AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【新利根川】松本幸雄さんの艇王2018第1戦のプラに同船して学んだこと

DATE : 2018.07.02

CATEGORY : ブラックバス, 新利根川


結果はすでに釣りプラスでも公開されているとおり、伊藤巧さんが勝利した艇王2018第1戦。実はMr.ノーバイトのび太北畠は松本幸雄さんのプラに同船させていただいておりました!!

本戦の様子はいずれDVDなどで発売されると思いますが、当日の釣りに至るまでの松っちゃんのプラクティスの様子を少しご紹介したいと思います(*´ω`*)


舞台は人気フィールドの新利根川。自分は何度か訪れたことがありますがそんなに釣れたことはありません(^_^; 松本さんは数日前に初めて釣りをしたとのことですが…めっちゃ釣れたらしい( °o° ) まっちゃんが新利根川でどんな釣りを展開するのか!? それが楽しみでなりません!!


まずは、洲の野原方面へ。釣れればデカイけどなかなか釣れないという。この日は若干荒れ気味で14ftではちょいと危険なレベル!

雑談をしながらいろいろ探ってみるけど反応は得られず( ̄_ ̄)
川を遡上していきます。

「上り」と「下り」での釣り別け方?

自分的にとても勉強になったのが、川で釣りをしていく際に上流に向けて流すのか下流に向けて流すのか。「上り」と「下り」を釣り分けるなんて今まで経験したことがなかったんですが…魚は流れに頭を向けているので、基本的には「下り」の方が巻物の釣りに向いている。というお話。

クランクベイトやスピナーベイトのような波動の強いものが目の前から来て食うような魚はなかなか居ない。魚の後ろからルアーを通す為には「下り」ながら流すべし!とのこと!!

ボート屋さんを出て上流にむけて巻物で流していって帰りは撃ち物で…というパターンは自分もよくやってしまうのですが、それは上記の理論からすると1番良くないワケです…( °o° )

そんなお話を聞いていると、まっちゃんにバイト!!!


ジャークベイト…!?
上りながら釣れる方法を模索していたというまっちゃん。「ジャークベイトであればアップでも食ってきますね。」

なるほど…おバカな自分にも丁寧に説明してくれるまっちゃんの優しさたるや(*´ω`*) 初心者にも優しい。


そして、本命!?のスポットでジグスト(トレーラーはエスケープツイン)にナイスサイズ!!余裕のキロアップ(*゚▽゚*)!!! 目をつけていたところでキッチリ釣る…


これが3本入れば余裕で3キロオーバーです! でも、この日までのプラの状況的には「もっと釣らないと勝てないと思う」とも話しておられました( ̄_ ̄)

上流域でサイト

上流域の浅いところはたまーにバスが見えるようになってきた!! たまにエビボイル?もしていて、カットテールをリグっていたのび太に最大のチャンス!!

そして…釣らせていただきました(*´ω`*)


こちらもキロありそうな感じ。濁りがはいっていたのでバスも真っ白!!

奥田さん水路へGo!


以前、艇王のチャンピオンカーニバルで?奥田さんが入っていった堰の手前にある水門。そちらをくぐった水路では前で釣りさせていただきました。


バックシートにまっちゃんが居るプレッシャーが半端なく…緊張してミス連発…ToT 最後は大迷惑な根掛かりまでさせてしまい意気消沈(/ _ ; )


早々に水路を退散( ̄_ ̄)

下りはスピナーベイトに反応良好!

水路を出て、下流にむけて流していきます。ここからが巻物の大本命!ということで、スピナーベイト!! 小さいながら自分もスピナベで釣らせていただき…


そのあと、まっちゃん2連発!!


こちらもウェイトがありそうないいバス! 本当に松本さんが言ってたとおり、下りは巻物の反応が良い!!


ちなみに、まっちゃんの流すスピードは鬼の様に早くて、普通のエレキオンリーのボートなら移動してるのかな?ってくらいの速度で流すのですが…これにはちゃんと意味があるようです。しかもちゃんと釣れてるのだから狙い通り!!

ライバル登場!!

川を下りながら釣りをしていると…対戦相手の伊藤巧さんを発見!!バスボートかっけぇ(*´ω`*) こちとら8馬力の和船じゃーい!!!(*゚▽゚*)


お昼ご飯を食べて、後半戦。

この日はローライトで天候的にも巻物日和だったかもですが、それにしても反応が良く…こんなにちっちゃいのも!


まっちゃんは、ジャークベイトなどでも追加! 夕方には再び自分にスピナーベイトフィッシュ!!


新利根でこれだけ巻物で釣れたのは初めて(*゚▽゚*) プロの方と一緒に釣りをさせていただくと、エリアへの確信があるから釣りに集中できるし、そもそもエリア選択も完璧…自分1人じゃ無理です( ̄_ ̄)

艇王決戦の日は初日はが雨予報で松本さんの釣りがハマりそうな空気!!! 初日でリードして2日目は上流で魚を揃えて…逃げ切る!!という作戦のはずが…予報が微妙に変わって初日もピーカンに…結果的には松本さんのめずらしいミスも連発し…伊藤巧さんに初日リードを許して、追いつくことができず(ToT)

プラに同船させていただき、好感触を目の当たりにして居ただけに残念でなりません(ヽ´ω`)ハァ
それにしても、伊藤巧さん強い!強すぎる!! そんな巧さんと一緒に戦えるH-1GPX最高〜!!

使用したルアー

スピナーベイト

ハイピッチャーとDスパーカーばっかりでしたが最近クリスタルSも使ってみております。

カットテール

カットテールおじさんはキャスティングのオリカラのみみずっぽい色を使用。

COMMENT