AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【H-1 GPX参戦記】第1戦の津久井湖でなんとか良型バスを1匹キャッチして8位に!

DATE : 2018.05.07

CATEGORY : ブラックバス


もう1ヶ月近く前の事ですが、4月15日に津久井湖で行われたH-1 GPXの初戦に参加してきました! 今更ですが大会の様子をお届けします! 参考にはならいないと思いますが自分自身の記録の為に…


前日の下見

津久井湖は釣りを再開した5-6年前に何度かトキ部員と訪れました。その後「相模湖の方が初心者には釣りやすいよー!」と教えていただいてから遠のいてしまったのですが…当時は沼本ボートさんから出船して、沼本ワンド付近でしか釣りをしたことがなかったのでその他エリアの経験値はあまりない…

いつも移動し過ぎで時間を無駄にしてしまうので出来るだけ会場から近いエリアで釣れる場所を見つけたいなと思ってました。


スポーニングが進んでいるという話だけ耳にしておりまして、ひとまず状況をチェックするべくDRTのクラッシュ9をキャストしながらバスがついてくるエリアが無いか回ってみました。

河口湖でがんばっている牧野くんからなんとなくオススメのエリアを教えてもらったので、その辺りと、近辺をチェック。 参加人数の多いH-1ですので、人気エリアを先に知れたのは有難かったです。

比較的早いスピードでバンク側を流していくと、前からただならぬ雰囲気のアングラーが…


伊藤巧さんおったなぁ!!

プロは出で立ちがめちゃくちゃカッコええ…見とれてたら巧さんだったんですけど、先にこちらに気づいてくださりました(^O^)!


その後、下流域のワンドでベイトが沢山目視できたのでブルシューターJr.で流していくとバスがついて来た…(^_^; すかさずグリマー9をキャストすると…

「パックンチョ!(^O^)」

と食べてくれたのですがフッキングせず。いやむしろ釣れなくてよかったwww この子は明日狙おう(^_^;

再び、バンクを流していくと…またまたただならぬ雰囲気のアングラーww


北プロおったなぁ!!

最近よく会う北プロ、2-3日に1度のペースで会っている(^O^)w もはやお友達レベル(*゚▽゚*)ww

「1本が大事になってくる」と話していた北プロであったが…まさかあんな展開になるとは…


大会当日は、朝から暴風雨の予報!インレットが良くなるかもなので見つけたインレットとバスがついてきたエリアをガーミン魚探でマーキングしてまわりました。正確な場所を入力して、かつ当日にそのポイントに無駄なく直行できるのはPoint-1を導入してたからだな!って感じました。買っておいてよかった〜!


途中、短パンがやけに目立ったBasser編集部の佐々木さん

沼本ワンドの方まで観に行こうかと思ったんですが..午後から予定があり風も強くなる予報だったので早上がり。

この日、上流域までチェックできてたら結果が少し変わってたかもという、タラレバは尽きませんがやっぱり下見はみっちりやらないとダメですね!!!


帰り際、再び北プロにお会いすると「1本釣れましたよ〜」とのこと。なんてこったい!!! この余裕はあの結果が見えていたのだろうか…恐ろしい。

イチカワフィッシングさんのカマキリ トレブル試供品!?を頂きました。


下見の結果、下流のワンドで1バイト(800gくらい?)、会場対岸にうっすら見えているバスが1本(キロオーバー)。その近くにふらふらしているバスが2本(アベレージ)。これくらいの成果しかないまま当日に…


あのバスが同じ場所に残っていてくれますように…
と願うことしかできません。

ちなみに、12人くらいのキャンセル待ちでなんとか最後の1人としてエントリーできることになったので前日しか下見はできませんでした…出れるかわからなくても湖に出ておくべきだったと反省!!

大会当日

大混雑が予想されたので、早めに現地入りしようと思ったんだけどゲートオープンの時間が指定ありだったのでやや早めに出発! が…案の定大混雑でした!!


車を列にとめて一旦受付…


するとお知り合いが集結!!(笑 ジューシー部員も取材できてた模様!しかも松本幸雄さんの同船取材なのだとか!!

ってことで、3人で記念写真撮ってみた(^_^;


同じような顔して、帽子も一緒の2人に囲まれる松本さん…カワイソスww

ボートへのセッティングは前日ある程度行っていたので、ゆったりと挑むことができました。いよいよスタート!!


相変わらずすごい人…

なんとなーく、上流方面に行く人が多そう。前日マークしていた良型の見えバスを狙うべく魚探に目的地をセット。一目散に向かいます!!!


が、しかし!!!!
バス不在!!!

まじか…少し粘りましたがダメで前日バイトを得たエリアへ移動。グリマーで流していくと…バイトwwwww がバラしてしまう…

あまりにも上のレンジで反応があるのでおかしいなとは思ったが…犯人はこの子でした(^_^;


アチャー( °o° )

バイトを得たスポットに到着するも浮きゴミが増えてルアーを通せそうにない…ワームが使えたら打ち込んでいくことも考えられたのですがハードルアーでそういう作戦を考えていなかったのでパスせざるおえませんでした。


目をつけていたバスから反応を得られず途方にくれていると…雨がやんで少し明るくなってきました。このタイミングで1番大きな魚を再度確認しにいきました。

すると…

ブラックバスおったなぁ!!!!!

しかも思ってたよりデカイ…前日見つけてたのとは別の魚かも!? 焦るとミスをしやすい性格なので、いったん深呼吸をして万全の準備をして距離をとってi-Waverをアプローチ。

すぐには食わないだろうと1投目は様子見のつもりで投げたらもっていった…けど怖いのでアワセずに吐き出してもらいました。

再度、万全な状況でアプローチしたら食ってくれたぁああああ!!!!


めっちゃいいバス…捕食しまくっていたオスでしょうか…しらんけど..(^_^;


1本とれたのであと1本あれば入賞も見えてきそう!!!ということで、サイトで魚が狙えそうな上流域に大移動することに。

結果的には、この判断は間違っていました。無駄に時間を使いすぎた上に、人が多すぎるしプレッシャーがかかりすぎて食いそうなバスはおらず。

みなさんご存知の通り、北プロは本湖でプリスポーンのバスを狙い撃ちして、4キロオーバーという恐ろしいウェイトを持ち込まれました。北さん、1本が大事とか言ってたけど3本きっちり釣ってるやんけーーー!!!とツッコミを入れたくなりました(^_^;

本湖エリアに残って試行錯誤していたらチャンスがあったのかも…判断ミスですね。

結果、自分は

1460gで8位


オリキンさんの1つ下ってのはなんか嬉しいっす!!112人中釣ってきたのは18人だけどなかなか厳しい状況でしたので、とりあえず1本良型のバスを持ち帰れたのは年間30位以内を目指している自分にはデカイ!!

本当に釣れてくれてありがと〜!!(*゚▽゚*)


この日、バスを釣れたのも嬉しかったのですが、一緒に釣りにいったり同じ大会にでているピュアフィッシングの石川さんが4位に入賞したのもとても嬉しかった!!! めちゃくちゃガチでH1に挑んで何日も練習に入っていたからこそ見えてきた釣りで見事な入賞!  努力した人にはちゃんと結果が返ってくる。 釣り神様はちゃんと見てくれてるな〜!と再認識。


いよいよ今月は亀山ダム戦だ…( ̄_ ̄) 自分も修行に励みます!!!

↓取材をしていたジューシー部員おつかれっした!!!


↓「さみー!」とか言いながら半袖短パンのまっちゃんwww また次回もよろしくお願いします!!


ヒットルアー


釣りを再開して、初めて40アップを手にしたのがi-Waverでした@西湖。そんな心に残るルアーで結果も出せて嬉しい!!

フローティングモデルをダウンショットリグで使用しました。

COMMENT