AUTHOR

    Mr.Nobite

    BURITSUのMr.ノーバイトがお届けする、素人目線の釣りブログ。購入した釣り具のご紹介、弁慶堀をはじめ房総のリザーバーや富士五湖、相模湖、芦ノ湖などでのバスフィッシングをメインに、海釣り等いろいろな釣りの釣行記を投稿しています!

    自分について

RELATED SITE

土地の契約とログウェイクラブ加入、BESS申し込みと今後の流れ【BURITSUロッジ計画その3】

DATE : 2021.03.20

CATEGORY : 釣りの家


ここのところ、仕事以外の時間はBURITSUロッジ計画を進めてきました。そのおかげで完成に向けて1段階進んだのでその辺りのお話を今回は書いていきたいと思います。

土地の最終確認

前回からの続きです。いくつかの展示場を見にいってワンダーボイドにする事をほぼ決めまして、その翌日は土地の最終確認で再び君津へ。母親からは「本当にココでいいのね?」と何回言われたことか分かりません(汗

もしも、なにかの事情で手放す時釣り人以外でこの土地を選ぶ人がどれくらいいるんだろうか?とか将来的な事も日々検討しました。今の家にも1時間で帰れて釣り場も近い。自分的にはポイント高いんだけども(^_^;

ネットで土地情報を見ていてもイマイチしっくりくる物件が他にありません。亀山に近い土地も魅力的だったんですが坪単価が高かったので断念。このエリアは街並みがスッキリしていて気に入ったんですが、他にこのエリアで似た雰囲気がなかなか無いんですよね。

まだ家の建てられていない空き地も多いので密集感も薄いです。お隣さんは両隣建築済みですが圧迫感少なめ。土地も少し安くなっていて100坪で300万円ほど。

1つだけネックだったというか、判明した事としては…

写真を見ても分かりづらいのですが、土地の奥に向かって少し傾斜がありました。まっ平だと思っていたんだが…大雨の翌日だったので奥の方は少し水溜りになっていて、その辺りが気がかりです。

下水の排水も考えると盛土して高くしないとダメかもと...そうするとまた出費が…(涙

他にも、お隣さんの情報によると風が吹き抜けるので結構強くなるということ、猿や鹿、猪は結構出るし、てんとう虫がすごいらしい!

動物や虫はある程度覚悟しているので想定内だと思う…多分。

再びBESS木更津へ

母と妹と土地を見にいったので帰りに木更津のBESSへ。すると…「コレいいじゃん!」

と、ワンダーデバイスのフランクに夢中のご様子…(汗 

入り口入ってすぐの吹き抜けと土間のバランスは気持ちいいんですが、自分的には正方形の家が気に入ってしまって、縦長な感じが少し気になる。

そもそも、ワンダーボイドと比較して400万円近く高いんだよ!!(汗)

その差額分、他に使った方がいいですし…価格を抜きに考えても自分的にはワンダーボイドの方が好みでした。

フランクの2階は2部屋。家族で住むなら部屋があったほうがいいと思うんですが、自分の用途だとスケルトンの方が開放感あってよいかなーと!

フランクの2階をスケルトンにカスタマイズしてもそこまで費用は落ちないだろうというお話でした。

この日はワンダーボイドを建てるにあたり突っ込んだ話をしました。

それで、建物本体以外にかかる費用について説明があったんですが…その額なんと550万円!!(滝汗 マジか…地盤改良や、電気、ガス、水道工事、浄化槽の設置、仮設工事などの付帯工事費用に加えて、図面作成や申請費用をまとめてそれくらいになっちゃうかもと。

多いケースを想定してとのことなので下がってくれることを祈るばかり…

その後の流れについて質問して、こんなスケジュールイメージをいただきました。正式に「申し込み」を行う事で次の段階に進むそう。

この時点で建物代金の2%の支払いが必要なので仮に2000万円だとすると40万円の手付金?が必要になります。

その後、この図だと土地探しや土地契約が入るんですが自分は土地を決めているので土地の地盤の調査やら現地調査を行っていただくらしい。(確か)

土地の契約、ログウェイクラブに加入

そして、翌週。時間があればいろんな情報を検索して土地は本当にあそこでいいのか?建てるのはBESSのワンダーボイドでいいのか?検討しました。

覚悟を決めて、土地の契約に進みました。と言っても…ほとんど母親と妹に任せっきりで気づいたら契約終了してました(^_^;

その日、上の妹も一緒に木更津のBESSへ。

1つの目的は、このログウェイクラブというBESSのファンクラブみたいなもの?に加入する為です。年会費1万円かかりますが…BESSで家を建てるなら絶対に加入したほうがお得です!

BESS木更津だけの特典なのかは分かりませんが、3月末までに申し込むと、1年以内にBESSの家を建てる場合、建物代の2%が割引になるそう。(仮に2000万なら40万円)

加えて、年会費の8倍の金額またはポイントがキャッシュバックされるらしいです。自分の場合は1年目だから8万円?

ということで、損しないので即加入!

勢いあまって申し込みも…

再び先ほどの図に戻りますが、申し込みをしないと次の段階に進めず…なにも進展しません。計画としては来年の春までに完成を目指すのでそこまで急いではいないものの…

契約が4月を超えると、BESSの価格改訂で高くなるかもというお話もあって見積もりだけ急ごうとなりまして、この日に申し込みまで完了しちゃいました。

ここから、現地調査を行って、正式な見積もりが出てくるはず?それが問題なければ契約となり、仕様を詰めながら着工となるはずです。

契約の時点で10%の費用を支払うので200万円…(´・_・`)

今は、BESSの家を建てる方も増えていて混み合っているらしく、最速でも6月までは動き出せないらしいです。そこから引き渡しまで3ヶ月はかかるだろうということだったので超最速で9月?

いやいや、そんなに焦らなくていいでしょ…ということでじっくり進めていきながら来年3月を目指して進行中です!

まだまだ時間あるんだけど…レイアウトも検討中。コンセントも結構多いからそこまでベースプランを変更しなくても困らなそうだが…LANの配線を追加すると1箇所につき2.5万円ほどかかるそう。結構デカイ。

土間は欲しいけど、展示場のより60cmほど狭く。あとはほとんどベースプランの予定です。

進めていくなかで気づきやメモしておくことがあれば記録していきたいと思います。それではまた( ´∀`)!

↑2階中央に鎮座する全自動麻雀卓。

関連記事

【釣りの家】房総にBURITSUロッジ計画始動!釣りの為の2拠点生活は実現するのか!? – Mr.NoBite 釣りリアルを求めて
突然ですが…わたくしMr.ノーバイトはこれから残りの釣り人生をより豊かにする為、千葉県の房総半島にあるダム湖の近くに拠点を作る計画を練っております。 ネットで色々調べているとブログで発信をしている皆さんの情報にとても助けられたので、せっかくなので自分も記録していきたいと思っています。
BESSの展示場ログウェイ巡り!小屋を建てる筈がワンダーボイドが第1候補に?【BURITSUロッジ計画その2】 – Mr.NoBite 釣りリアルを求めて
前回の続き。土地だけ買って小屋を建てようとしていた自分ですが、そこからどんどん心境の変化があり今に至ります。今回はBESSの展示場、「ログウェイ」を見に行った際の写真を中心に、その時に感じたことを記録しておきたいと思います。

COMMENT