AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【早明浦ダム遠征】黒田健史プロと春の早明浦!ワクワクしすぎてたら悲劇の大寒波で撃沈

DATE : 2018.05.05

CATEGORY : ブラックバス


ども、Mr.ノーバイトです。昨日までの1ヶ月で20日間釣りをしていることが発覚いたしましたことをココにご報告致しますm(_ _)m ということでブログの更新も滞っておりましたが…3月下旬の早明浦ダム遠征について!!

JB TOP50に参戦している黒田健史プロがFacebookで早明浦で一緒に釣りをする人(ガイドではなく!)を募集しているのを見つけて応募させていただきました。


よく釣れる!? と人づてに噂で聞いていた早明浦ダム。ワクワクして準備に気合いいれまくっていたのですが…まさかこんな展開がまっていたとは…( ̄_ ̄) この時はまだ知る由もありませんでした。

最近よく立ち寄る岡崎SA

今回は、CX-5で長距離ドライブを試してみたかったこともあり自走で行ってきました! 距離にして750kmオーバー!休憩しながらで9〜10時間の道のり(汗
でも、バスプロのみなさんはボートを牽引しながらもっと遠い場所へ移動しているのだから…想像を絶する世界ですねぇ(*´Д`*)


最近、関西方面に移動の際によく立ち寄る新東名の岡崎SA。「矢場とん」食べてみました。


本当は浜松でうなぎを食べたかったのだけど…1人だと移動中の楽しみが少ないのでせめて美味しいものは食べたくなっちゃいます(^_^;

釣りが続いているとどうしてもコンビニご飯が多くなるので、美味しそうなパン屋さんで翌日のパンを購入!これが大正解だった!!「パンのトラ」という名古屋の有名店?らしいです。


早めに早明浦ダム近くまでついて、車中泊。その後遊漁券を購入して待ち合わせ場所へ!


早明浦ダムで釣りをするには「釣り人の登録」が必要で最小単位は1ヶ月。詳しくはコチラをご覧ください! 費用は1,500円と良心的です(^O^)


今回、高知県に2日間滞在したのですが1日目は黒田プロと、2日目は「DeeeP STREAM」の管理人KenDさんと一緒に釣りをさせていただきました。待ち合わせ場所でKenDさんと再開!!

早明浦遠征1日目

事前情報では大きめのスイムベイトなんかでも釣れちゃうだろうということで、やや硬い竿を多めで挑んだのですが…当日はまさかの

大 寒 波
と大雨wwwww

流石、嵐を呼ぶ男Mr.ノーバイト。遠征の際はことごとく悪天候に見舞われます( °o° )


抑えとして持ってきた、ヘビダンのタックルがメインになりそうな予感…


めっちゃ寒いし、雨も降っているけど、初めてのフィールドに興奮してきましたぞ!!!


いざ出撃!!!

黒田プロとは数回イベントなどでお会いしてご挨拶したことはあるくらいできちんとお話したことはなかったのですが、ブログがアグレッシブかつ、初心者に為になる内容なのでよくチェックさせていただいておりました。


そんな黒田プロですが、めちゃくちゃいいキャラしてたwww 普段ガイドをしてらっしゃるだけあって、話が上手いのはもちろんなんですが…今度もっと積極的にイジっていきたい(^O^)ww

この日は黒田プロ、KenDさんと自分で夕食をかけた1匹の長さ勝負(^_^; 圧倒的に自分だけスキル不足でしょww と思いましたが「黒田家のしきたりなので」とのことで了承いたしましたw どんなしきたりww


水質や景色など自分が好きな感じ。この寒波さえなければToT もっと楽しめたのになぁ!!

釣りの方は黒田プロにおんぶにだっこの状態でしたので、自分から語ることはまったくないのですが初心者にありがちなミスがいくつかあったので、その辺りをご紹介させていただきます(^O^)


8時にスタートして10時半頃、黒田プロに待望のバイト! GETNET「ジャスターシャッド 3.2インチ」のヘビダンで! 流石、浜名湖のリビングレジェンド


厳しい状況ながらサクサクバスを釣り上げていきます(^_^; マジカ


すぐ後ろで釣りをさせてもらっている自分はノーバイト…この差は一体!?


2匹目まではまだ落ち着いていた自分でしたが…


景観は素晴らしいのにバイトが全く無い…(T . T)


ダメ押しの3匹目wwww
メンタル崩壊寸前っっっw


その様子を察した黒田プロが、使用していたジャスターシャッドを分けてくださいまして、ここから再度集中…

すると、コン!と明確なバイト!!

フィーーーーッシュ!!!!

とあわせた瞬間…

ガガガ
っと、アルデバランBFSのドラグが滑りまくっている

オワタ\(^o^)/

1日に1度あるか無いかのチャンスなのにコレですよ…流石に黒田プロも「ヤバいww」と焦ってらっしゃいましたw まさかドラグ締めてない素人が同船しているとは思わなかったのでしょう(^_^;

しかし、リューギの伊藤巧プロの監修?モデル、ダブルエッジの刺さりが良かったおかげでちゃんと刺さってました;


やったー!!!38cmの初・早明浦バスゲット!!


本当にデコらなくて良かった…

ドラグはちゃんと締めましょうね(^_^; あと、この日自分に圧倒的にバイトが少なかったのはトレースコースなど細かいこもあったと思いますが、1つの理由としてラインの太さがありました。ヘビダンがメインになると思わずに適当に用意したアルデバランBFSに14lbくらいが巻いてあったんですよね;

ラインが太すぎて着水地点から手前にきてしまっていたり、思ったコースを通ってなかったりと操作性が最悪でした;; これも初心者にありがちなミス;


自分が1匹釣れて安心した黒田プロはまたペースアップで1匹追加!!


バスプロは本当にスゴイ…1匹のみとなってしまいましたが、フィールドの変化に対応していく様子を見れたことは最大の収穫でした!!


ということで..結果はDeeeP STREAMでのご紹介の通り自分は最下位でしたww


夜ご飯は黒田プロが予約してくれた魚屋さんへ!!


高知のご飯は美味しいって聞いていたが…

信じられないくらい美味しかったwww


鰹のタタキは永遠に食べてられそうなくらい美味しいです(^O^) このご飯を食べる為にまたハイシーズンに訪れたいです。


KenDさんに負けて悔しそうな黒田プロ。この人は本当に釣りが好きで負けず嫌いすぎるんだなと感じました(笑 この闘志があるからこそスキルが向上していくのだと感じ、最初から負ける気満々でATMでお金を引き出しておいた自分はダメダメですww


その後、解散してホテルへ。
高知県できになっているグルメがあったんです。「安兵衛」という屋台餃子のお店。調べてみたら宿泊したホテルから徒歩圏にありましたw

ってことで…


テイクアウトwww


14lbが巻いてあったリールのラインを巻き替えながら餃子をいただきました。こちらもかなり美味しくて是非今度はお店で食べたい!!(どうやら恵比寿にも支店があるらしい)

自分的に遠征の醍醐味は未知のフィールドと食です(^O^) できれば観光も1日入れたいんですけどやっぱり釣りしたくなっちゃうんですよね;

2日目に続く…

COMMENT