AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【GARMIN(ガーミン) 魚探】エコーマップ・プラス 95svが 届いたので使ってみた!

DATE : 2018.02.10

CATEGORY : アイテム


大変お待たせしました! 今回は当ブログで最も注目を集めているであろう、GARMIN(ガーミン)の新製品、EchoMAP Plus 95svについて!

買うよ宣言をして1月下旬には手元に届いていたのですがイギリスに行ってしまってほったらかしになっていました。帰ってきて三島ダムで使ってみたので使用感をレポートしたいと思います!


パッケージはシンプルでとてもカッコええ! 購入は山中湖の「センターフィールド」さんのオンラインストアにて!お世話になりました(^O^)

エコーマップ・プラスを購入した理由

今回、エコーマップ・プラスを購入した1番の理由は「ストライカー7SV」が素晴らしかったから。不満があるとすれば地図が入っていないのと、SDカードのスロットも無い。データの管理のしようがないなぁ…という点のみ。まぁ、自分自身そこまで魚探を使いこなせていないので不要なんですけどね(笑

この画質を保って画面サイズのアップとタッチパネルに対応し、SDスロットがあって地図が使えるようになるってのがかなり魅力に感じて購入! LOWRANCEのElite Ti9を手放して乗り換えた形です。


ストライカー7とエコーマップ・プラス9を並べてみた。少しだけど画面サイズ上がったのは嬉しい!ガーミンの魚探は軽くてイイですね!!安いっぽいとも言えるのかもしれませんが(^。^)

クイックドローコンストラクターズと呼ばれる釣り場ですぐに等深線を作れる機能にもとても興味がありましたが、新しく登場したストライカー・プラスという機種だとクイックドローも使えるらしい。

さ・ら・に!

自分が手放した直後に、Elite-Tiでも魚探だけで等深線を作れる機能がアップデートで提供されることが判明(^_^; ぐっろ!!!


とはいえ、Elite-Tiは操作時のレスポンスに疑問があったので…まぁ良しとしましょう!!

ちなみに、ストライカー7を所有していた為に振動子を流用できたから15万円くらいの投資でエコーマップ・プラスに乗り換えることができました。Elite-Tiとの差額を考えたら実はほとんど出費なし!!

で、早速三島ダムで使ってみた!

2月上旬にミネムラ部員と三島のディープ練習会。釣る気満々でGoProもセットしましたが、バイトらしき反応のみで終了( ;∀;)デコりすぎやろ。


遊心さんのX3用バウデッキはマウントの上にRAMマウントのボールを設置してもらいました。

とりあえずマップと通常ソナーの分割画面をショートカットで「1」に登録して出船。


クイックドローをかけながら目当てのポイントまで移動してみました。


GPSの仕組みを理解しておらず…エレキのパワー全開(12Vだけど)でクイックドローをかけてしまったのですが、それが原因なのか? マップとズレが生じてしまいました。

さらに…急に位置情報を取れなくなったのか?
旧式のカーナビみたいに陸上を走行している事にww


この辺はいずれアップデートで改善されるのではないかと予想しております。

でも、より高精度に位置情報を取得し、船首が向いている向きを確認するには高精度GPSと電子コンパスがセットになったローランスの「Point-1」を導入するのが良いとの情報を見かけました。

言われてみたら…大会に出てる猛者の中にはローランスの電球みたいな装置をつけている人見かけたね\(^o^)/

まぁーイイ値段するんです、ローランスの電球みたいな装置。 でも結局導入しちゃいました…その辺の事は別記事で!

映像は安心のクオリティ

通常ソナーとダウンスキャンの映像はストライカー7と同じソナーなので大体同じ感じでしょうかね。イイ感じで立木を判別することができます。


正直左の映像だけじゃ…立木だと思えずに「おいおい!ベイトいるぞ!!」って思っちゃうんじゃないかと(^o^;

ちなみに、タッチパネルの反応の良さや操作時のレスポンスの良さはサクサクしていて十分満足できるレベル。良い買い物をしたなー!!と満足しております。


不具合?

1つ怪しいのはWiFi接続関係です、ハングアップして落ちちゃったりするんですよね; これは絶対アウトなやつなので次に出るアップデートで改善されるんじゃないでしょうか。


初心者におすすめのガーミン魚探?

そのあたり、ストライカー7はWiFiもついてないしシンプルなので固まったことなんてなかったです。とても優秀な子でした!!正直、素人にはストライカー7で十分なのかもしれません。自分はエコーマップ・プラスを使いこなせるのでしょうか?(笑

そういう意味では、「これから魚探を買う!!」という方には「ストライカー・プラス7」がよい選択肢なのかもしれないですね!(^O^) クイックドローが不要なら値段が落ちるであろう「ストライカー7」も大いにあり!!「GT52HW-TM」の振動子で8.5万円くらいじゃないでしょうかね〜。

ってことで、次回は「Point-1」導入編!!をお届け予定です(^O^)

ローランスのPoint-1をエコーマップ・プラスに接続してレンタルボートで使う! – Mr.NoBite 釣りリアルを求めて
今年は遠征を増やす為、無駄な出費はできるだけ抑えたいと思っている矢先…またしても出費(´・_・`) 先日、エコーマップ・プラスを使っていてPoint-1が気になってしまって、どうせ買うなら早い方がいいでしょ!!ということで導入してしまいました。 自分の場合、レンタルボートでの使用となりますので参考になれば

その他、エコーマッププラスについての記事はタグ「echoMAP Plus」をチェックしてみてください!

COMMENT