AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

喜平治丸で中オモリを使ったアオリイカ釣りに挑戦!

DATE : 2015.11.27

CATEGORY : 東京湾, イカ


11月に入ってすっかりバス釣りから遠ざかっております、ヘタレアングラーのMr.ノーバイトでございます(/ _ ; ) 夏に釣りをし過ぎてしまいフリーター同然の生活をしていましたので現在は真面目に働いているというのもありますが…(汗)

さて今回は、お仕事繋がりの皆さまと『アオリイカ』狙いで出撃! おかっぱりでのエギングをご案内できるほどの知識もない為、喜平治丸さんのアオリイカ船にお世話になりました!! 遊漁船でアオリイカ釣りというと『ティップラン』しか知りませんでしたが…中オモリを使ったこんな仕掛け(!?)で狙う釣り方もあるのだとか!

151127_ph0
間口港にある喜平治丸さんから出船!

初めての釣りなので不安を抱えつつもネットでいろいろ調べながら準備をしたので、今後の為にもメモとして残しておきたいと思います!

タックルについて

まず、オカッパリのエギングと大きく違うのは、ベイトリールを使うという点です。一度やるとよく分かるのですが、船長から頻繁にタナの変更指示が入ります。それに対応させる為にはスピニングだと厳しいと感じました。

最近の主流(!?)は3m級のロングロッド。らしいのですが…自分は今回の為に買う予算も無いので手持ちのライトジギング用ロッドを代用しました。

151127_ph1

竿はAbu GarciaのSALTYSTAGE KR-X SXLS-632-120-KRを使用しました、錘負荷が10〜15号と言われてもイマイチピンと来なかったのでジグの対応が80gと120gの竿を持ち込んで120gの方を使用しました。シャクった時に柔らかいと竿に吸収されてしまう気がしてこれより硬い竿でもよかったかもと思いましたが分かりません…ε-(´∀`; )

リールはDAIWAのモアザン PE SVを使用。シーバス用ですけど特に問題なさそうでした。ラインはPEの1〜3号を推奨されました。0.8号とかだとアワセ切れの可能性もあり最低1号以上が良さそう。自分は1.2号を使用しました。絶対に必1mごとの目印があるラインをご使用ください!この釣りキモはタナをきちんと合わせる事らしいです!

中オモリとエギについて

今回の準備で一番悩んだのが「中オモリ」。どんなものが良いのか想像つきませんでしたが、釣り具屋さんに行くとちゃんとイカ用の中オモリも売ってます。 エギのカラーと揃えると良いという話もあるらしく!? 自分は蛍光オレンジ、蛍光ピンクとブラックを用意。8号と10号を購入しましたが、当日は船長から10号の指定がありました

シャクっているうちに、糸よれが酷くなるので、中オモリ前後に何連かのスイベルを付けた方が良いのかも…

151127_ph7

エギについては、船用のエギも発売されているらしいのですが自分は気にせず3.5号から4号のエギで幾つか用意しました。蛍光オレンジ、蛍光ピンク、地味目の茶色等、ナチュラル系がいくつかあれば良さそうです。

151127_ph8

中オモリとエギを結ぶハリスはフロロの3〜5号を。自分は3号を選択!

いざ実釣!!

いざ出船!この時点ではみなさん、希望に満ち溢れた表情です(/ _ ; )

151127_ph2

港を出てすぐに1つめのポイントに入りました。「20mからはじめてください。」とか具体的にタナを指示されますので、中オモリがこのタナに来るようにきちんと落とし込むのが重要らしいです。ラインを10m区切りで色が変わる所で切っておくとタナの把握が大変楽でした。10号+エギ3.5号ですと沈下速度はやや遅めなので辛抱強く落とし込んでいきますww

シャクり方についてはこの動画をチェックしてみてください! ひたすらシャクって5秒くらい待ってシャクっての繰り返し。頻繁に船長からタナの修正指示が入りますので素早く変更します!

と、ひたすらシャクりますが…この日は急に潮が澄んでしまったらしく船中アタリすらない状況が続きました…

151127_ph4
やや、心が折れてそうな久松部員…(/ _ ; )

おいおい、もう潮止まりだよ〜ε-(´∀`; ) と諦めかけていましたが…潮止まり前にポツポツ釣れ始めてチャンスタイム突入!? 再度集中してタナを正確にとると…急に重みが!!

こ、これは根掛りかな? いや違う!引いてる!!

よしっキタヨー!!(;`O´)o/ ̄~ >゚))))彡

ヒットしたら一定のテンションを保ってグリグリひたすら巻きます! 糸がたるんでしまうとエギはカエシがないのでバレてしまうかもしれません!最後は船に用意されているネットですくいます。

151127_ph5
ヒットカラーのエギはゴールドにピンクの布が巻いてあるようなカラーでした

いいサイズ!!頂きました! 取り込み時は墨の発射に十分気をつけてください(/ _ ; ) 自分は墨こそ吐かれませんでしたが、海水を浴びました;

1杯釣れた事でなんとなく釣り方が分かった気になり、連発するかと思いましたが…結果1杯でこの日は終了デス ToT;

151127_ph9

少ないチャンスにきちんとタナを合わせてイカに抱かせる事が出来るかどうか…エギにラインが絡んだりすると抱いてくれませんので違和感を感じたら回収して直して。そもそも絡まないように、シャクりの後に間をきちんと取ってあげる等、とても勉強になる1日でした。緻密にルールを守らないと釣れない感じは自分好みです ( ´ ▽ ` )ノ

151127_ph3
周りにはカワハギ船も多くいるエリアでした。

釣りに良くある『正しい事をやっているのか分からん』状態が一番辛いですからね…ε-(´∀`; ) とにかく、タナを守ってシャクリ続ける!それを間違ってないと自信をもって思えれば、きっといつかは釣れるはず… 筈… 自分もマグレ的に釣れてしまったので、こりゃリベンジせねばなりません。

6人で行って釣れたのは2人だけでした…やっぱりイカ釣りは難しい。これからの季節、どんどん寒くなってきますので釣行後には体が冷え切ってしまいますが…安心してください!サービスで暖かいラーメンが用意されていました!!(笑)

151127_ph6

アオリイカは家でお刺身にして食べましたがめちゃウマ!!是非また釣りにいきたい!!

今回使用した道具たち

Abu Garcia(アブガルシア) ロッド SaltyStage KR-X ライトジギング SXLS-632-120-KR
Abu Garcia(アブ・ガルシア) (2013-05-27)
売り上げランキング: 56,201
ダイワ(Daiwa) リール 14 モアザン PE SV 8.1L-TW
ダイワ(Daiwa) (2014-09-30)
売り上げランキング: 30,029

COMMENT