AUTHOR

    Daichi Murakami

    福岡を中心に旬の食材を求め東奔西走しています。

    食べることを主な目的としていますので、右腕の相棒は竿に限らず網や籠まで。
    釣る楽しみから食べる楽しみまで、釣りを主軸にアウトドア全般の楽しみをアウトプットしていきます!!

    下手の横好きですが、一応バス釣りも10数年ありエルサルトの経験もあります。

    キャッチ&イート万歳!!

RELATED SITE

季節外れのギガアジを狙って壱岐島で徹夜のアジング&中アジの泳がせでアオリイカを狙い修行!

DATE : 2018.08.02

CATEGORY : イカ, ルアー, 陸っぱり


皆さんこんにちは!突然ですが皆さんはギガアジを釣ったことがありますか?当然自分は釣ったことがなく、何なら2017年の壱岐島遠征ではギガアジを狙うゴールデンタイムを温泉に入ってスルーしてしまうという残念すぎることをしてしまっていた居酒屋村上です(´・o・`)

そんな残念な過去も有ってギガアジ釣りたい欲が肥大化してしまい、壱岐島への遠征計画を再び立てて乗り込んだわけでございます(゚⊿゚)ンダ

時は2018年、海の日を取り巻く連休、関東からはランチア巨匠とトキさんをお招きして3人での遠征予定を組んで迎えた今回の壱岐島遠征。。。

壱岐島に行けばなんとかなるやろ(・∀・)」なんていう楽観視から、ギガアジに対する勉強もほとんどしておらず場所や釣りの時間などを全く考慮せずに乗り込んで痛い目にあった前回の遠征から約一年半。。。

前回の教訓から島でのスケジュールはギガアジ中心に予定を組んで、後は遠征当日を迎えるのみな一同の心境は、、、

よっしゃ!!今回はギガアジもらったやろ!!

そんな感じです( ・´ー・`)ダロ?

 
 
 
 
 

・・・島に上陸するまではΣ( ºoº ;)

ギガアジを狙って壱岐島遠征 2018


潮風に吹かれながらバケーション感丸出しのトキさん(*´∀`*)


今回はアジのゴールデンタイムを逃す前に、明るいうちにお風呂済ませて、(また汗かいて・・・


初日のお宿「みなとやゲストハウス」にチェックイン\(^o^)/

着いたら早速、壱岐島の凄腕アングラーでJUMPRIZEガマカツLUXXEのプロスタッフの大川漁志さんに、今のギガアジ事情を聞くと、、、

あ~アジね~、釣れんことはないけど今は時期じゃないけんね~

Σ( ºoº ;)!?

でも20cm位の中アジならめっちゃ釣れるけん、アジングなら楽しめるよ!

Σ( ºoº ;)!?

実は事前に薄々気付いてた時期、前回は1月でしたが今回は7月、、、もう少し遅ければ良かったかも知れないのですが、今回はギガアジ釣りには良くないとのことでした(´・ω・`)アカン

壱岐島沖でオフショアジギング!ブリやヒラマサ、シイラも狙ってシャクリまくる! – 居酒屋村上
皆さんこんにちは!ひょんなキッカケから青物を狙う船に乗船させていただき、青物の引きの強さに魅了されてジギングが …

こちらのボートの下にいたように、タイミングによっては漁港や桟橋などに付いていることもあるので、ギガアジなどのでかいアジを狙うなら、こういったポイントでキビナゴをまいてサビキで狙うのがかたいとか・・・

・・・アカン

今回もやってもうた/(^o^)\

そういうことですよ( ・´ー・`)ダロ?


というわけで、俺の職業バスプロ!な大川漁志さんと海女嫁の香菜さんが手がける、美味しい料理に癒やされて現実に戻ります(-∧-;)

っていうか、みなとやゲストハウスのご飯がめちゃ美味しいヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

アジングからの泳がせでアオリイカを狙う

ギガアジは釣れないかも知れないけれど、アジングで中アジがボッコボコ釣れるでも嬉しいし、その中アジを泳がせてアオリイカを釣ったりしますからね(`Д´)ゞラジャー!!

壱岐遠征ラストナイトはアジとかアオリイカを求めてオールナイトで釣りに挑みます\(^o^)/


一夜を過ごすポイントにいたカミキリムシをトキさんが逃したところ、ランチアさんにぴったりくっついちゃったカミキリムシ(*´ω`*)?

壱岐島オールナイトアジングの部、開幕!!


前回の教訓を活かして買っておいたアジアダー、一年あまりのリザーブ期間を経ていよいよ実践投入!!

ジグ単っていうんですっけ?

2gのジグヘッドにアジアダーをぶっ刺してちょいちょいっ、ちょいちょいってやってると、、、

reins(レイン) ルアー アジアダー #218 UVアカアミホロ
reins(レイン) (2013-10-25)
売り上げランキング: 60,275


20cmくらいの中アジ釣れたました\(^o^)/


もちろん自分が1匹釣ってる裏では、ランチアさんが写真を撮る間もなくサクサクッと、ジャッカルのペケリングでちょいおっきめの中アジを釣っています(゚∀゚ )!!

JACKALL(ジャッカル) ワーム ペケリング 3インチ グローホットピンク
JACKALL(ジャッカル)
売り上げランキング: 138,234


アジング部門で最多の得点(釣果)をあげていたトキさん、多分合計で30匹以上釣ったんじゃね?ってくらいボコボコだったトキさんが、釣ったアジを活きの良いうちに泳がせると、、、

 
 
 
 
 

・・・ジッ

 
 
 
 
 

(゚⊿゚)ン?

 
 
 
 
 

ジィーーーーーッ!!

Σ(゚ε゚;)マジカ!?

アジを泳がせてる間アジングしていたら、泳がせの仕掛けからドラグ音が鳴り響くので仕掛けを回収すると、、、

 
 
 
 
 


アジ食われてんじゃんΣ( ꒪Д꒪;)

ちょっと目を離すとこれですよ( ・´ー・`)ダロ?

まぁ中アジイーターがいることが分かっただけでもテンション上がったし、また釣れるでしょ(≧∇≦)/

なんてのんきなことを言いながらアジアダーを投げていると、

 
 
 
 
 

(゚⊿゚)ン?

 
 
 
 
 

あれイカじゃね?

 
 
 
 
 

イカイカイカッ!!あれアオリだって!!

なんて騒ぎながら、泳がせ職人のランチアさんに通報して、すっっと、イカの付近にアジをブッ込んだだら、、、

 
 
 
 
 


今回の裏タイトルだったアオリイカヒット(≧∇≦)/

いやぁ、よかったよかったと安心しつつも、でも前回と違くてイカの反応イマイチやなぁって海を見ていると、、、


違うイカを発見!(ヤリイカかな?)

居酒屋村上的なヤリイカというと、ご近所様と行く夜焚きイカ釣行でしか釣ったことが無いので、波止で遭遇するヤリイカに違和感を覚えつつ泳がせのアジを全然違う方向に投げていたら、、、


なんかラッキーでヤリイカが釣れました(*´艸`*)


その少し後に再び泳がせでヤリイカをキャッチ!

本当はヤリイカが2杯付いていたんですが、自分がタモ入れの時にまごまごして外れたものの、アジをくるくるさせてたら再び食ってきた偉い子(*´ω`*)

前回の泳がせ釣りの時に泳がせに食って来たイカは、食事に夢中になって釣られていることに気づいていないことが多い傾向を感じていたので、アジを離したからといってすぐに回収せずにクルクルさせててよかったなと(*´艸`*)

居酒屋村上、壱岐島の堤防で力尽きる

実はこのアジングをしているタイミングは壱岐島に上陸して3日目で、バス釣りして、アジング夜釣りして、オフショアジギングして、早朝バス釣りして、デイバス釣りして、シュノーケリングして、アウトドアディナーして、、、からのオールナイト釣行だったりするので、全員30を越えたおっさん連中の体力が限界を迎えていて、、、

その中でも一番ヘタレな自分は、、、


隣のランチアさんと会話しながら堤防で力尽きていたみたいです\(^o^)/

そんな夢の世界に行ってしまった自分ですが、落ちて20分位したところで

やべぇ寝てたっ!!

なんて、焦って目を覚ますと、、、

自分の隣でランチアさんも力尽きてて笑ったw

そんな中!


アジングリーダーのトキさんは最後までアジをボッコボコ釣ってたというタフガイっぷりΣ(゚д゚`)!?

ちょっと眠そうですけどねw

壱岐島オールナイトアジングの釣果


壱岐島オールナイトアジングの釣果がこちら!


実際にはこんな感じ(゚∀゚ )

本当は「アオリイカだけ持って帰ろうね」だなんて話していたものの、尺とは言わないけれど中アジにしてはちょっと大きいぞ?なんていう中アジを泳がせに使うのももったいない気がしてきたので、食べる分だけ持って帰った結果がこちらになります(`Д´)ゞラジャー!!

壱岐島遠征のお片付けとかしながら


壱岐島滞在3日間という、長いようで一瞬で終わってしまった遠征ですが、今回も芦辺のファミマで片付けしながら振り返ったり、7時に芦辺港から出るフェリーを末までの間少しでも体を休めたりなんかしながら、だんだん終わりの時を迎えます。

 
 
 
 

やっぱギガアジを狙うなら冬だよね( ・´ー・`)ダロ? とか、、、

壱岐島の遠征はバス無しでソルト充実させないとね(゚⊿゚)ンダ とか、、、

シュノーケリング最高だったよね( ・`д・´)ダナ!! とか、、、

 
 
 
 

楽しすぎた壱岐島の時間が終わりそうで悲しい(´д⊂)

そんな感じで、壱岐島未訪問の方は日帰りでも壱岐島に行ってみることをおすすめします\(^o^)/

 
 
 
 
 
 

あっ、今回もギガアジ釣ってないわ・・・

COMMENT