AUTHOR

    Lancia

    BURITSU 編集長、だけど…初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中です!はやく上手くなりたい想いで平日釣行を重ねておりますΣ(´д`;) 下から目線の記事を心がけています。
    ---
    自分について

RELATED SITE

【PCP】隠れ肥満が発覚!自身のカラダの評価・問題点を知れば釣りパフォーマンス向上のヒントが見つかるかも!?

DATE : 2018.10.08

CATEGORY : その他


子供の頃から「トレーニング」が苦手で体を鍛えるという事を生まれてこの方行ってきませんでした。日常生活では困ったことは無かったのですが、電車の揺れでバランスを崩したりと体幹が弱いという自覚はあったのですが…

「人並みには不自由なく釣りができているからOK!」とあまり深刻に考えていませんでしたが…今回、自分の体に重大な問題が発覚したのです(´・_・`)

釣り人のサポートも行っているPCPって!?


PCP」はEXILEのフィジカルトレーナーを務める吉田輝幸さんのパーソナルトレーニングジム。トップアスリートやアーティスト、モデルなどの指導経験をもとに、カラダの状態やニーズに合わせたトレーニングメニューをマンツーマンで指導してくれるそうです。

そんな、PCPが何故か!?JB/NBCのトーナメントブックにも広告を出稿しています。実は代表の吉田さんはNBC房総チャプターにも参加するほどの釣り好き!!


この通り(笑)今年の3月に亀山に訪れた際、おりきさわ上流のプールでチャプターのプラに来ていた吉田さんにお会いしました。キッチリ魚も目の前でキャッチ!!

自らも釣りをされる吉田さんならでは!?だと思うのですが、2018年のフィッシングショーではフィジカルトレーナーとしてメーカーさんのブースで釣り人の為のトレーニングをご紹介していました!


釣り人の気持ちや、釣り人の体の悩みもわかるパーソナルトレーニングジムは他に無いんじゃないでしょうか(笑) そんなPCPでは田辺哲男プロや小森嗣彦プロをはじめ、プロアングラーのサポートもされていることでも知られていますよね(^O^) あ、今年房総で圧倒的強さを見せつけたT.OTSUKAも!!!

トライアル PCPアセスメントを受ける事にした理由

縁あってPCPのステッカーやTシャツ、フライヤーなどのデザインを担当させていただいていた事もあり、前から「一度遊びにきてください!!」と吉田さんから声をかけていただいていたのですが…


正直、最初は乗り気ではありませんでした(^_^;

最大の理由は「トレーニングが苦手」という苦手意識です。それを話してみると「トライアル PCPアセスメントはそういうのじゃなくて、まず自分のカラダを知りましょうという内容なんですよ」との事! さらに…

最近、野良ネズミの使いすぎからなのか!?左手に腱鞘炎の症状が…

アマチュアにしては釣りに行く頻度が多すぎるし、もう若いとはいえない年齢になってきた事もあり、いい機会だから自分の体のことを知りたいと思い今回お伺いすることになりました!


PCPさんにお伺いすると、そこにはJB TOP50で年間1位を独走中の早野剛史プロが!! 最終戦を前に体の最終チェックで訪れていたようです。

偶然バスプロに会えるかも!?なんてのもPCPならではですね(笑)


まさかの隠れ肥満が発覚!!

今回自分が受けさせていただいたのは60分: 4,320円の「トライアル PCPアセスメント」という身体検査。

脂肪量や筋肉量の測定はもちろん、姿勢や動きの癖、カラダの歪みや柔軟性や筋力、持久力に関する課題を抽出してくれるというもの。


まずは体重計のような装置に乗って測定。そしてデータが表示された紙を見ながら説明いただくのですが…


ん?


か、隠れ肥満!?

しかも、「ぽっちゃり」との境界線におるやんけ!!!(T ^ T)

さらに、メタボリックチェックでは…


完全に腹部の脂肪ぽっこりです!!!!

今まで自分の体の性能?を知る機会はなかったのでとても興味深い。

Mr.ノーバイトの体の問題点

・体全体の筋肉量が少ない
・特に上半身、体幹の筋肉は「低」の評価
・一方体幹の脂肪だけ「高」の評価…

一言でいえば
“筋肉が平均より少ないのに脂肪が平均よりも多い”

もう少しで35歳を迎えますMr.ノーバイト。最近、胴回りの脂肪が気になってはいたものの…こうして文字で「肥満」をつきつけられる衝撃は半端じゃない! これだけでも価値アリです。


PCPのトレーニングの説明をうけて、いよいよ体の動作のチェック!!

姿勢や動きの癖、カラダの歪みや柔軟性をチェック!


まずは通常時の姿勢をチェック…普段から病院とかにもあまり行く機会がないので、検査されるのって緊張しますね(^_^;


この時点でトレーナーの熊山さんは自分の体の問題点に気づいていたのだとか。


長い棒を持ってしゃがんだり…


またいだり…

あ!ちゃんと下調べをせずにPCPに訪れてしまった自分、写真の通り、普段着の延長でテストを受けてしまいましたが…

・動きやすい服装(着替え)
・室内用シューズ

を持参することをオススメします!! ジムに行く機会がほとんど無かったので知識がなく、なにも考えてませんでした(^o^;


謎のポーズ!!! これが見た目以上にキツくて油断すると転がってしまう!!


続いて長い棒を背中におしつけプレイ


素人にはこれでなにをテストしているのか全くわからない(^_^; けれどある箇所の筋肉が働いているのは感じます。普段使っていない筋肉だとプルプルしちゃう( ̄_ ̄)


途中からめちゃくちゃ楽しくなってきて、“次はどんなテストが来るか!?”とワクワクしてきました(笑)


体の柔軟性が低いのでこれがけっこうキツかった…筋がピーンと伸びて切れそうww


このテストもキツくてアスリートの方には簡単な事も自分には到底むりで簡単なテストにしていただきやっとできた(^_^;


もろもろテストを終えていよいよ問題、課題の抽出!

体の分析

撮影したデータを元に、“本来こうあるべき”という姿勢との差とその原因を説明していただきました。自分の場合ははやり体幹と上半身の筋力の無さから体を綺麗に支える事ができず、楽な姿勢をしてしまった結果“おっさんの典型的姿勢”になっているとのこと( °o° )

ガーン( ̄◇ ̄;)


基本的には本人が思っているよりは、平均的に体は動かせているようでしたが、バランスをとる系のテストは減点が多かったような…

あとは、肩まわりが硬いので、キャストの時に手首だけで投げてしまっているから手首に負担がかかりやすいかもと。


バランスがうまくとれないということは、落水のリスクも高くなりますし、身体を安定させることが出来ないので、釣りの精度も下がってしまっているのでは(´・_・`;) ボートで釣りをするには致命的な問題です。

ここまでが“トライアル PCPアセスメント”の内容。「みなさんに自身の体の事を知ってほしい!」という吉田さんの想いからお試ししやすい価格なのも嬉しいですよね。

問題点について改善していきたければ“トライアル トレーニング”という90分: 8,700円のコースをお願いすれば次までに自身の問題点にあわせたトレーニングメニューを用意してくれるそうです!! トレーニングが苦手と言っておきながら是非“トライアル トレーニング”も受けたいと思いました(^o^;

その後、継続してトレーニングを希望される場合は入会の流れになりますが、その辺詳しくはPCPのホームページまで!!

トライアル PCPアセスメントを受けた感想

知り合いだからという、お世辞を抜きにして。

非常に面白かった!

というのが普段トレーニングとは無縁の自分の感想です。自分の体の性能を知る機会って他に無かったのでとても興味深い。普通な部分、悪い部分を知る事はこれから年齢を重ねて行く際にも大切な事ではないでしょうか。特にこれからどんどん筋力が弱くなり、代謝が下がって太る一方みたいなので( ̄_ ̄)

体幹をどうにかしないと怪我もしやすくなっちゃうかも…体の動きが良くなると姿勢が良くなり…「疲れず痛まない体」になるとの事で、確かに最近釣りをしていると疲労感が凄くて、集中力が落ちる瞬間があるんですよね。疲れにくくなれば、より釣りに集中できて大会での成績もあがるかも…!?

PCPの後に渋谷でもと村の牛かつを食べてしまった…だって…おデブちゃんだから..( ´)Д(`) 


COMMENT