AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【Mr.ノーバイトのリール】アルデバランMGLが自分の用途にマッチしてて最高!

DATE : 2018.05.05

CATEGORY : リール


今回は2018年のシマノ新製品。自分の為に発売されたのではないかwと勘違いしてしまうほどマッチした「アルデバランMGL」についてお届けします!


左:18アルデバランMGL 右:15アルデバラン

以前から、15アルデバランの良さをお伝えしてきました自分ですが、今回待望のニューモデル!! 買わない訳にはいかんでしょう!!!

【インプレ?】自分は好きです!15アルデバランと16アルデバランBFSのイイところ – Mr.NoBite 釣りリアルを求めて
えー、当ブログ最近はドヤ顔したMr.ノーバイトの釣行記ばかりなのです(´・_・`) しかし! 新たに導入した週間アクセスランキングを見ていると、「ゾディアス」とか「ツインパワー」などタックル周りの記事へのアクセスが多いので、たまには購入した道具の紹介もしていこうと目論んでおります!素人によるインプレっぽいもの

アルデバランの特殊な使い方?

アルデバランって本来はベイトフィネスとスタンダードなベイトリールの中間が守備範囲だと思うんですが…自分が房総リザーバーで使用しているのは63Hと組み合わせて主にテキサスリグやリーダーレスDSなどの重めの撃ち物系です。


「それなら、メタニウムでも使えや!」というご意見はごもっとももなのですが、自分のピッチングスキルでは低弾道で着水音を抑えるのが難しいこととに加え、リールが軽いとピッチングしやすいと感じている為、この選択になります。

で、実際カバーの中に突っ込んで大きめのがかかると、ボデイ剛性の問題なのか!?巻き上げは多少きつい感じもしつつ、「リールは消耗品や〜!!」の精神で酷使させていただいております(^O^) ギアに負担かかってそー(^_^;


ボディカラーが少しブルーがかっているのは個人的にはイマイチ…15モデルの色の方が「いっぱいちゅきー」でした。

MGLスプール化されて、より投げやすくなった気がしておりまして、15モデルより低弾道で投げられるはず!?

ただ…自分のスキルでは油断するとこうなります;;;;


その他の部分では基本的には15とそこまで大きな差は感じませんでした。

18アルデバランMGLが自分にマッチしている理由

で!

なぜ、アルデバランMGLが自分にマッチしているか。それは15モデルですと糸巻き量が

10lb-100m、12lb-80m、14lb-70m

でした。主に14〜16lbを使うのですが、そこそこ巻かないといけません。房総のリザーバーでは近距離戦になることが多い為、下巻きをして30-40mくらいを常に新しい糸に巻き替えて運用しておりました。

今回のアルデバランMGLは浅溝スプールが採用されており

8lb-100m、10lb-90m、12lb-65m

と、太糸なら下巻き無しで程よい糸巻き量に!


ってことで、そんな用途とか軽量ルアーを扱う方にはオススメできるNewアルデバランMGL。ぶっちゃけ15アルデバランでも良い説もありますが下巻きするのあんまり好きじゃないのでスッキリできて嬉しいんですよね。

もうちょい安いとよいのだけど…;

COMMENT