AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

西湖で紙すき体験をしながらバスも釣る!ジョイクロフィッシュGet!

DATE : 2015.06.19

CATEGORY : 西湖, ブラックバス


西湖は自分にとって特別な場所です。というのも、人生で初めて45cm以上のブラックバスを釣ったのが西湖だったから。あの日の事は一生忘れないでしょう (´∀`)

それに加え、富士五湖の中でも西湖は独特の雰囲気を醸し出していると感じています。

131015_nobite_ph3
西湖のバスのコンディションの良さは異常です!

山中湖、河口湖は観光地化が進んでいて。街と湖が隣接しているため、やや雑多な印象を受けます。(もちろんエリアによっては河口湖も静かですけど!)便利な反面“神秘的”ではないんですね (^_^;

精進湖、本栖湖。本栖湖はかなり水質もクリアで美しく“神秘的”なオーラが出ているのですが、バスが釣れそうにありませんw つまり、神秘的でありながらバスが釣れるwという我がままな要望を叶えてくれるのが西湖だと自分は思っています(o’∀’o)/

150617_ph1
昨年、トキ部員と行った本栖湖釣行は惨敗に終わりました(笑

だけど釣るのは難しいよ…

西湖のバスを狙って釣るのは自分のテクニックだと中々難しく、ワームも使えないので、、i-Waverやジョーダン等のi字系かビッグベイトで釣るイメージがあります(^_^; 初めての西湖フィッシュはi-Waverで釣れて、その後はキャンプついでに少しポークのダウンショットで狙ったら

150617_ph2

こんなサイズは釣れましたけど(^_^; 桟橋等についている、デカバスは超天才で中々…バイトに持ち込めませんでした。河口湖のデカバスもそうなんですけど…素人にはとても手が出ないんですよね。たまたま、なんかしらのスイッチが入って食ってくれないと ToT

i-Waverで釣れた時はワカサギの群れがルアーにまとわり付く様に群れて、そこにバスが突進してきた感じです。ルアー単体だけでは見切られてしまう。そんな西湖ですけど一発逆転的に釣れたバスのコンディションは最高!! 今回はザワ部員と西湖へキャンプに行ってそのついでに釣りをさせてもらえる事になりました。(。・ω・。)ィェィ♪

紙すき体験がめちゃくちゃ楽しかった

150618_ph2

今回、西湖キャンプのついでに前から気になっていた“西湖いやしの里根場”という施設に行ってみた! 元々、この地区は茅葺きの集落があったそうなんですが、台風の災害で土石流が集落を襲い壊滅状態に… その後、茅葺き屋根の集落を甦らる計画がはじめり2006年にオープンしたそうです!

150618_ph3

まさか、西湖に茅葺屋根の集落があるとは!!20棟の茅葺屋根集落があり、3軒は食事処、5軒はワークショップのような手作り体験のできる店。2軒はお土産の販売所となっていたり、観光施設として最適化して蘇っております。

その中で自分たちが目をつけたのが“紙すき体験”。いつかはやってみたいと思っていた紙すきをまさかここで体験できるとはww

150618_ph5
こちらが今回の和紙の原料

原料の特性や、一般紙の繊維の話などためになる話を聞きつつ…いよいよ!紙すきがスタート!

150618_ph6
酒屋のおっちゃんみたいですねww

こ、これは楽しい!!↓こんな感じで紙の間に紅葉やら装飾を挟み込むこともできるんです。

150618_ph7

最後に、紙を板に擦り付けて乾燥させ完成!!

150618_ph8

やや駆け足でしたが、とりあえず「紙すき」がどんなもの?というのはなんとなく理解できて楽しかったです。興味を持っていただいた方は是非“西湖いやしの里根場”に行ってみてくださいね(o’∀’o)/

で、この日の晩御飯は…前日に三崎港でゲットしたハマグリ!

150618_ph9

これが、恐ろしく美味しかった…(*´ω`*) 最近はキャンプ+釣りというセットで楽しんでいますが、翌日の釣行で結果を出せるでしょうか…

一か八かでジョイクロにかける!

150618_ph1

釣りをする時間を確保するためテントを素早く撤収ですwww その後、“西湖いやしの里根場”に再び訪れておいしそうな蕎麦屋さんで昼食!西湖に移動して釣り開始です!!

150618_ph11

強い向かい風のため、軽いi字系のルアーは遠投できず。しかしバスはショアラインちょい沖をなにやらクルーズしている。まずはi-Waver SSSやFで様子をみてみると、チェイスするがバイトに持ち込めない…

そこで…もはや割り切ってジョイクロをチョイス!

150618_ph13
タックルはこんな感じ!AbuのFanstasita X-GLAIVEにRevo BLACK9!ラインはPEデス。

ひたすたキャストしていると…小型ルアーではバイトに持ち込めなかった魚がバイト!

キタヨー!!(;`O´)o/ ̄~ >゚))))彡

150618_ph14

西湖の奇跡再び!!

150618_ph15

ブッリブリの西湖バスくん。本当にコンディションが素晴らしい…色もなんか変わってる感じでした(。・ω・。) ビッグベイトで釣るって本当に特別な気持ち…

150618_ph16

サイズは前回ほどではありませんでしたが…短時間釣行で結果が出せたので満足度がめちゃくちゃ高く気持ち良く西湖を去ることができました!

■高いけど…1つは持っておきたいジョイクロ!

GAN CRAFT(ガンクラフト) 鮎邪 JOINTED CLAW 178 F #05桔梗鮎
GAN CRAFT(ガンクラフト) (2013-06-01)

 

Abu Garcia(アブ・ガルシア) REVO BLACK9
Abu Garcia(アブ・ガルシア)
売り上げランキング: 27,209

 

150618_ph17

150618_ph10
fimoさんのTシャツを着て釣りをしたよ!

TACKLE DATA

ROD : ABU GARCIA X-GLAIVE Nano FXNC-75H MGX
REEL : ABU GARCIA REVO BLACK9
LINE : SUNLINE BASS SUPER PE LINE
LURE : GAN CRAFT JOINTED CLAW 178

COMMENT