AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【H-1GPX亀山】どんな状況でも釣って来る人はいる!実力不足を痛感した亀山戦

DATE : 2019.05.27

CATEGORY : 亀山湖, ブラックバス


週末はH-1 GPX第2戦(亀山湖)に参加させていただきました。昨年は年間成績11位と自分にしたらまずまずの成績を残す事ができました。

今年はバスマスターオープンに挑戦!ということでH-1へのフル参戦は出来ず、スポットで亀山と最終戦の新利根川のみ参加する予定です。年間成績云々やマスターズカップへの参加権を得るのは難しいですから1試合でいかに上位に食い込めるのか!? という意気込みで望んだ訳ですが…結果は…(ToT)

練習1日目


先日お届けしたとおり、「一緒に釣り行きま賞釣行」で亀山を訪れた際にはバスの稚魚が多く見られ、それを守っているオスバスも多数目撃。そこからどの程度進行しているをまずチェックしようと考えました。今回はのむらボートさんで船がとれたので練習からのむらボートさんにお世話になりました( ・∇・)

直前に行われた房総チャプターでは前日に大雨が降って上流が炸裂! 上位の方々は上流域だったとと思います。ということでとりあえず折木沢上流方面へ。


オリキンさんもプラクティス中でした( ・∇・)!

確かにバスは居るのですがハードルアーで食わせるのは自分にとって至難の業ですねぇ( ;∀;)

Twtterに↓この写真をアップしたところ、パンツ一丁で釣りをしているのかととコメントがwwww


確かにそう見える( ・∇・)


DSTYLEのらっつ氏でした( ・∇・)

猪の川もチェックしてこりゃアカン!!!と心が折れて早々に退散しました…

練習2日目

この日は西側エリアのチェックをしました。昨年も同時期にH-1が亀山で開催された事もあり、オーバーリアルやポッパーを投げたら釣れそうなのは分かっていました。サイズを出すなら羽根モノかな!?と思い反応があるか試すのも目的でした。

朝、藤林のあたりで立木を見るとバスが浮いているのを目撃したのでレゼルブをキャストするとヒット!


しかしこのサイズ。ギリギリキーパーあるかもですが、これでは話になりません(^_^;

そのままトキタボート方面へ。


横にある護岸を見てみると、バスがちらほらウロついていました。ここでもレゼルブをキャストして護岸平行引きをしてくると…


キーパーサイズをキャッチ!! とりあえずこのサイズで3本釣れたらベースとしてはマズマズかなぁと思い、朝入る候補地の1つにしました。

DSTYLE レゼルブ ジャパンシャッド
DSTYLE
売り上げランキング: 131,091

その後、水産センター島のインレットにダッジをキャストすると…出た!!


しかし、まさかのサイズwww
サイズ狙いのはずが…これじゃ他の釣りと変わらん!

やはりサイトをするしかないのか…!?と上流も見に行ってみましたがやはり自分には難しいと感じて降ってる最中。


DSTYLE馬場ちゃんに遭遇!!どんな釣りも高レベルで対応できる馬場ちゃんは今回も上位入賞するであろう候補者のひとり!

さらに下ると…まっちゃん!( ・∇・) 話してたらその瞬間羽根モノで釣ったwwww しかもグッドサイズ(^_^; 見てはいけないものを見ちゃった感じ…やっぱりうまく狙える人なら羽根モノ系はかなり良さそうだけど、自分には成功体験がないのでやりきれるのだろうか…

まっちゃんはこの日かなり調子がよかったそうで翌日も期待できそうな感じでしたね(^_^)


まっちゃんと話していると北さん登場!! 亀山は苦手という北さん、なかなか厳しそうでした( ;∀;)

その後、見えバスの多いエリアや稚魚の浮いているエリアをチェックして翌日のセッティングをして終了しました。途中オリジナルサイズのブルシューターを投げたらぼちぼち見にくる魚も居たのでぼちぼちいいサイズがいる場所はなんとなく分かったのは収穫だったんですけど、それをどう釣るのかが全くわからん…本当、経験値なさすぎ…

自分的には朝の1-2時間を外すと無の時間帯がやってくるイメージなので朝イチどこに入るかがかなり重要という印象でした。でもまっちゃんは陽の高い時間に釣ってたんですよね(^_^; だから、日中なりの釣りでがんばって集中し続けるのも大切だと思えたのは収穫でした。

めずらしく宿泊!

亀山くらいの距離ですと一度家に帰って準備して寝て夜中にまた会場に戻るパターンが基本なのですが、今回はPFJのトニーさんからのお誘いで同部屋で宿泊させてもらうことにしました! つばきもとボートさんに移動してタックルの整理。


オーバーリアル、グリマー、レゼルブ、提灯用のセミ系ルアー、ブルシューター、ヴァタリオン、デカ羽根モノ、ダッジ、などをメインにタックルを用意。一部はラインを巻き替えるなどしていると…蚊に刺されはじめたので部屋に移動してルアーの整理。

この間、トニーさんは荒野行動やってたわ〜(笑


使用ルアーを整理しつつ、ダメそうなやつはフックチェンジしたりして準備完了!!!

今回は大きいか小さいかの両極端な感じです。


19時には晩御飯です! つばきもとボートさんの夜ご飯かなりボリューミューで美味しかったぁ(*゚∀゚*) 翌日は3時半起きなのでちゃちゃっと完食( ・∇・)!


そして就寝( ・∇・) この後もトニーさんは荒野行動に夢中になっとった( ・∇・)www

試合当日

朝、のむらボートに移動して荷物を積み込み、受付を済ませて5時になったら早々につばきもとボートさんに向かいました。


実はトニーさんから朝ごはんと氷を受け取らないといけなくて焦ってました(^o^;


つばきもとボートの桟橋ではナマローブログNEOのナマロー選手にもお会いしました!


朝のプランは全く見出せていないまま、スタートを迎えます!フライト順が遅かったので人の少ない方向に向かうことにしました。


結果西側エリアへ向かいます! 何本か魚が見えていたまどか岬に着くとインサイドには選手が入っていたけれど沖側は空いていたので釣りをスタート。サイトで狙っていきますが…なかなか思う様には食いません。

狙っている魚とは別の魚が急に現れて水面でなにかを追いかけていたので、オーバーリアルをキャストし放置すると寄ってきました、近づいてきたところでピッと動かすとバイト!! 6:46 1時間以内にとりあえず1本とれたのは大きかったです!これが600gちょいあったでしょうか。


この直後、近くに入ったメガバスの松本さんも良さそうな魚を釣っていた!!!流石すぎる…( ・∇・)

その後自分は狙いの魚を追加!!!こちらは500gちょい? 焦っていて写真撮り忘れました;


近くではONDさんがヒットしているところにも遭遇!! 下見の完食では結構厳しいと思っていたのに想像以上に釣れてる…

とりあえずリミットメイクを目指して竹藪下に移動。2匹釣れたので移動中に近距離にサルがいることに気づいて写真やムービーを撮る余裕もありました(^_^;


昨年の亀山戦では「絶対釣れる!!」と思っていたのにデコりました(^_^; ホームみたいなものですから今年はデコれない!と思っていたので安心感半端なかったです。


岬に向かってアヴェンタRSをキャストすると、なかなかいいサイズのバスがルアーの目前まできた…がボートとの距離が近すぎて釣れず; その後オーバーハングに突っ込んで中の様子を見るとかなりのバスがうろうろ回遊していました。

まぁ…釣れないんですけどね(^_^;

ここから大分迷走しました。どうせ1-2本はキロ近い魚を混ぜないと上位は難しいので、残り時間は羽根モノを投げて1本とれればいいやと思っていたが…なかなかバイトを得られず。ばあさんワンドのシャローでオーバーリアルを投げたらまさかの


信じられないくらい小さいバスがヒットwww

サイトに切り替えるか悩んだりと、ここでブレはじめました。エリアを大きく変えて本湖方面に移動。この判断自体は良くて、前日にデカバスが出てきたエリアに移動する途中で半端ないボイルが発生している場所を見つけて様子を見ていると600g以上のスクール!!

表層で誘っても出ないので、この日まだ使っていなかったグリマー6をバスのスクールの近くキャストして誘うとまさかのバイト!!!
そして…フッキングと同時に

「ジーーーーーーーーーーーー」
っと盛大にドラグ音が鳴り響く…

そうなんです、いつもならドラグをチェックしてからキャストしているのに、とっさだったのでチェックを怠っていたら、まさかのドラグがゆるゆるにしていたリールだった;;;

やってもーたorz…

推定800gが一瞬口にフックが刺さるもすぐに取れてしまいキャッチならず。スピニングはPEがメインになっていたので久しぶりにフロロを使ったら想像以上に伸びる; PEなら掛かってたかも…タラレバが脳裏に浮かびましたが、ここで折れないのが新生Mr.ノーバイト!!!

まだまだチャンスはある!!!とギリギリまでこのエリアで粘ってチャンスは何度かありましたがキャッチには至らず。無念のリミットメイクならずでした。

想像以上に釣れまくっていた

帰着してとにかく驚いたのが想像以上に釣れまくっていたこと!!そしてみなさんグッドサイズで揃えていたことです。 下見の時の完食では2kgも釣れば入賞ラインかなと思っていましたが…想像を上回るハイウェイト!なかでもサトシンさんのビッグフィッシュには驚愕の一言!!!

さらに、まっちゃんは…なんと1本ながら2kgフィッシュをキャッチ!!!みなさん凄すぎる。

自分といえば…


photo by TAKAKI SENDA / LEGIT DESIGN

1220gで26位でした。年間で参戦しているなら悪くない感じだと思いますが、スポット参戦なのでシングルには入りたかったです;

グリマーでかけた魚のミスがなければシングルだったと思うので、かなり悔しい結果になりました。


で、実は表彰式の途中お弁当を食べ始めたら急に気持ち悪くなってきました。おそらく軽度の熱中症だと思います。氷を当てたりしながらしのいでましたが、あまりにもヤバイのでクルマでエアコンをつけて休憩。危ないところでした…これからの季節本当に気をつけたいですね!!


上位の釣り方は聞きたかったので頑張って戻ってきたら…なんと!!!

房総チャプターに参戦しているお二方が入賞!!!! これはかなり嬉しいというかローカルはやっぱりすげぇ!!と感じると同時に自分のクソっぷりに絶望する結果となりました(笑


自分は厳しいと思っていた状況でもちゃんと2kg以上を釣ってくるのはただただリスペクトです。関係ないけど写真のふたりが斜めってて面白いwww

今回が初めての亀山という伊藤雄大さんですがなんと3位に入賞!!!凄すぎる…少し前に三島ダムで釣りビジョンの撮影をしていたときも自分はパッとしない釣果だったのに雄大さんはボコボコだったらしいです(^_^;

1匹で3kgオーバーのビッグバスを持ち込んだサトシンさんは2位!まさか3kg釣っても優勝じゃないとは驚きました。

そして優勝はラッキークラフトの柴田さん。以前自分が入賞した時にもお立ち台に立っていた…ホームじゃないのに凄いです; そういえば馬場ちゃんもあの時も入賞してた!!!

皆さんが凄すぎて落ち込みますが、下手は下手なりにまだまだ伸びしろがあるってことですから、前向きに練習に励みます!!!

参加者の皆さまお疲れ様でした! 運営の皆さまもいつも素晴らしい大会運営をありがとうございます!次回は最終戦の新利根川。がんばろー!!!


そういえば、欲しかったもじゃもじゃ君ことMPB LURES櫻井さんのアザーセルフコラボクランクもゲット!!


そして、大会後はDSTYLEラッツ氏と密会( ・∇・) おかげで帰りは渋滞せずに帰れました。

使用ルアー

O.S.P オーバーリアル

このルアーは亀山において本当に神ってる!! 表層系ルアーが好きでちょこちょこ色々なものを試しているけど魚を浮かせて最後に誘いをいれると高確率で食ってくれる印象です!さすがオリキンさんプロデュース!!

O.S.P i-Waver

釣りを再開して一番はじめに40アップを釣り上げることに成功した自分のメモリアルルアー!昨年のH-1津久井湖戦でキャッチにも成功しましたが今回も同じ使い方でした。

O.S.P(オーエスピー) ルアー i-WAVER 74 F RP87 リアルワカサギVer.2
O.S.P(オーエスピー) (2014-12-25)
売り上げランキング: 79,109

TIEMCO グリマー

スミスレイクでも活躍してくれたグリマー!食っているベイトのサイズが小さいのでサイズダウン版のグリマー6を使用しました。

ティムコ(TIEMCO) ミノー グリマー6 60mm 4g SFワカサギ #01 ルアー
ティムコ(TIEMCO)
売り上げランキング: 21,995

COMMENT