AUTHOR

    Daichi Murakami

    福岡を中心に旬の食材を求め東奔西走しています。

    食べることを主な目的としていますので、右腕の相棒は竿に限らず網や籠まで。
    釣る楽しみから食べる楽しみまで、釣りを主軸にアウトドア全般の楽しみをアウトプットしていきます!!

    下手の横好きですが、一応バス釣りも10数年ありエルサルトの経験もあります。

    キャッチ&イート万歳!!

RELATED SITE

釣り専用車としての『グロリア バン(VNY-30)』

DATE : 2015.02.10

CATEGORY :


先日齊藤部員より「居酒屋村上の車も紹介しちゃいなよ!」とご指名をいただいたので、今回は僭越ながら僕の愛車を紹介させていただきます(・∀・)♪

このブログのヘッダー画像に設定していただいて以来、居酒屋村上のアイコンとして定着しつつあるジョンボートを搭載したグロリア。

先輩の皆さん方から好評をいただいているのですが、それまでの僕はまだジョンボートを所有しておらず、大分の山間部をランガンスタイルでバス釣りを行っていました(´∀`)ナツカシー

CA340360
その時の愛車がコチラの三菱ジープ J-55(゚∀゚)パナイ!!

ところが、ひょんなきっかけでスキーターのジョンボート(12ft)を入手したので、大至急船舶免許を取得しこのジープを泣く泣く手放すことになりました。(当時の僕には牽引するほどの経済力はありませんでした(´д`;)イマモ

人気の車種でしたので購入時の価格(50万)でモバオクに出品したらサクッと売れたので逆に困り、知人に中古車屋さんを紹介していただきバタバタ相談。

当時の村上青年は車に疎く、買う車も決めておらず中古車市場の相場も何も知らなかったので、紹介して頂いた中古車屋さんに出したオーダーはただ1つ!

50万でボート積める、程度の良い車をください!でした。

「走行距離が少なくて良い車がありましたよ」との連絡で見に行ったのがこちら。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あれ(・_・)?

感動の初対面のはずでしたが、なんかタイヤ小さいし、車高低いし、試乗したら段差でタイヤがボディに当たっているし、なにより、

 

これなんて車デスカ(・_・)? でした。

 

と、まぁハテナが沢山の初対面でしたが、色んなプラス要素があったので、ローダウン仕様にしているサスペンションを純正品に戻すことを条件に即決。

購入を決めたプラス要素

  • クラシカルな車種の割に走行距離が 38,000km 程度なこと
  • 車検が一年(商用車なので毎年車検)付いていること
  • 長い車なのでワンピースで7ft位ある竿も楽につめること
  • 荷台がフルフラットになる(車中泊がしやすい)こと
  • カートップ用のキャリアも込み込みにしてくれたこと
  • 僕より釣嫁がとても気に入ってしまったこと
  • 燃費が10km/1Lとまぁまぁ走ること
  •  
    そして納車された車は、僕は前後共に純正のサスペンションに戻してって言ったのに 車屋さんの粋な計らいによって前だけはローダウン仕様のままに。グロリア通はこの頭下がりの仕様に萌えるんだとか(・∀・)ヒップアップ!!

    写真を見ていたら忘れようと努力していたジープへの愛が溢れでてしまい前置きが長くなりましたが、そろそろ本題のグロリアの紹介をさせて頂きます(゚⊿゚)サーセン

     


    外観

    IMG_10941
    菊池部員のブログがカッコ良かったので、僕も雪の中での撮影からスタート!!

    IMG_1109
    ボンネットを開いたらこんな感じです。いわゆるキャブ車なのですが、そのキャブレターが錆びついてて要修理なのですが、古くて部品が無い状態Σ(;Д;)ダレカ

    ご存知の方がいらっしゃいましたらご一報ください\(^o^)/
    ■部品番号:16010v6001、16118v6000

    IMG_1060
    横からの感じ。今回は車体がダークネス(´ー` )ショウワー

    IMG_10611
    後ろからの感じ。ブレーキランプから上のボディがもう一つ付いているみたいで良い感じ♪

    IMG_1055
    斜め後ろからの感じ。車の角が立ってキリッとしていますね( ・`д・´)ドヤッ

    IMG_1089
    助手席側の最後部の窓のみに付いているパワーウィンドウ。

    運転席からのコントロールの他に、外から鍵を指して右に回すとドアが下がり、左に回すとドアが閉まるという謎のギミック。

    ・・・この車で一番好きな機能かも(*´艸`* )

    IMG_1085
    カートップ用の部品には、カーメイトのIN420 ボートアタッチメント プロを使用しています。

    こちらはまた別の記事で紹介させて頂きます(`Д´)ゞラジャー!!

     


    内装

    IMG_1063
    シートは皮張風のビニールなので、ウェーディングのポイントをはしごする時もそのまま乗り込みます!これは購入後に気付いたメリット\(^o^)/

    IMG_1065
    外観に負けない位クラシカルなコックピット。

    IMG_1151
    夜間にライトを点灯すると、緑色の光で浮かび上がる文字がエロス(*´ω`*)

    IMG_1068
    ダッシュボードを開けると一度も使ったことないドリンクスタンドが登場(≧∇≦)/
    車検証とかポケットティッシュとかBURITSUステッカーを常備しています。

    IMG_1073
    サイドポケットにはドライブ用のサングラスと偏光グラスを常備(・∀・)
    開いたフタは後部座席の方用のミニテーブルにもなるんです。

    IMG_1078
    後部座席にはドーリーとバッテリーを積むので、だいたい荷物置きとして活用!

    IMG_1082
    そんな後部座席のシートをヒックリ返して、、、

    IMG_1081
    背もたれを畳み込めば、、、

    IMG_1084
    「居酒屋村上 別邸」の完成です\(^o^)/ 大人2人なら余裕で寝れます!!
    仲が良い友だち同士なら4人位寝ても平気です!笑

    IMG_1074
    トランクルームはこんな感じ。相当適当なO型丸出しの性格を持ち合わせている僕にとって、このトランクルームの広さも購入のポイントになったことは言うまでもありません(・∀・)

    IMG_1091
    淡水・海水問わず、思い立った時に好きな釣りをしたいので、バス用のタックルボックス、波止場用の投釣りセット、トラウトタックル、オリジナルメジャー、ランディングネットなど色んなものをごちゃごちゃ搭載しています。

    僕もこの車を移動式倉庫として活用していますヽ(´∀`)

    IMG_1076
    ロッドホルダーもカーメイトのロッドホルダーFT(品番:ZR305)の14本詰めるタイプを使っています。

    ただし、こちらの商品は本来なら14本搭載可能なのですが、同じ位の長さのロッドを搭載すると、リール同士がぶつかってしまうため実際にはそんなに載せることができません。

     


    最後に

    IMG_9999fw
    今回色々僕のクルマについてご紹介させて頂きましたが、次回はその活用編!ということで、居酒屋村上のエンジョイカートップライフについてご紹介させていただきますので乞うご期待\(^o^)/

    COMMENT