AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

初日のパートナーは北嶋一輝プロ!グリマーが活躍したスミスレイク戦1日目【のび太のバスマスター挑戦記 第2戦その6】

DATE : 2019.05.15

CATEGORY : アメリカでバス釣り, ブラックバス


ついに試合の日の事を書いていきたいと思います。写真が多くなってしまいましたが、出来るだけ臨場感ある形で時系列を追っていきたいと思います!

期待と不安で胸いっぱいのなか迎えた初日の朝、ボートランプの入り口でボーターの北嶋プロと落ち合いました。


コアングラーはボーターとどこかで待ち合わせをする訳ですが、今の所は100%会場を指定され、時間を決めて無事に落ち合うことができています。

200人近くいるボーターさんの中からパートナーを見つけ出すはかなり難しいと思っていましたが、スマホがあればなんとかなりますね(^_^;


スミスレイクはボランティアの方々も多く、スロープの昇降もかなりスムーズ!!さらに…電動カートで駐車場から桟橋まで送ってくれます! 自分は今回ボートを降ろすところからクルマを担当させていただき無事に駐車に成功! 北さんに毎日のように練習させていただいたお陰で少しづつ慣れてきました!

初日のフライトグループは10組のうち8番目。後ろの方なので焦らず動けたので助かりました。1番だと相当暗い時間からバタバタしそう(^_^;


北嶋プロといえば…大沢たかおさんと共演していたグローバルワークのCMが懐かしい(^_^)! もう4年も前のことだそうです。以前からお名前も存じ上げていましたし、弁慶掘りの大会でしのぎを削っていた!?Iさんがガイドを受けているのも知っていたので、朝からその話題で盛り上がりました!

って…これから試合なのに話しすぎてウザかったかもです…反省(^o^;

高校を卒業して単身で渡米してアメリカのトーナメントで戦い続けていらっしゃる北嶋プロの行動力半端ないです!今になって思えばそんなお話もしてみたかったです。

北嶋プロとはほぼ同年代ですが、自分も中学を卒業してすぐにWeb制作の仕事をはじめて今に至ります。当時海外で働くなんてことは考えられませんでした。もちろんブラックバスの本場がアメリカだから渡米されたのだとは思いますが、勇気がすごい!!


国歌が流れると、何をしていても中断し、起立→帽子を脱ぐ→胸に手をあてるという動作がマナー?とされていているようです。はじめての時は知らずに何をしたらよいのかわかりませんでした…学がなくてお恥ずかしい;

スタートを待つ北プロとタクイトー選手!


「え〜!なにその組み合わせ〜!笑」
とタクイトー選手。今年は日本人ボーターが多い事もあり、日本人同士のペアは珍しいことではありませんが…2人とも苗字に「北」がはいっている北北コンビψ(`∇´)ψ

開始早々のファーストフィッシュ!

フライト順になり、スタートして中流域?の岬からスタート! まだ他の選手が移動している中…

ペンシルベイトでいきなりのヒット!!


オフの日にローカルショップに行った際、「オススメはトップ、シャワーブローズだよ!」と教えてもらっていたものの、練習の際にはペンシルでの釣果をあげられていなかったので自分には無い引き出しでした(^_^;


カッチョいい!! それにしても沖側はかなり深いはずなのに表層に出るとは…スポッツ恐るべし!!

初キーパーはグリマーで!

真似をして自分もシャワーブローズを投げてみますがどうもやりきれず、北嶋プロがトップに出なくなったら小型プラグでレンジを下げていたのを見て、自分はプラクティスで感触を得ていたグリマーをチョイス!

すると…
速攻ヒット!!


するもこのサイズ(^_^; しかし魚は浮いていて表層のベイトを食べている様子だったのでここでシェイキーヘッドを落としてボトムを釣るのも違うのかな?と思ってグリマーを引き続きキャスト。

この2分後!!


つ…ついに北畠選手、Bassmasterオープン初のキーパーをキャッチすることに成功しました!!( ・∇・)

引きの強さと、バラすんじゃないかというドキドキで釣り上げた時は震えました。グリマーありがとう!!!(o’∀’o)/

ティムコ(TIEMCO) ミノー グリマー7 5.6g 70mm SFワカサギ #01 300902107001 ルアー
ティムコ(TIEMCO) (2015-11-09)
売り上げランキング: 48,681

その後も、2分後にキャッチ!


グリマーで入れ食い状態!!


5本くらい釣りましたが、キーパーは1本のみでした。その後エリア移動。

センコーネコでリミットメイク!

濁りの入っている上流に移動し、北嶋プロは引き続きペンシルやフロッグなどでラージを狙っている?様子でした。オーバーハングがやや低く、自分はキャストミスで引っ掛けるのが怖いのでプラグはNG、引っかかりにくいものを投げても北嶋プロが投げたフォローだと微妙かなと…

そこで、プラクティスの後半で練習していたセンコーのネコリグを試すと…


キャッチに成功!! しかしノンキーパー(´・_・`) バンクから少し離れたオーバーハングの外側で食ってきました。

前回の反省をもとに、キーパースケールを購入してキッチリ測りました(^_^;


北嶋プロはデカそうなバスのバイトは得ているのですが、ペンシルがなかなかのらないんですよね(^_^; 明らかにデカそうなバイトをいくつか逃してしまい残念でしたが、ついにフックアップに成功!


PEラインを使用しペンシルをかなり遠投して操作しているのが印象的でした。PEだからだと思うのですが遠くでかけてもばっちりフッキングがきまっている感じがしました!


プラクティスでわかっていたことですが魚からの反応は多いものの、なかなか15インチの壁が超えられないのです。
数釣って混ぜていくしかないのかなと(^_^;

そんな中、トップウォーターについては出ればキーパーの確率も高く、ビッグフィッシュも期待できるのですが如何せんフッキング率が悪いのがネックでした。


自分はバックシートでせっせとセンコーのネコリグを信じて投げ続けると2本目のキーパーのキャッチに成功!!!( ・∇・)!


その後ノンキーも追加。ここでリミット揃ってたか2本のままだったか記憶が曖昧です…

ここで再び移動!

橋の下で連発!

移動した先で狙ったのは小規模な橋の本当に小さなシェード。橋の上で釣りをしていた人に声をかけてここのシャードだけ釣りをさせてもらっていました。


ライトリグで様子を伺いつつ…


散々投げたあとペンシルでどっかん!! アクションを少し変えたら急にバイトが出たのだとか!!

水面が炸裂する様子は見ている自分の方が大興奮してはしゃいでしまいました!( ・∇・)


ライトリグには反応しないとにペンシルには反応するという!! 自分としてはとても興味深く勉強させていただきました!!


北嶋プロがポイントを離れると橋の上のおっちゃんもすかさず橋の下のシェードにルアーを送り込んでいた(笑 それでも釣れないんですけどね(^_^;

北嶋プロはスミスレイクの経験が何度かあるそうでした。今回はプラクティスで感触を得ていたどシャローのラージパターンを追っていきますが…


減水が進んでしまい中途半端に魚は残れる水深なのにボートが入って行けなくなっていて、釣りをするのが困難な状況に。

先ほどの橋の下の近くで釣りをしたのち橋下に再エントリー!


したらまた釣れる!!!どんだけ溜まっているんだ!!(^o^;
小さいスポットなので休ませながら何度か入り直して絞り出していく展開です!

その後また別のエリアに移動。


こちらでも恐らく狙いはシャローのラージ! が、残念ながら不発でもう一度橋に戻ることに。

すると…


大雨きたぁ!!!!!

だいぶハードに雨が降ってきました(^_^;


自分は、のび太サポーターのFoxfireさまからご提供いただいたハイドロマスタービブを着用していたので、お世辞抜きにめちゃくちゃ快適でした!!!


トレドベンドでは、社会の窓から大量に雨水が侵入して股間が寒いし、股から浸水してパンツが濡れてお尻が痒くなる現象が発生してやっばい事になっていたので、今回は安心感が違いましたね(^_^;

レンタルボートの人だと恩恵は少ないかもですが、バスボートに乗る方にとっては本当にありがたいアイテムだなと痛感しました。

その後再び別のクリーク?の再奥へ。ここでも反応はあってもキャッチには至らず。


再び戻ってきました!

個人的にこの日一番釣れる気がしていたスポットに再びエントリー! コアングラーで大事なのは集中のピークをどこに持っていくか?な気がしています、もちろん1日中最大の集中ができる人は別として…

自分は見ての通り、試合中にボーターさんの写真を撮ってるくらいですからね(^o^; 集中の緩急があり、「ここはコアングラーにもチャンスがある!」と思える場所にきたら最大限集中して取り組むようにしました。


撮影はあらかじめボーターさんに許可をうけて、公開しても良いか確認させていただいております。自分が参戦するなら、ブログを見てくださった方に少しでもその日の様子がリアルに伝わるようにしたいなという想いがあり、写真はできる限り撮影しました。スタート時と帰着後の写真だけでは味気ないなと(^_^;

その結果、写真多すぎてますけど…(汗


ここで北嶋プロキーパーを追加に成功!! あと1本でリミットメイクです!!

自分は、5インチヤマセンコーのネコリグ(1.8gネイルシンカー)が相変わらず好反応で、入れ替えに成功!!


結果5本のキーパーキャッチに成功した…(はず?) 気のせいだと思うけれどグリパンだと濃すぎる気がしてウォーターメロンを使っていましたが反応もあるし色は変えず。

ただ…困った事にネコリグだとすぐにワームが壊れてしまうので翌日以降のワームのストックが心配な状況に。

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ルアー ヤマセンコー 5インチ 9-10-042J
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) (2014-11-21)
売り上げランキング: 707,319


ノンキーも含め数は結構釣らせていただきました!!この日があったからこそ3日目に進む事ができました。北嶋プロには感謝しかありませんm(_ _)m

バンク側でシャッドがスポーンしていたエリアがあり、それをバスは回遊しながら時折追い込んで捕食していたのでしょうかね!? シャッドスポーンに遭遇したことで、北嶋プロは翌日ウェイトアップに成功したそうです!その事はご本人の記事をご覧ください!

北嶋プロによるスミスレイクのレポート

そして帰着

ギリギリまで釣りをして帰着。ついに人生初のBassmasterオープンでのウェイインです!!めちゃくちゃ嬉しかったことを覚えています!


この日の最大魚は朝釣れたグリマー7でのこの1本。3lbくらいはあったでしょうかね!?誰も使ってないだろうという精神的な支えと信頼によりもたらされた結果かなと!!


ボーターさんと一緒にウェイインの列に並びます。


同じフライトグループの北プロとも列で一緒になりました(^_^)


そしてウェイイン!


たかはしバスブログさんがキャプチャを撮ってくださったのでこちらを使わせていただきます!ありがとうございます!!

結果
ジャスト7lbで暫定16位


初戦のノーフィッシュから考えると本当に夢みたいでした。この舞台でウェイインできたことも本当に夢のようです!! 最終的に21位まで順位を下げましたが自分にしたら上出来です!


北さんは日本勢でトップとなる30位スタート。ダッジで20発以上でたのだとか…ダッジまじですげぇ!!!( ・∇・)!! ただキャッチできなかった魚も多かったようでミスバイトをどこまで拾えるかが不安要素だったでしょうか…

自分の相模湖メモリアルなダッジがこのスミスレイクで活躍してくれたことになぜか泣きそうになりました(´・_・`)


北嶋プロにお礼をして1日を終えました。

翌日のパートナーはなぜか撮影をしていたヒシヌマさんに声をかけて「Lanciaを知っているか!?」とww そこでボートの写真やら翌日の釣りのことを伝えてくれていたので、とてもスムーズでした!! ヒシさんありがとうございます!!!


この日、道具を極力コンパクトにするためにマーカーを3つしか持ち込まなかったのですが、入れ替えの時に困ったので1つ追加。ボーターが同じマーカーを使っているといけないので落書きしておきました。

この日の夜ご飯は一平ちゃん。 さっさと食べて睡眠をとる作戦です!!


本当にアメリカで食べる一平ちゃんの美味しさたるや…半端じゃねぇ!!!!

フックを交換したグリマーが調子よかったので、2日目の為に2つ持っていたうちのもう一つもフックチェンジ。


コンパクトサイズのポッパー用に用意していたがまかつのトレブルRBミディアムヘビーFT/フェザーがミスなくばっちり刺さってくれました。

スミスレイクでは全体的に白っぽいものへの反応がよかったのでフェザーのカラーもちょうどよかったのかなぁ?と後になって思いました。動きはノーマルのティンセルとまた違ってしまうのでどんな状態でもオススメということではないですが、一度試してみてください(^_^)

そんなこんなで、念願のウェイインに成功した初日。2日目に続く!!!

Supported by のび太サポーターズ

のび太のバスマスター挑戦のサポーターに名乗りをあげてくださった企業の皆さまです。ご協力感謝致します。

VILLAGE DOOR / LEGIT DESIGN / Foxfire

PCP / UROKO DESIGN / にっしぃガイドサービス / 釣音波 / Skillful / ツリデルタトーキョー / ELEMENTS / スタジオカッキー / Theo / FULAFLOW / P.C.W. / 伊良コーラ / Fishing Bar POND / KAKEDZUKA DESIGN WORKS / DANG SHADES / 野良ネズミ / besidegames / ISM / Bun! / 居酒屋村上 / meet&meet / KARVE / FREAKS / BIG FISH 1983 / LURETOCOFFEE / BENKEI FISHING CLUB / ANYLUCK

COMMENT