AUTHOR

    Daichi Murakami

    福岡を中心に旬の食材を求め東奔西走しています。

    食べることを主な目的としていますので、右腕の相棒は竿に限らず網や籠まで。
    釣る楽しみから食べる楽しみまで、釣りを主軸にアウトドア全般の楽しみをアウトプットしていきます!!

    下手の横好きですが、一応バス釣りも10数年ありエルサルトの経験もあります。

    キャッチ&イート万歳!!

RELATED SITE

title2

ギガアジを目指して長崎県は壱岐島に遠征したはずがアジの泳がせ釣りにハマってきました!

DATE : 2017.01.15

CATEGORY : イカ, エギング, ヤエン, ルアー, 居酒屋村上, 漁港, 釣り遠征, 離島


皆さんこんにちは!2017年の初釣りが良い感じだったのを良いことに、2017年は魚の処理に困っちゃうんだから(・ω・)モウ

そんなありもしないことを想像している居酒屋村上です(・∀・)え?

これも志賀海神社の釣針守りのお陰様です。

ということで今回は! ・・・Σ(゚Д゚;)トツゼン

Mr.NoBiteと居酒屋村上が送る、ランチアさんの九州遠征釣行の第二弾!
玄界灘にある壱岐島へアジングでギガアジを狙いに行ってきました(≧∇≦)/

いざ壱岐島へ行かん!

img_3470
壱岐島への上陸は九州郵船のフェリーに乗り込みます(`Д´)ゞラジャー!!

img_3480
昨晩は割りとしっかり寝れたんですが、ジギングで体はバッキバキにやられ、半端なく体力を消耗しておりましたので、船に乗ったら即爆睡(っA`)

タイトなスケジュールを組んでしまったことを後悔してしまったレベルヽ(´Д`;)

img_3483
寝ぼけ眼でぼんやりしているのか、iPhoneカバーのレンズが汚れてブレているのか、どうやらフェリーは郷ノ浦港に到着したみたいです(っA`) レンズが汚いだけw

固い床の船室で揺られること約2時間、バッキバキの体はガッチガチになって迎えた壱岐島の釣行予定はこんな感じφ(. _.)フム

壱岐島遠征行動予定

・お昼に郷ノ浦港から上陸
ふうりんで昼食ランチ
・アジング・メバリング・エギングポイントの下見をしつつ軽く釣り
国民宿舎 壱岐島荘で入浴&休憩
みなとやゲストハウスで夕食ディナー
・朝まで徹夜でアジング・メバリング・エギングしまくる!
・休憩・仮眠してズタボロの体をとにかく休める
・お昼前に芦辺港から福岡へ向けて出発(`Д´)ゞラジャー!!

そんな感じで約24時間をフル活用して壱岐島をエンジョイしてきます( ・`д・´)ヤルゼ!!

ちなみに、今回の移動はニコニコレンタカーさんに釣人専用のレンタカーをお借りして移動してたんですが、その編の詳細はまた別でまとめますφ(. _.)

壱岐島エンジョイ開始っ!

ランチと下見な昼の部開幕!

IMG_3488
壱岐のランチはココに来なきゃ始まらない!腹が減っては戦はできぬ!ということで、まずはふうりんでランチです(´∀`)

img_3494
注文した刺身定食に盛られたサワラの炙り、コシナガマグロ、マダイ、アオリイカ、ヒラス(平政・ヒラマサ)の美味しさ!!

壱岐に上陸してまだ1時間程度しか経っていませんが、あまりの美味しさからすでにゴールした感があります(´;ω;`)

美味い魚食って満たされたし、、、よし!帰ろう!

とまぁ、当然そういう訳には行かず、もちろんこれからポイントの下見へ行く予定なので、ご飯の後に下見するポイントの段取りを行うんですが、ほとんど前情報を入れずにノープランで島に上陸した我々は、ふうりんオーナーである、凄腕釣り師のテルさんに今釣れてるポイントをお聞きすることに( ・`д・´)ジ・アンサー!!

img_3498
教えて頂いたポイントに到着して直ぐに気付く墨跡!これは・・・
正月の書き初めの跡でなければ、アオリイカが釣れてる証拠かもしれません(゚⊿゚)ンダ

さ、他のポイントもチェックします!

img_3504
見よこの壱岐島のきれいな海を!
曇天でこの透明度、晴れてたらスケスケでございますよ(〃∀〃)キャ

img_0140
せっかくのきれいな海だし行動予定に「軽く釣り」ってあるんで、試しに3gのジグを投げてテロテロ巻いていたら、青メバル(サバメバル?)をゲット!初めての獲物だったから結構嬉しい(≧∇≦)/

他のポイントも下見したり、急激な低気圧によって引き起こされた偏頭痛を対処するためにマツキヨに行ったりして、早めの入浴 in 国民宿舎 壱岐島荘に移動です!

壱岐島荘とゲストハウスで休憩!

IMG_3512
結構長めにお風呂に入って、浴室の中からも風呂上がりにも湯本湾を眺める画。

この後ゲストハウスでの食事中に知ることになるのですが、実はメガアジ・ギガアジ等デカアジの時合は、日没間際の20分弱と極めて短時間だったらしく、こうやってゲストハウスの予約時間までのんびり過ごすこの瞬間が、壱岐島でアジを狙う釣り師として非常に重要な時間だったことを、その貴重な時間が過ぎた後にゲストハウスでの食事中に聞くことになります(*-ω-*)

リサーチって重要ですね。

IMG_3521
そんなことも知らずに呑気な二人はゲストハウスに到着!

ゲストハウスに入ると「なんだよ友達ってショータだったのかよぉ~!」と言っているのはオーナーの漁志さん(゚ε゚;)エッ!?
いいえ違います、彼は北畠ランチアさんでございます。

The Great Escapeを執筆するShota部員とも交流のある漁志さん、たまたまショータさんとランチアさんのベストが同じだったので、見間違えてたってオチ(*´艸`*)テヘ

2人ともメガネ男子ですしね!笑

ryori3
凄腕釣り師の漁志さんと、壱岐島でガチな海女をされている海女嫁な香菜さんが提供される魚料理の数々。釣人と海女さんって最強ですし、どれもめっちゃ美味しい(≧∇≦)/

img_3534
こちら料理を配膳する漁志さん。福岡で会う時はいつも飲んでる時ばっかりなのでゲストハウスで働く姿が新鮮です(≧∇≦)

img_3545
アジのゴールデンタイムを完全に逃していた事実を知った後、次のチャンスは朝マズメしかない現実を突きつけられつつ、これから始まる徹夜釣行に挑む2人と、そんな2人を優しく見送る漁志さんと海女嫁の香菜さん。

完全ノープランだった僕たちは、お昼のテルさんに続き凄腕釣り師の漁志さんにもポイントと釣り方を伝授していただきました( ・´ー・`)ダロ?

色々ありましたけど、一応ここまでは予定通りです。

徹夜のエンドレス釣行開始!

img_3556
ポイントに向かうランチアさん。

ここは漁志さんに教えてもらった最初のポイントで、朝マズメに向かうまでの時間つぶし程度にアジが釣れたら良いな~なんて思って立ち寄ったポイントでしたが、まさかこの場所でこれからとんでもないお祭りが開催されることになるなんて、この時点では想像だにしていませんでしたΣ(゚ε゚;)マジカ!?

img_3559
このポイントにも墨跡が沢山!!

これは間違いなくアオリイカです!!なんで?だって波止の回りにアオリイカがめっちゃ泳いでいるのが見えますもん!!

とはいえ今回のメインターゲットはアジ!ランチアさんはアジングで、居酒屋はサビキにメタルジグを仕込んだジグサビキでそれぞれ狙うと、、、

img_0195
ジグサビキを入れた居酒屋の仕掛けに一投目からアジがヒット(゚Д゚)!!

アジが居ることは確認できたし、ジグサビキってちょっとアレだし、エギで釣りたい!そう思ったランチアさんがエギをしゃくってアオリイカを狙っていると、、、

img_3571
エギで釣れたしょいぇ(;゚∀゚)!!

この時点で二人のテンションとアドレナリンは、小学生なら鼻血出してるレベルにピークに!おっさんで助かりました。

img_3564
アジが上ずってきて、アジングでも15cm~25cmサイズのアジがポンポン釣れ出して来たし、アオリイカもこんなに居るならアジを泳がせたら釣れちゃうかも?的なノリで、ロックフィッシュ用に持ってきてたオフセットフックを頭に掛けて、ドラグズルズルにして泳がせてたら、、、

ジッ!ジジジーーーッ!

ドラグが鳴っていることをランチアさんに教えてもらって大至急駆け寄りましたが、ロッドを持った瞬間に抵抗が加わってしまったのか、、すぐに魚の気配がなくなりましたが、かじられている場所からアオリイカからの反応だったことを確信!!こうなったら二人でアジを泳がせまくります(`Д´)ゞラジャー!!

この時からアジングで釣るアジはお持ち帰りの食材としてではなく、泳がせ釣りの餌にしか見えなくなって来たので、サバが釣れたらサバ来た!とか言っていましたが、アジが釣れたら餌釣れた!と盛り上がる始末(*´艸`*)ペロ

フッキングしても外れるし、アオリイカが食いついた後に放置しすぎててもアジが食べられて終了ですし。色々考えた末に「食べてる最中にこっそり引っ張ったら寄って来るかも?」なプランを思いつき実践!

アオリイカが泳がせのアジに食いついた後、10分位引っ張り合いしたでしょうか?
タモ入れをランチアさんにお願いして、バレないことを祈りつつ、、、

 

 

 

img_0224
釣れてしまいました(*´艸`*)ヤバ

後で調べると、泳がせのアジにアオリイカが食いついたら、まず頭を食って胴体と切り離し、頭から尾に向けて食べていく習性があるみたいなので、泳がせの時は針をぜいごの部分に掛けるのがセオリーだとかφ(. _.)

ランチアさんのアジに食いついて来た、2~3杯のアオリイカが合わせた時に外れてたのもそのせいで、針を複数掛けておけばイカにフッキングするかもと思い、背びれにも掛けていたフックが結果的に良い仕事をしてくれました.゚+.(・∀・)゚+.゚

それからの海は、アジングのワームを投げればアジかサバが釣れて、それを泳がせれば30分に1杯はイカからの反応が有ったりで、お騒がせ伍長が言う一生に一度の経験を味わうことができました(*´艸`*)

今日も魚が釣れすぎで疲れちゃったんだから(´∀`)

img_0251
コチラが今夜の釣果!アジとサバばっかり沢山持って帰ってもね、ってことで後半はほとんどリリース。

それよりも泳がせでアオリイカが釣れた今回の釣果は嬉しい(≧∇≦)/
アジングもほどほどに、アジの泳がせにどっぷりハマった壱岐遠征になりました。

img_3634
そんな感じで壱岐島、おつかれっしたー!

再び爆睡ですよ( ・´ー・`)ダロ?

居酒屋村上でアジイカを調理!

img_3639
今回もランチアさんにアジの分解をサポートして頂きます。
衛生面の問題も有るので、血合いなどは入念に処理して頂きます(゚⊿゚)ンダ

アジイカヤズの刺盛りとアジのなめろう&アジフライ・イカのゲソ天

cook
壱岐で食べた刺身も最高に美味しかったんですが、やっぱり自分達で釣った魚の味は格別ですね!

ランチアさんがリクエストされた「アジのなめろう」にも初挑戦しましたが中々イケてる仕上がりですし、アオリイカのキシュ~っとした食感、口の中にあふれる甘味、アジフライの味ですよ(*´艸`*)サイコウ

img_3657
今宵も釣りの話は盛り上がります。
もちろん話題はアジの泳がせについて( ̄ー ̄)

次の遠征が楽しみすぎます(≧∇≦)/

今回の動画も MR.NOBITE.CH をチェック(`Д´)ゞラジャー!!

自分も動画やろっかな~(*´艸`*)

お勧めのタックル

キャリーカート

今回はレンタカーをお借りしましたが、荷物の運搬にコレがあると楽ですね。

ランタン

ナイトゲームのベースキャンプに必需品!

クーラーボックス

メイホウ(MEIHO) アジカンサイクロン 12L
メイホウ(MEIHO) (2013-06-08)
売り上げランキング: 19,659

アジを活かすクーラーボックス。

ヤエン仕掛け

あおりねっと 挟み式ヤエン(標準型) ブラック
あおりねっと
売り上げランキング: 9,454

ヤエン使ったらもっと獲れたんじゃね?

終わって気づきました(-∧-;)

POPULAR TAGS

居酒屋村上 (56) , 初挑戦 (44) , 刺身 (32) , 干物 (24) , 出会い (17) , 煮魚 (17) , 釣嫁 (15) , 天ぷら (14) , アラカブ (13) , カヤックフィッシング (13) , 甲殻類 (13) , 塩焼き (12) , ジギング (11) , オフショア (11) , シーバス (10) , ボート釣り (10) , 唐揚げ (10) , ブラックバス (10) , 居酒屋村上号 (9) , 漬け (8) ,