AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

171101_ph10

【秋の戸面原】台風後の激濁りに苦戦するもエデンを発見!D-SPIKERでも釣れた!

DATE : 2017.11.01

CATEGORY : ブラックバス, 戸面原ダム


今回は2回目の戸面原釣行。本当はバウデッキが上手く装着できるのかを確認するためにと訪れたんですけど…気づいたらバウデッキの確認を忘れて釣りだけして帰ってきてしまいました(^_^; そんなおとぼけ釣行でしたが、なかなか良い釣りができました! どちゃ濁りのフィールドで見つけたエデンについてお届けします(^O^)

台風後のどちゃ濁りで苦戦

朝、ボート屋さんに到着して受付をしたら自分がアップした動画や記事を見てくださったようで、わざわざお礼いただきました!恐縮ですが嬉しいです(^O^)本当に素敵なご夫妻で元気を貰えますよ!(^_^)

171101_ph0

受付を済ませて桟橋へ。再び関東に大雨をもたらした台風の影響でどちゃ濁り。でも想定内だから動揺はしませんでしたww(^_^;

171101_ph1

まずは前回と同じく羽根モノからスタート

171101_ph2
前回の釣行記事で書いていた通り、サウザーバウデッキを導入して今回は12VのX3で挑んでみました。

前回、NZクローラーに反応があったエリアから釣りを開始。NZクローラーを沖の杭や岩盤沿いなどに投げてみますが無反応…その後、真っ黒なラトリン・ブリッツマックスなんかも巻いてみましたが何も起きず。前回訪れなかった川筋に向かってみることにしました。

すると…かなり流入量のあるインレットを発見。流れが強すぎるので流れが当たってない側のカバーで2回もバイトを得て、1ヒットしましたがポロリ…(動画にバッチリ映ってましたToT)

上流に向けって行きましたが細くなるところで先行者さんが入っていったのが見えたので、こちら側の筋を諦め前回実績のある筋へ移動! 向かう途中に見つけたインレットでも1ヒットするがポロリ…

171101_ph3

やらかし過ぎて落ち込んでいたところでイタヤマン(上州屋渋谷店の板山さん)に遭遇! 知っている方がいると少し安心しますね(^o^;

イタヤマンと別れてもう一つの筋に入ると…

流木がスゴイ( ;∀;)

171101_ph4

前回以上に流木が激しい上に、エレキが非力なのでかなりきつい…ゆっくり進んでいると、後ろから

「どぉ? (⌐▼∀▼)」

と謎の男に声をかけられ…ふと後ろを見たら。ノリオ師匠でした(^o^; ちびっこのバイトはあるけどまだ釣れてないとのこと。そう簡単な状況じゃないってことみたいで安心しました。

田辺さんの釣りをちょっと見学しながら自分は上流へ。

エデンの園を発見し連発も!

前回の釣行で魚を確認していたシャローを巻いてみることにしました。冠水植物が程よく入っていて、「魚がいるかも!?」と思ったんですが、思いっきりエレキを踏んで上にのってしまって魚が逃げていくような波紋が出たんですよね(^_^;

171101_ph6

なので、今回は遠くからスピナーベイトを通してみることにしました。すると数投目で…

キタヨッ!!(;`O´)o/ ̄~ >゚))))彡

久しぶりに放流バス以外を巻いて釣った気がします(笑 

171101_ph7

釣った瞬間、ノリオ師匠やルアマガのドラハン取材チームが横を通られまして、自分はドヤ顔をしていたかもしれません(^o^; 調子に乗ってそのままスピナベで追加を狙いますが反応無し。でも、時折フィーディングしている様子が見られたのは収穫でした。

171101_ph8

この辺りから明らかに水色がマシになってきたので、釣れそうだな!(前回もこの辺りで大きいのが釣れた)と思いました。自分的には浮きゴミ直下での釣りでしか釣れない気がして、浮きゴミのみを撃っていきましたがノーバイト。さらに水質が良くなってささ濁り?くらいになったところでドライブシャッドを投入!するといきなりバイトがありましたがノラず…(ToT)

そのまま釣りあがっていくと、ドラハン取材チームの皆さんが釣っている!! お話を聞いてみると上流域で5本くらい釣ってるとのこと…(詳しい内容は来月号のルアマガをチェックしてみてください!!) 自分は浮きゴミばっかり狙ってたけどそうじゃないところでガンガン食ってくるくらい活性の高い状態になっていた模様(^o^;

171101_ph9

それを聞いて唖然ですwww 「マジか〜〜」って心の中で何回叫んだことか…そのまま上流に向けてBFカバージグ+ブルフラットでカバーを撃っていくとサクッと1本追加!

171101_ph10

教えていただいた通りの釣りで…これ1人で釣りにきてた釣れてなかったかも…って思うと何かに固執しすぎるのは良くないなと思いました(ヽ´ω`)

すぐに最上流になってしまったので下りながら釣りをしていくと..バイトはあるけどノラない。そこでスモラバをフックの大きいスライドフォールジグに変更してみました。すると…

速攻釣れた(^_^;

171101_ph11

なんだココは…楽園じゃないか!!(*゚▽゚*)

そして、同じカバーにまたキャストすると…サイズダウンだけどまたヒット!

171101_ph12

写真を見ていただくと分かる通り、水色が釣れそうな感じ…ここが戸面原ダムのエデンや!!!間違いない!!ここで1日釣りをしたら10本は楽勝で釣れそう…

だけど、残念ながらこの日は仕事があって昼上がりせなければならず..このエリアで残り時間を過ごす事に。

171101_ph14

最近では「ヨコザワテッパン」でもおなじみの横沢鉄平さん。子供の頃雑誌て見ていた方をこうしてお会いできたのは嬉しいかぎりです(*゚▽゚*)

もしかしたら、来月号のルアマガのドラハンのページに小さく載ってるのかも…いやカットされているかも(笑)

その後、エデンのちょい下流側で、再び連発!

171101_ph15

釣れるのは38〜39cmくらいなんですけど、めっちゃ楽しい〜!!
ヴィレッジドアーさんで追加させてもらったブルフラットが大活躍。

171101_ph16

帰りたくない…でも帰らなきゃ…限界ギリギリ、いやむしろ帰宅しなければいけない時間をオーバーするまで撃つべし!撃つべし!とひたすらキャストを繰り返し。最後に1本追加して終了。

171101_ph17

明らかに釣れそうなエリアでも釣り方が合ってなければバイトだけあってもキャッチには至らない。結果だけ見るとこの時期に半日で6本と満足の内容なのですが、多分薄ゴミだけ撃ってたらここまで釣れなかったと思うんです。「これで釣れたよ」って教えてもらったから釣れただけで…そういう意味でもまだまだ修行が足りん…

Mr.ノーバイトの修行は永遠に続く…

この日の様子を動画で!

使用タックル

ワイルドサイド WSC63MH

この日もやっぱりこの竿がメインに…63Hにはブルフラット4.8のテキサスだったんっですがワーム大き過ぎてか?のらないバイトも多かったので3.8インチにスモラバという組み合わせに落ち着きました。途中スペルバウンドコアも使ってたんですがやっぱりこの子におちつく。

LEGIT DESIGN(レジットデザイン) ロッド レジットデザイン ワイルドサイド WSC 63MH
LEGIT DESIGN(レジットデザイン)
売り上げランキング: 202,631

アルデバラン50HG

63MHにはやっぱりこいつ。63HにはメタニウムMGLにKTFスプールをいれたものを使ってみました。BFS機ではないのであまり軽いものは投げられませんので注意! 軽めのものなら竿だけ固めでリールはBFSにしてラインを太めにして使うのが楽チンです。

シマノ リール 15 アルデバラン 50HG 右
SHIMANO(シマノ) (2015-03-06)
売り上げランキング: 113,304

スライドフォールジグ

イタヤマンに遭遇したのでせっかくなのでハイドアップのスライドフォールジグを投入!フッキングバッチリでした(*゚▽゚*)