AUTHOR

    Mr.Nobite

    BURITSUのMr.ノーバイトがお届けする、素人目線の釣りブログ。購入した釣り具のご紹介、弁慶堀をはじめ房総のリザーバーや富士五湖、相模湖、芦ノ湖などでのバスフィッシングをメインに、海釣り等いろいろな釣りの釣行記を投稿しています!

    自分について

RELATED SITE

【初釣り!】マシモP主催のカワハギ釣り会であのバスプロと...

DATE : 2022.01.13

CATEGORY : 釣行記, カワハギ


BURITSUロッジの引き渡しからかなりバタバタしていて、更新が滞っておりました。2022年はできる限り房総リザーバーの情報を発信していきたいと思いますので皆様引き続きよろしくお願い致します!

今回は、初釣りについてお届けしたいと思います。釣りものは…カワハギでした!

これがなきゃ新年は始まらない!

自分の記憶が確かであれば、一昨年、昨年は残念ながら色々な事情で開催できなかったマシモPさんによるカワハギ釣り大会(多分大会…!?)

過去には、青木さんと壮絶なバトルを繰り広げたことも…( ・∇・)

【スキャンダルCUP】日本最強の青木大介プロとカワハギ会で戦った結果… – Mr.NoBite 釣りリアルを求めて
2017年の釣りにおいて1番嬉しかったのはやはりH-1グランプリでの入賞でした。もう二度とないだろうな…ラッキーですからね(^_^; しかーし!年末に同じ感動を再び味わうことができました!!!(*゚▽゚*)

毎年恒例となっており、お正月といえばマシモPカップ!これが無いと新しい年が始まりません!!去年、一昨年と物足りなかったのはそういう事だったのね(´・_・`)

↑こちらは2019年。この年は撃沈した気がします…涙

釣り座は先着順じゃないの!? 滝汗

マシモPから送られてきた、レギュレーションによると釣り座は先着順ということで…早くいって良い釣り座をゲットするぞぉ!!と鼻息を荒くして結構早めに現地入りしたつもりが…

駐車場は満車で第2駐車場に案内されて「こ…これはヤバい!」と焦りましたが、マシモPカップの仕立て船はまだ空きあり!!

ちょうど右舷のミヨシに江口プロが入られたところで、左舷の前方は空いていたので左舷のミヨシから自分、Bun氏、晴山氏、キャスティング岩井氏の順に場所取りをしました。

その後、一度受付に船を離れて戻ってきたら…

えっ!? えええ!?

なんか、ミヨシに人が入ってるんだけど!?

チ───(´-ω-`)───ン

「おいおい!釣り座は先着順じゃないのかよぉお!!」と思って声をかけようとすると…ショップオブケンの神田店にお勤めのカリスマ店員むらネズミさんじゃぁないか!!

なんて、恐ろしい子なんだ…(汗)

というのは冗談ですが( ・∇・) 早くもライバルを陥れようとする各選手の思惑が見え隠れした瞬間でありました。

主催者のマシモPも右舷のミヨシに!江口さんより前に入っていた!この釣り座は釣りがし辛いのでかえってハンデになってしまうという…むらネズミさんも、マシモPも自ら犠牲になってくれたってことです ( ´ ▽ ` )ノ

というか…出船してから何本か橋をくぐるんですけど、潮位の関係でかなりギリギリの高さなんです。だから、この釣り座はそのまま座っていると

首が捥げるwww

この危ない釣り座をあえて選んだ勇者のお二方にはリスペクトしかありません。

なかなか寒いし渋いし心折れそう

はじめに入ったエリアは水温低下の影響をモロにうけて、反応が激薄!!誰も釣れてないんじゃないかぁ?と思ったら…ダイワの宮澤さんは既に5匹以上釣り上げているとの情報が…(滝汗)

パターンやおすすめフックを教えていただき、ダイワのスピードの7号ロング10cm(↓リンクは6.5号です)が良いだろうということでチェンジしてみました。

はじめは、小さい魚も全部掛けていこうと6.5号を選んでいたのですが、良型が釣れることもあるので少しサイズアップがオススメと教えていただきました。(このお話が後に自分を救う)

あまり広範囲に探らずに船下を中心にやったほうがよいということで、船下で仕掛けをフワフワさせていると…

まずは1枚目!エリアを移動したことで反応が増えて船内が賑やかになってきました!少し前まではオモリ1個分くらい底を切るのが良かったなんて話も聞きましたが、どうやら状況が変わっている様子?

マシモPもカワハギげっちゅう!!

ミヨシに強引に入ってきたむらネズミさんもヒットしたが…

フグ( ´∀`)

からのぉ〜〜!

本命カワハギをゲット!その後もコンスタントに釣り上げておられました!さすが神田のカリスマ!! カワハギ釣りなのにreinsのキャップをかぶっていたのがとても気になったけど、突っ込めなかった!

久しぶりのカワハギ釣りで、周りが釣れ始めたので焦っていた石川選手も無事にキャッチ!!アタリが出て、即合わせするのが好きらしく、掛けるところでかなり苦戦していましたがよかったよかった ( ´ ▽ ` )ノ

そして…取り残された「ゆり飯」さん…全然焦る様子がなくドンっとかまえておられましたが、さすが海釣りのプロ!いきなり良いサイズのカワハギをゲットです!

今大会はサイズ部門と数で別々の表彰となるので、皆さんあとはサイズアップを図っていきたい!

岩井さんもめちゃくちゃアタリを捉えているのになかなか掛からず!活性が低いみたい…(涙)

自分はノリオタナベリスペクトな竿捌きで…仕掛けをフワフワさせてちょっとずつ数を重ねていきました!

石川選手はコツを掴んだのか2枚目!

からのダブルヒット! 良い根に入るとバタバタっと釣れている感じでした。

朝は強風で寒かったけど、日が出て風がおさまってくるとポカポカに。

怒涛のビッグフィッシュラッシュ!

ここから怒涛のラッシュが始まるのですが、まずは自分の釣り座から遠くて様子が見えていなかったバスプロチームのモンスター藤田プロがモンスターサイズをキャッチ!!

SNSを拝見していると、最近はカワハギ釣りにもちょこちょこ行ってらっしゃるご様子ですが、バスプロはカワハギ釣りも上手い!

そしてそして…続いて自分にも良型がヒット!

なんかしてたら釣れた…完全にラッキーフィッシュです。それでもサイズは藤田プロのより小さそうです。

ここまで釣りをしてきて、なんとなく放置していたほうが反応が良さそう!な感じだったので引き続きフワちゃん釣法をしていると…

カッ!

という鋭いアタリを感じたのでヒュっと動かしたらそのまま掛かり、上がってきたのが…

尺オーバーのグッドサイズ!

「こんなに大きいのわたしはじめて…」めちゃくちゃ嬉しい!!朝、宮澤さんにアドバイスしていただき針をワンサイズ上げていたので、針が折れずにとりこめたのだと思います。

いつもはレポート用に撮影しているんですが、数もサイズも良い感じで伸びてきたので、優勝を狙うぞ!とかなり集中して釣りをしていたので写真が少なめでした…

↓こちらのお二人はエンジョイモードで楽しそうでした。沢山写真を撮っていただきありがとうございます!!

検量の結果…

最大サイズを検量した結果!ラッキーで自分のカワハギが1番大きかったのでサイズ部門で優勝となりました!!

イマ日本で1番強いバスプロに…カワハギ釣りでは…勝ったのか…( ´∀`;)ゴクリ…

数釣り部門では10匹で青木大介プロと同率優勝でした!が…真の優勝はダイワの宮澤さん20枚オーバー!!で圧勝でした…(滝汗) そのレベルには到底辿り着けませんが、修行して少しでも上達したいと思います!

ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。m(_ _)m

最後に、鼻の下が伸びているむらネズミさんで締めたいと思います。

使用タックル

シマノ ロッド ステファーノ MH170
SHIMANO(シマノ) (2013-09-12)
売り上げランキング: 348,086

↓ちなみに自分のは旧型…

オモリは30号を使用しました。

噂では聞いていましたが、カワハギの仕掛けや針が全然売ってないらしいです…自分はめちゃくちゃストックしていたのでしばらくは大丈夫そうですけど品不足が解消されるまでは、自作なんかも考えないとかもですね!

ということで、初釣りの記録でした ( ´ ▽ ` )ノ 今年も良い釣りができますように!!

COMMENT