AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

ワームの補修ならFix-A-Lureがオススメ!ドライブシャッド篇

DATE : 2015.06.25

CATEGORY : アイテム


釣りを再開して3年目のわたくしですが、ワームはよく釣れるルアーですけど『釣れるとぶっ壊れる』という最大の弱点を抱えていることが悩みでした。 安いワームならまだしも…ドライブシャッドなどの大きめのシャッドテールワームはワーム1個の単価が150円を超えるため、さすがに勿体ないですよね ToT 

150625_ph2
1匹釣れると頭の辺りが裂けてしまいご臨終 ToT

プラグを使えばいいやないか!という話なんですけど…やっぱり釣果を求めてワームがメインになりがちな自分にとってはワームの破損はお財布を圧迫する死活問題! 琵琶湖遠征時にスイムジグを多用した結果…ワームの頭が裂けたドライブシャッドが多数。今までは捨てるのももったいなくて、使用済みワームボックスに溜まる一方だったんですけど、いい商品をお友達に教えてもらいました!

接着面が硬くならない!接着剤

150625_ph1

それが、SPIKE ITFix A Lureです。(日本ではFish Arrowさんが輸入して販売していた?) 一般的な接着剤で接着すると、接着部が硬くなってしまう。ライターで炙って接着するのもよいですが…不器用な自分には炙り具合が難しい (´・_・`)

150625_ph3
オフセットフックで使用しているとこんな感じで裂けますよね…

先日、優勝できた弁慶掘での大会でも破損したドライブシャッドが多数出てしまいましたので…早速補修していきたいと思います。 手順はめちゃくちゃ簡単ですがwww

150625_ph4

まず、接着剤をつけます。

150625_ph5

裂けた部分に塗りこみます。

150625_ph6

くっ付けた状態で接着面を上にして乾燥(!?)させて完成! 
 
修復したワームを再びフックをつけてみましたが、確かに接着面が柔らかくて新品同様とはいきませんが、使用に全く問題ないレベル!

どうやら、ワームを溶かして接着しているらしく。そりゃー綺麗にくっつく訳ですね!! ドライブシャッドを10個も補修すれば元取れちゃいますし、是非一度試してみていただきたいです! 弁慶掘に限らず、シャッドテールワームが効く季節ですので補修しつつ使って少しでもエコに ( ´ ▽ ` )ノ

ご購入はお近くのショップや楽天で!

Amazonには在庫がなかったので、ご購入にはお近くのショップや楽天がオススメです。 海外で買えば6ドルくらいの商品っぽいのが気になりますがww アメリカのBassProShopsにいって大量買いしてきたい…。

COMMENT