパーツの隙間に入れてゆっくりと爪を外していきます。


爪のある場所がパッと見で分かると思いますのでそこに内張剥がしを差し込むとすぐに外れました(*´∇`*)


な・・・なんと!

フロント側はこんなランプ1つだけ!!!これは暗い訳だ!!


このスペースにぴったり収まるサイズになっていますのでそのままパズルの様にピタっとハメればOKです!!


極性がありますので、+と-が逆だとライトがつきませんのでその場合は外して逆にすればOKです!


取り付けたら一度点灯するかチェックをしておいたほうが良いでしょうね(^_^; +-を逆に取り付けてしまっていたらやり直しになってしまうので( ・∇・)


高さを揃えるためのスポンジも同梱されていますので、このスポンジを使って高さを揃えて接着して外したケースを元に戻して終了。


リア側

同じ様にリア側も作業!


付属品の中に「ラゲッジランプ」という物も含まれていたのですが…これが何に使うのか分かりませんでした(^_^;

リア用は「セカンドマップランプ」と書かれているものでした。


作業は早ければ10分もかからず完了!!

明るさチェック

夜になってどれくらい明るくなったか撮影してみました。CX-5の時もちょっと明るすぎたかな?って思ったんですが今回もやっぱり明るすぎましたww トレペとかで少し光を柔らかくしないと眩しい感じが…(^_^;


ラゲッジルームについてはこれくらい明るい方が良いので満足です!これにプラスでルミヌードルとかを使えば真っ暗でも準備が捗りそうですね( ・∇・)

(ルミヌードル) Luminoodle Luminoodle XL (3m)
Power Practical
売り上げランキング: 20,659


いずれもっと安価な物が出てくるかもですがとりあえず購入したもので問題なさそうですした!不器用な自分でも簡単に交換できたのでどなたでも出来ると思います(*´∇`*)

次はタイヤ交換の巻!を予定しています(^_^)

COMMENT